くつろぎのシアトル系コーヒーに誰もが満足!「ストーリービル」のこだわり

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

くつろぎのシアトル系コーヒーに誰もが満足!「ストーリービル」のこだわり

くつろぎのシアトル系コーヒーに誰もが満足!「ストーリービル」のこだわり

更新日:2017/09/27 16:56

いしい ひいのプロフィール写真 いしい ひい 元旅行会社勤務、アメリカ旅行ライター、フードコーディネーター

カフェ激戦区のアメリカ・シアトルで、じわじわと人気が出ている「ストーリービル・コーヒー」。フレッシュ&高品質のコーヒー豆の通販から始まった会社が、シアトルの人気観光地パイクプレイスマーケットにオープンしたカフェには、ゆったりくつろげる大人の空間が広がっています。日本でも大人気のシアトル系コーヒー、本場ならではのこだわりを体験してください!

隠れ家的な雰囲気のカフェ

隠れ家的な雰囲気のカフェ

写真:いしい ひい

地図を見る

ストーリービル・コーヒー(Storyville Coffee)は、カフェ激戦地のシアトルに2013年オープン。パイクプレイスマーケットのにぎわいから一歩入って、八百屋さんの隣の階段を上がると、トップフロアの3階にカフェの入口が現れます。なんだか隠れ家風でステキ!

看板やコーヒーカップに描かれている、紙飛行機を持った少年のロゴマークもかわいい。オーナーは大の飛行機好きなんです。航空産業が盛んなシアトルらしい雰囲気もあります。

おススメは朝!くつろぎの店内でゆったり過ごそう

おススメは朝!くつろぎの店内でゆったり過ごそう

写真:いしい ひい

地図を見る

古い建物をリノベーションした店内は、高級ホテルのロビーのような重厚な雰囲気。まったり腰を落ち着けたくなるソファー、木のぬくもりが感じられるテーブル席などがゆったりと配置され、思わず長居したくなってしまいます。

シアトル観光で歩き疲れたとき、またはパイクプレイスマーケットでお買い物したあと休憩するのにぴったりのロケーションですが、おススメなのは朝!毎朝6:59からオープンしているので、午前7時台に行くとまだお客さんの数も少なく、静かな音楽を聞きながら美味しいコーヒーを楽しめます。とても癒されるひととき!

アーチ型の大きな窓からは、穏やかなピュージェット湾を行き交う船や、まさに開店準備にはいったパイクプレイスマーケットの様子を眺めることができます。3階から見下ろす朝の市場の風景は、とっても新鮮!

エスプレッソ系コーヒーが美味しい!

エスプレッソ系コーヒーが美味しい!

写真:いしい ひい

地図を見る

さて肝心のコーヒー、これが本当に絶品!もともとフレッシュで高品質のコーヒー豆やコーヒーメイカーの通信販売から始まっただけあって、本当に美味しいコーヒーを楽しむことができます。

メニューはエスプレッソ系を中心にこだわりのラインナップ。ブラックで飲むならフレンチプレスやアメリカーノがおススメ。苦味控えめでまろやか、香りは深く飲みやすい感じです。

ラテアートを楽しむならカフェラテやカプチーノ、丁寧でキレイな仕上がり、クリーミーで美味しい!マキアートを注文すると炭酸水が一緒に出されるなど、コーヒーの味を引き立てる心遣いも細やかです。

自家製チョコレートシロップでつくられるホットチョコレートやモカも人気です。

お店で手作り、スイーツとサンドイッチ

お店で手作り、スイーツとサンドイッチ

写真:いしい ひい

地図を見る

コーヒーのおともに、美味しいスイーツやサンドイッチがあるのも嬉しい!地元のオーガニック素材のパンを使うなど、食べ物についても品質を追求しています。お店で手作りのカフェ・メニューは、朝はクロワッサン、レモンケーキ、グラノラなどの軽食から、ベーコン・卵・チーズがはいったブレックファスト・サンドイッチまで、どれも美味しいですよ。

サンセット・メニューには、チーズ盛り合わせ、プレッツェル、ビールやワインもあります。夕方カフェでワイングラスを手にくつろぐひとときも、またステキですね!

その他の店舗

その他の店舗

写真:いしい ひい

地図を見る

ストーリービル・コーヒーは現在4店舗。パイクプレイスマーケット店以外にも、会社員でにぎわうダウンタウン店、お洒落な住宅地にあるクイーンアン店、そしてシアトルからフェリーで35分、美しいベインブリッジ島にあるロースティング・スタジオはストーリービル・コーヒーのこだわりがよく分かる、知る人ぞ知る場所です。

各店舗ではコーヒー豆やコーヒーカップなどのロゴ入り商品を販売しています。カフェで一息したあと、お土産選びも楽しそう!

他のシアトル系コーヒーとの違い

ストーリービル・コーヒーの素晴らしさは、フレッシュなコーヒーと食事、ソファーでゆったりくつろげる高級感、さらにはコーヒーを知り尽くしたバリスタたちのサービスが心地よいのです。居心地良くてついつい長居しているうちに水を持ってきてくれたり気軽に話しかけてくれたり、運がよければ焼きたてチョコレートケーキなど試食させてもらうことも!

カフェ文化の発達したシアトルで、最も細やかなサービスを心がけているカフェと言えるでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -