裏磐梯高原 HOTELLI aalto(ホテリアアルト)はプライベート沼付きの極上リゾート!

| 福島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

裏磐梯高原 HOTELLI aalto(ホテリアアルト)はプライベート沼付きの極上リゾート!

裏磐梯高原 HOTELLI aalto(ホテリアアルト)はプライベート沼付きの極上リゾート!

更新日:2016/07/30 11:58

加藤 雅のプロフィール写真 加藤 雅 「上質なお宿」トラベラー、グルメトラベラー

日本有数のリゾート、裏磐梯にある「HOTELLI aalto(ホテリ アアルト)」は僅か13室の北欧スタイルのホテル。広大な敷地は五色沼に隣接。緑まぶしい木立に囲まれ、ひっそりと佇むホテルは散策に森林浴にぴったり。ホテルは落ち着いたセンスで統一され、上質な空気と贅沢な時間が流れています。しかも夜は勿論、朝シャンパンも楽しめるのです!

国立公園内にある素敵な「HOTELLI aalto」

国立公園内にある素敵な「HOTELLI aalto」

写真:加藤 雅

地図を見る

日本でも屈指の高原リゾートである裏磐梯高原。その裏磐梯高原は大小300以上の美しい湖沼群が点在。新緑のシーズンも良し、鮮やかな紅葉シーズンも見逃せず、勿論冬も楽しめる絶好のロケーションにあるのが「HOTELLI aalto」です。

厳しい自然の中で豊かに暮らす北欧のライフスタイルと自然を敬う日本の心をつなげたい想いで建てられた「HOTELLI aalto」。観光地として有名な五色沼、ダリ美術館と言われる諸橋近代美術館、美しさを讃えられるレンゲ沼も全て徒歩圏。しかもホテルから素敵な散歩道が整備され、敷地内にエメラルドグリーンに輝く2つの湧き沼もあります。大自然の中でゆったりとしたひとときを堪能したい方にはぴったりなホテルと言えるでしょう。

北欧スタイルの快適空間「HOTELLI aalto」

北欧スタイルの快適空間「HOTELLI aalto」

写真:加藤 雅

地図を見る

「HOTELLI aalto」一番の特徴は暮らすように過ごす北欧スタイル。一部屋ごと趣が異なるしつらえで、客室の床材は金山町の桐をはじめ、地元産の自然な素材をふんだんに使用。ベッドは世界の一流ホテルに選ばれる「シーリー」製。木のぬくもりと窓外に広がる裏磐梯の自然の中で、極上の心地良さが約束されます。

ホテル1番人気が一室のみの離れスイート。本館とは別棟なので、完全な離れとなっています。ツインベッドの寝室は、北欧スタイルの落ち着いたインテリアでコーディネート。16畳の広さがあるリビングからは美しい森林に加え、何とこの客室だけのプライベート沼(写真左側が全て!)。広々としたバルコニーから四季折々の森を独り占め出来る特別な空間となっています。

温泉もお風呂上がりも嬉しい「HOTELLI aalto」

温泉もお風呂上がりも嬉しい「HOTELLI aalto」

写真:加藤 雅

地図を見る

敷地内の地下545mから湧き出る源泉は、かすかに黄色味を帯びながら大浴場を満たしています。刻々と色合いを変える景色や朝夕の木立からこぼれる日射しを浴びながらの入浴は爽快そのもの。しかも加水、加温していない源泉掛け流し。
そして「HOTELLI aalto」の嬉しいポイントは湯上がりのバーラウンジ。牛乳やヨーグルト、ジュース類は勿論、スパークリングワインなどアルコールも常備。しかも15時から22時まで飲み放題。お風呂あがりや夜食の後などにも利用できるので、すごく得した気分。

全部で13ある客室の中で、離れスイートのみ源泉掛け流し半露天付き!2人でも余裕の広さで、窓を全開すると裏磐梯の大空、木立の緑が湯に映えます。風の戯れ、鳥のさえずり、木々の葉が触れ合うささやきは贅沢なまどろみ。心身共にとろとろです。

会津食材の宝庫「HOTELLI aalto」

会津食材の宝庫「HOTELLI aalto」

写真:加藤 雅

地図を見る

夕食は1階の「たごころ食堂」でいただきます。森に大きく突き出し木立に囲まれているので、レストランというより上質なグランピング。緑まぶしい清々しい空間です。

「aaltoのお福分け」と名付けられた夕食は、会津17町村で採れる天地の恵み。ヴィンテージが付いた会津継承のお米、甘味と柔らかさが増した高原野菜、磐梯タケノコ、岩魚などの山の幸…。会津地方は野趣あふれる天然食材の宝庫なので、地消地産の食材がふんだんに登場します。

また会津は日本有数の酒どころ。国内外の賞を総なめにした日本酒や国際ビール大賞連続受賞の地ビールなど地元産にこだわっているので、飲食共に会津ワールドが堪能できます。
夕食時のドリンクや客室内のドリンクはオールインクルーシブ。宿泊費以外に意外と出費するのがアルコール代ですが、財布にもお酒好きな方にも嬉しいサービスです。

オールシーズン楽しめる「HOTELLI aalto」

「HOTELLI aalto」は国立公園内にあり、裏磐梯の五色沼に隣接しているロケーション抜群のホテル。いつの季節でも豊かな自然を楽しめますが、実は意外に楽しめるのが冬の時期。
真冬でも裏磐梯周辺は除雪しているので、アクセスの心配はありません。ホテルに到着すると外は静寂の白い世界。プライベート沼に向かう散策路は歩き固め、沼のほとりにはテントを立て休憩箇所も設置。しんしんと降り積もった凍てつく世界を全身で満喫出来ます。

オールシーズン楽しめる「HOTELLI aalto」。いつ行くの?今でしょ!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ