ロンドン在住菓子研究家が厳選!お土産にしたい「絶品ショートブレッド5選」ホタテ貝型から幻の一品まで

| イギリス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ロンドン在住菓子研究家が厳選!お土産にしたい「絶品ショートブレッド5選」ホタテ貝型から幻の一品まで

ロンドン在住菓子研究家が厳選!お土産にしたい「絶品ショートブレッド5選」ホタテ貝型から幻の一品まで

更新日:2016/08/21 16:26

牟田 彩乃のプロフィール写真 牟田 彩乃 元国際線CA、ロンドン在住菓子研究家

イギリスの定番のお土産「ショートブレッド」。バター、小麦粉、砂糖、塩とシンプルな材料で作るからこそ、良質な材料で丁寧に作られたものはお味の違いも歴然!

定番のWarlkersも美味しいですが、せっかくでしたら日本ではなかなか手に入らないショートブレッドも楽しんでみませんか?ロンドン中のショートブレッドを食べ比べた中から厳選した、今回は「プレーンタイプ」のショートブレッド5選をご紹介します。

1.美味しさの秘密は薪のオーブン!ムル島の幻のOrganicショートブレッド「アイランドベーカリー」

1.美味しさの秘密は薪のオーブン!ムル島の幻のOrganicショートブレッド「アイランドベーカリー」

写真:牟田 彩乃

一度食べたら忘れられないお味!パッケージも何とも可愛らしい知る人ぞ知るショートブレッドです。小さな島の家族経営のお店の手作りのショートブレッド。根強いファンも多く入荷してもすぐに売り切れてしまう事も多い為、幻のショートブレッド!なんて言われることもあるんですよ。

良質なバターがふわっと香る絶品ショートブレッドの秘密は良質なオーガニック素材と、風力・火力発電を使い薪ストーブのオーブンで焼き上げられていること。外はカリッと中はふんわりした食感は他にはない美味しさです。

ロンドンではWhole foods やPlanet Organicなどのオーガニック系スーパ、ファームショップなどで取り扱いがあります。(詳細は記事下記の「関連MEMO」リンクよりHPをご覧ください。)こだわり派の方へのお土産に是非どうぞ!

2.英国最古のショートブレッドはなんと「ホタテ貝」型!

2.英国最古のショートブレッドはなんと「ホタテ貝」型!

写真:牟田 彩乃

ウエールズの北西部、Aberffraw村で産まれたショートブレッドがイギリス最古のビスケットと言われています。当時の王妃が海岸でみつけた可愛らしい帆立の貝殻でお菓子を焼くように作らせたという説から、キリスト教の聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへの「巡礼路」がフランス語でホタテ貝を意味することから、巡礼者のシンボルマークと関係するという説まで諸説ありますが、その歴史に思いを馳せながらいただくショートブレッドというのもまた良いものです。

帆立貝の殻を押し付けて作られていた当時の形を再現したものが「Traditional Aberffraw Biscuits」。(3.5ポンド)。とても珍しい形ですね。「Great Taste Award in 2015」も受賞しています。ややソフトな食感のどこか懐かしい感じのするショートブレッドは是非美味しい紅茶と共にゆったりと味わってみてくださいね。

マークスアンドスペンサーやホテルなどで取り扱いがありますが販売数は少ないですのでいつもあるとは限りません。Amazon.ukでの取り扱いがありますのでこちらが確実です。

3.パッケージもセンスの良さが光る。洗練の「カートライト&バトラー」

3.パッケージもセンスの良さが光る。洗練の「カートライト&バトラー」

写真:牟田 彩乃

1981年創業の「カートライト&バトラー」。材料はもちろんの事、パッケージにもこだわるお店のセンス良いショートブレッド。このショートブレッドの特徴は、イギリスのデメララシュガーというザラメのようなお砂糖が表面にかかっていること。

しっかりとした厚みのあるショートブレッドはバターの風味が感じられ一枚でも大満足のボリューム!サクツ、ホロッと口の中に広がり上品で美しいショートブレッドです。セルフリッジなどの高級デパートで購入できます。

4.オーガニックカフェの名店「メルローズ&モーガン」の「バニラ ショートブレッド」

4.オーガニックカフェの名店「メルローズ&モーガン」の「バニラ ショートブレッド」

写真:牟田 彩乃

地図を見る

ロンドンのお洒落な住宅街、プリムローズヒルとハムステッドに店舗を構える地元住民に愛されるオーガニックカフェ「メルローズ&モーガン」。こだわりカフェのキッチンで作られるバニラショートブレッド(3.95ポンド)はやや薄めで軽く食べられるのが嬉しいポイント!手作り感溢れるホロホロと優しい食感とバターの風味が香る絶品です。

シンプルなバニラショートブレッドの他にも、チョコレートショートブレッド、スパイスショートブレッドなどもありますので、是非お好みのお味を探してみてくださいね!

ここのコーヒーが一番!とファンの多いコーヒー、ヘルシーなお惣菜、美味しいケーキまで充実しているメルローズ&モーガン。エコバックは日本でも大人気!是非ショートブレッドと一緒にお洒落な方へのお土産に選ばれてはいかがでしょうか?

5.ミニサイズがたまらなく可愛い!セルフリッジとウエイトローズのオリジナルショートブレッド。

5.ミニサイズがたまらなく可愛い!セルフリッジとウエイトローズのオリジナルショートブレッド。

写真:牟田 彩乃

ショートブレッドはリッチすぎて・・・という方には珍しいミニサイズのショートブレッドはいかがでしょうか?嵩張らないパッケージも嬉しいポイントです!

写真左は絶大な人気を誇る高級デパート「セルフリッジ」オリジナル「ALL-BUTTER SHORTBREAD MINI BITES」2.99ポンド。直径約3.5cm、厚み1.5cmの丸型のショートブレッドは、程よくしっとりホロホロ、小さいながらも満足な食べ応え。チョコレート入り、フリーズストロベリー入りのものも美味しく人気です!

お写真右は王室御用達スーパー「Waitrose」のオリジナル「Rich & Buttery mini shortbread」。お値段は嬉しい1ポンド。眺めているだけでも可愛らしいサイズと形は他にはありません!ややざっくりした食感の軽くいただける、バックに忍ばせておきたくなる一品なのです。お子様のおやつに、おもてなしのティーカップにひとつ添えるのにもぴったりです。

ロンドン在住菓子研究家がおすすめする絶品ショートブレッド!

いかがでしたか?実際に様々なショートブレッドを食べ比べてみると、形もお味も食感も本当にそれぞれ異なり個性に溢れている事に驚きます!

今回はロンドン在住の皆様にもご協力いただき、お土産としても持ち帰りのし易いパッケージ入りのプレーンショートブレッドの中から厳選したものをご紹介いたしました。イギリスにいらしたら、是非おすすめのショートブレッドをお試しになってみてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -