切りたてマンゴーがどっさり!台北「緑豆蒜シャーミー」で至福の芒果冰を

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

切りたてマンゴーがどっさり!台北「緑豆蒜シャーミー」で至福の芒果冰を

切りたてマンゴーがどっさり!台北「緑豆蒜シャーミー」で至福の芒果冰を

更新日:2016/07/27 13:42

nana deliciousのプロフィール写真 nana delicious 旅+食ブロガー、週末弾丸トラベラー、トラベルライター

フルーツが美味しい台湾で5月から9月ごろにかけてのお楽しみはやっぱりマンゴーです。この時期、たくさんのお店がそのお店それぞれの特徴を出して提供している芒果冰(マンゴーかき氷)。
その中でもこだわりの台湾マンゴーを存分に味わえる、人気沸騰中のお店「リュイドウスヮンシャーミー(緑豆蒜シャーミー)」へ行ってみませんか?

路地裏に佇む小さなお店「緑豆蒜(リュイドウスヮン)シャーミー」

路地裏に佇む小さなお店「緑豆蒜(リュイドウスヮン)シャーミー」

写真:nana delicious

地図を見る

お店は捷運(MRT)松江南京駅から徒歩約4分くらい。松江路と長春路の交差点よりも少し南東側に入った所に位置する四平街陽光商圏付近にあります。

四平街は女性をターゲットにしたショッピングアーケードで洋服やアクセサリー、小物などのお店が並び、リーズナブルで可愛らしいものが揃う場所として有名です。

リュイドウスヮンシャーミーはその一本裏手の伊通街という路地にあります。
本当に小さなお店なので見落とさないように注意です!

こだわりのマンゴーを2個分も!

こちらのお店ではオーナーの出身地である屏東産の愛文芒果(アップルマンゴー)を使っています。屏東県は美味しいマンゴーが採れることで知られる台湾最南端の県です。
その中でもリュイドウスヮンシャーミーでは枋山という地方で栽培される、農薬なしの有機マンゴーを使っています。

こちらのマンゴーは「現削」いわゆる注文を受けてからカットされるため注文してから10分くらい待ちます。店員さんが手早くカットしてくださる枋山産の立派なアップルマンゴー。
その量はなんと一皿に対してまるまる2個分というから驚きです。

こだわりのマンゴーを2個分も!

写真:nana delicious

地図を見る

圧倒されるビジュアルの枋山愛文芒果冰

枋山愛文芒果冰(ファンサンアイウェンマングオビン:枋山アップルマンゴーかき氷)。お値段は180元。
大きめにカットされたアップルマンゴーが氷が隠れるほどごろごろ乗っていて、ビジュアル最高!このかき氷が運ばれてくると誰もが笑顔になってしまいます。

今年はマンゴーが不作ということで昨年よりも30元値上げされていましたが、このボリュームで日本円にしておよそ600円とはさすがフルーツ王国台湾!
他店に比べても圧倒のコストパフォーマンスです。

圧倒されるビジュアルの枋山愛文芒果冰

写真:nana delicious

地図を見る

エッジが立ったつやつやマンゴーを堪能すべし!

リュイドウスヮンシャーミーで使うマンゴーは完熟の状態で収穫されるので濃厚な甘さとかすかな酸味、果実のジューシーさが特に際立っています。
また、切りたてなのでフレッシュな食感がありながら口の中でとろけます。カットが大きいので口いっぱいに味わうことができ、これ以上はないというくらい、マンゴー好きにはたまらない芒果冰ではないでしょうか。

エッジが立ったつやつやマンゴーを堪能すべし!

写真:nana delicious

地図を見る

芒果冰の他にも魅力的なメニューがいっぱい!

枋山愛文芒果冰の提供は毎年5月から8月くらいまで(天候により変動あり)。
しかしリュイドウスヮンシャーミーには他にも美味しいスイーツがいろいろあります。
まずは「伝統緑豆蒜」。店名にもなっている「緑豆蒜」は緑豆の殻をとった中身だけのもの。緑豆は台湾でもポピュラーな豆でかき氷や豆花のトッピングの定番です。しかし殻を取ったものいうのはとても珍しく、屏東県ではよく食べられているものの台北で食べられるところはこちらともう1軒あるかないかくらいだそうです。温かいものと冷たいものがあるので季節に合わせて。

また「金鑽メイ瑰鹽鳳梨冰」、金鑽という品種のパイナップルを使ったかき氷もおすすめです。ヒマラヤのローズソルトを隠し味で入れて煮込んだパイナップル、そして香りのよい桂花がトッピングされていてこちらも美味しかったです。

マンゴーの季節を少し外しても味わえるのが「芒果冰沙」。凍らせたマンゴーをミキサーにかけたシンプルなスムージーですが75元とは思えないボリュームに驚くことうけあいです。

芒果冰の他にも魅力的なメニューがいっぱい!

写真:nana delicious

地図を見る

マンゴーかき氷の最高峰をぜひ!

マンゴーマニアの筆者がこれまで食べた芒果冰の中で、最高峰ともいえる「リュイドウスヮンシャーミー」の枋山愛文芒果冰。一度その味を知ったらそれを食べるために毎年マンゴーの季節に台湾を訪れたくなるのではないでしょうか。
ぜひ皆さんもその味を確かめに、夏の台湾旅行を計画されてみてはいかがですか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/16−2016/07/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ