買い付け気分で巡りたい!古都プラハ「おすすめ雑貨ショップ3選」

| チェコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

買い付け気分で巡りたい!古都プラハ「おすすめ雑貨ショップ3選」

買い付け気分で巡りたい!古都プラハ「おすすめ雑貨ショップ3選」

更新日:2016/07/28 15:20

かやま まりのプロフィール写真 かやま まり ニューヨーク生活ブロガー、グルメライター

かつて神聖ローマ帝国の首都でもあった古都プラハ。赤レンガの美しい街並みと芸術・音楽が有名な街ですが、実は可愛らしいチェコ伝統工芸品から自然派コスメまで揃う雑貨好きには堪らない街でもあるんです。
今回はプラハで是非立ち寄りたい旧市街の雑貨ショップ3選をご紹介します。

チェコと言えば!ビールコスメが揃う「MANUFAKTURA(マニュファクトゥーラ)」

チェコと言えば!ビールコスメが揃う「MANUFAKTURA(マニュファクトゥーラ)」

写真:かやま まり

地図を見る

ヨーロッパ諸国で高い人気を誇る工芸品・コスメショップのMANUFAKTURA(マニュファクトゥーラ)。日本でも有名人がBlogで紹介したり、通販サイトができたりと徐々に知名度が上がっています。元々はチェコ伝統工芸の文化継承を目的に作られたお店だけあって、どの商品もハンドメイド、自然素材にこだわって丁寧に作られています。

特に注目したいのはチェコの名産ビールを使ったシャンプーやバスジェル。「え、ビールの香り?」と思われるかもしれませんが、実際はかなり穏やかで万人受けする香り。パッケージもとても可愛いく、チェコらしさとお洒落さを兼ねそろえたこのシリーズ、自分へのお土産にも大切な方へのプレゼントにもぴったりです。

他にもとうもろこしの皮で作られた素朴な人形や、季節の柄を取り入れたキッチンクロス、マグカップなど、広い店内には可愛らしい雑貨が溢れ見飽きません。メンズ用のコスメもあり、大切な方へのプレゼントにも自分へのお土産探しにも、幅広い用途で楽しめるショップです。

温かみ溢れる木製雑貨ならここ、「ポハートカ(Pohadka)」

温かみ溢れる木製雑貨ならここ、「ポハートカ(Pohadka)」

写真:かやま まり

地図を見る

旧市街広場からツェルトゥナー通りを下りすぐに位置するポハートカ(Pohadka)。こちらは子ども用のおもちゃ屋さんなのですが、温かみのあるマリオネットやパズル、人形などの木製雑貨は大人も楽しめるセンスのよいものばかり。チェコ発のアニメキャラクター「もぐらのクルテル」のグッズもぬいぐるみやマグカップなど豊富に取り扱っています。

実はツェルトゥナー通りには他にも多くのチェコ雑貨ショップが立ち並んでいるのですが、木製人形の表情が一番可愛く種類も豊富なのはこのお店。一つ一つ手作りで描かれているため表情が少しづつ異なる人形、じっくりと見比べてお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

深夜でもOK!洗練された雑貨が揃う「ローカルアーティスト(Local Artists)」

深夜でもOK!洗練された雑貨が揃う「ローカルアーティスト(Local Artists)」

写真:かやま まり

地図を見る

カレル通りを歩いていくと現れるハイセンスな雑貨ショップ、ローカルアーティスト(Local Artists)。その名の通り、地元アーティストによりプラハのお土産物に本物のクラフトマンシップを吹き込もうという信念のもと設立されたこのお店、小さな店舗ながら洗練されたセレクトが光ります。

扱う商品は、「もぐらのクルテル」グッズやカフカのTシャツ、ペンケースといった定番から、地元アーティストによるハンドメイドの革製品やアクセサリー、マグカップなどの陶器、コスメに自然派食品、と幅広です。如何にも観光客向けのお店は苦手、という方は是非立ち寄ってみてください。
もう一つこのお店の嬉しい点は、なんと23時を過ぎても営業しているところ。これならディナーと旧市街の夜景を楽しんだ後でも十分お買い物ができますね。
※営業時間は変更される場合がありますので事前にご確認ください

プラハの旧市街は心温まる雑貨の宝庫

いかがでしたでしょうか?プラハの旧市街は美しい街並みだけではなく、思わず手に取りたくなるユニークな雑貨の宝庫。買い付け気分で雑貨を巡る旅も素敵ですよね。ここで紹介したお店はどれも英語が通じますのでチェコ語が分からなくても安心。

あとはお気に入りを探すための時間と、スーツケースのスペース確保をお忘れなくお楽しみください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/11−2016/07/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ