フィレンツェで堪能したいトリュフとワイン!「プロカッチ」は貴族がプロデュースするワインバー

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

フィレンツェで堪能したいトリュフとワイン!「プロカッチ」は貴族がプロデュースするワインバー

フィレンツェで堪能したいトリュフとワイン!「プロカッチ」は貴族がプロデュースするワインバー

更新日:2018/07/25 15:50

藤谷 愛のプロフィール写真 藤谷 愛 ビンテージ雑貨バイヤー

ルネッサンス絵画など、一流の芸術を気軽に楽しめる、花の都フィレンツェ。グルメもお手頃価格で満喫きるのがこの街の醍醐味です。そんなフィレンツェで、「ファストフードのように気楽」なのに、「高級レストランのような前菜が楽しめる」ワインバーがあるのをご存知でしょうか?

トリュフの芳香に目も眩むグルメなおつまみを、世界が認めた最高級ワインと一緒に楽しめるワインバー「プロカッチ」をご紹介します。

侯爵家がプロデュースする、創業1885年の老舗

侯爵家がプロデュースする、創業1885年の老舗

写真:藤谷 愛

地図を見る

1885年の創業当時から、トスカーナ地方の食材や軽食などを提供してきた、家族経営のお店「プロカッチ(Procacci)」。近年、イタリアワインメーカーの名門、アンティノリ(Antinori)に買収されました。オーナーのアンティノリ家は、侯爵の肩書を持つ現代の貴族。プロカッチから引き継いだ、「トリュフのパニーノ」など、人気のおつまみは健在です。

お店は、グッチの本店など、高級ファッションブランドが並ぶ、デ・トルナブオーニ通り(Via de Tornabuoni 64r)にあるので、ショッピングや観光の合間に立ち寄るには最適のロケーションです。

スーパータスカンを生み出した「アンティノリ」のワインを堪能

スーパータスカンを生み出した「アンティノリ」のワインを堪能

写真:藤谷 愛

地図を見る

プロカッチは、トリュフやキャビアなどを中心とした高級食材を扱うと同時に、前述した、現オーナーであるイタリアワインの名門「アンティノリ」のワインも多数扱っています。アンティノリ家のワインの歴史は14世紀に始まり、1970年代には「スーパータスカン」と呼ばれる、これまでの生産概念にとらわれず、かつ愛好家に絶賛された最高級品を生み出しました。

26代目の現当主は、2012年にフィレンツェ郊外に巨大なワイナリーを建設し、ワインはもとより、食事や風景、建築なども楽しめる施設になっています。

店内で堪能できるグルメの数々

店内で堪能できるグルメの数々

写真:藤谷 愛

地図を見る

店内には、プロカッチの人気グルメ「トリュフのパニーノ」や「フォアグラとトリュフのパニーノ」など、数種類のサンドイッチ系のおつまみが並びます。値段は1.3ユーロ〜、と大変お手頃。また、アンティノリのワインやスプマンテ(スパークリングワイン)を中心とするワインも並んでおり、グラス一杯(5ユーロ前後〜)から注文することができます。

何を頼んでいいか分からない、という方もご安心を。店員さんは英語ができますし、日によっては日本人スタッフもいるので、お勧めを聞いたり、好みを伝えたりして、お気に入りを探してみてください。

最高級の「サク飲み」

最高級の「サク飲み」

写真:藤谷 愛

地図を見る

写真のパニーノは「トリュフ」、「チーズ(山羊)と飴色たまねぎ」の2種です。パンは小さなミルクパンのようなものですが、味もしっかりしていて、芳香の強いトリュフやチーズとの相性もバッチリです。

特に、フィレンツェとピサの中間地点にある「サン・ミニアート」という町はトリュフで有名で、最高級の白トリュフも採れます。プロカッチでは、この町で採れたトリュフも販売しています。

地元民もグルメなツーリストも

地元民もグルメなツーリストも

写真:藤谷 愛

地図を見る

プロカッチでは、日々利用しているような常連客から、「アンティノリのワインを飲みたい」というグルメな客まで、美食を求めてやってくるお客さんが多数。「グルメ=高値」という感覚ではなく、ここで美味しいものを見つけて、日々利用してほしい、というショールーム的な役割を果たしています。短期滞在の旅行客でも、小腹を満たしたいときや、本格的な夕食前のおつまみとして、また食前酒代わりに利用するのがお勧めです。

郊外のワイナリーに行く時間のない方はぜひ「プロカッチ」へ

スーパータスカンを満喫したいけど、郊外のワイナリーまでは時間がない、という方にもお勧めのプロカッチ。30分でも満足できるワインバーで、名門ワインとグルメなおつまみを楽しんでくださいね。

*記事下のメモには腹ごなしにピッタリの「ビュースポット5選」や、ブラブラ歩きのお供ににしたいジェラート記事のリンクがあります。フィレンツェ観光の参考にどうぞ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -