星降る町で山里の恵みを体感!福岡県八女市星野村

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

星降る町で山里の恵みを体感!福岡県八女市星野村

星降る町で山里の恵みを体感!福岡県八女市星野村

更新日:2014/04/30 12:20

福岡の八女市は、全国屈指のお茶どころ。その中でも星野村は、日本一の玉露生産地として有名です。この星野村は2012年の7月の集中豪雨により大きな被害をうけ、現在も復興に向けて、地元住民やボランティアが活動を続ける、活気みち溢れた地なのです。そんなパワー溢れる星野村の魅力をお伝えします。

棚田で有名な星野村

棚田で有名な星野村

提供元:目原裕士写真事務所

地図を見る

星野村には数ヵ所の棚田があることで有名です。その景色は見るものを圧倒し、自然の偉大さと里山の恵みを感じさせてくれます。
特に、彼岸花がき乱れる時期はとても美しい!!棚田の黄金色の穂が垂れ下がり、更に彼岸花の赤が映えます。

2012年の集中豪雨で、大きな被害にあった星野村の棚田。復旧し、以前のような美しさを取り戻すまでには5年ほどかかるといわれています。

そのような困難の中でも、特に復興に力を入れているのが「鹿里の棚田」。
棚田に隣接したテント造りの売店には地元の方々手作りのお漬け物や、特産のお茶が並びます。(不定休です。)
活気溢れる棚田の様子を、是非見に行きましょう。

なかなか体験できない、玉露と挽き臼体験

なかなか体験できない、玉露と挽き臼体験

提供元:目原裕士写真事務所

地図を見る

星野村の数ある観光施設の中でも、特に欠かせないのは「茶の文化館」。
お茶の名産地ですからね。

こちら、茶の文化館では、パネルや当時の機械から、お茶の製法や歴史を学ぶことができます。

またこちらは、お茶にまつわる体験も出来ますよ。
まずは玉露のしずく茶の体験から。
最初の一杯目は、茶葉をふやかすくらいの量をそそいで2~3分蒸らします。そのしずくを飲んだ瞬間は、まろやかな、お茶の甘味が凝縮した濃厚さを味わうことができるでしょう。初めて飲んだらびっくりしますよ!
二杯目は、茶葉が浸るくらいの量のお湯を注ぎます。まだ広がる甘みの中に、お茶特有の渋みがプラスされます。
三杯目からは、高級な緑茶として、お茶菓子と一緒にお召し上がりいただけますよ。
更に最後は茶葉を酢醤油でいただきます!全くクセもなく、渋みがいいアクセントとなっています。茶葉まで食べられるなんて、最後の最後まで楽しませてくれるしずく茶体験です。

もうひとつ体験できることが、茶葉の挽き臼体験です。茶葉を少量挽き、粉末状のお茶が横から溢れてくると、上部の穴から茶葉を足していきます。
それなりの一定の力が必要で、30分ほど挽き続けるので、地味に腕が疲れます(笑)。
しかし、じぶんが挽いた茶葉を集め、その場でお抹茶として常時いただけるのは、全国でも珍しいのです。

どちらも、お茶が美味しい土地ならではの体験です。

しずく茶は5名以上からで予約制、挽き臼は2〜4名程で体験できます。

里山ならではの景色!満天の星空を仰ぐ星野村

里山ならではの景色!満天の星空を仰ぐ星野村

提供元:目原裕士写真事務所

地図を見る

星野村は夜になると、昼間の明るさとは一転し、余計な明かりのない村となります。
そこで、ここ「星の文化館」で体験できるのが天体観測。ここ星野村は、全国星空観測地のベスト10にランクインしており、澄んだ空気の中、夜空を観賞することができるのです。

日中は、ビデオ観賞やプラネタリウムで夜空の勉強ができます。
口径65cm、九州最大級の天体望遠鏡もあり、日中も星を観測し、太陽が沈む様子を観測できます...が、やはり夜に観測したい!

夜にはもちろん天体望遠鏡でレクチャーを受けながら観測できますが、星野村の澄んだ空気と空は、天気がよければ肉眼で天の川や流れ星を見せてくれます。
実はここ、星の文化館さんには宿泊施設があり、宿泊者には閉館後、特別プログラムを設けて天体観測ができるのだとか...。
それは、泊まったひとにしか分からない貴重な体験ですね。

見て、飲んで、楽しむ星野村

豪雨災害から1年が過ぎ、村は活気が戻ってきた、そんな元気な星野村。お茶を飲んで楽しんで、棚田や星を見て楽しんで...。星野村は誰もが楽しめる、貴重な経験になる場所です。
また星野村のある八女市では、今回ご紹介した施設以外でも、抹茶大福やお茶饅頭、抹茶ラテなどお茶にちなんだ商品を購入することができます。
リピーター率が高い星野村。是非、ご家族やカップルでお越し下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ