広い部屋に品数豊富な朝食!高コスパの「ベッセルホテル苅田北九州空港」

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

広い部屋に品数豊富な朝食!高コスパの「ベッセルホテル苅田北九州空港」

広い部屋に品数豊富な朝食!高コスパの「ベッセルホテル苅田北九州空港」

更新日:2016/08/04 09:38

添田 春斗のプロフィール写真 添田 春斗 広告プランナー

北九州市の南に位置し、小倉駅から日豊本線で約20分の苅田町は、大手自動車メーカーなどの工場があり近年著しい発展をみせている町です。苅田港や北九州空港もあり、工業、物流の拠点として注目されています。
そんな苅田町のベッセルホテル苅田北九州空港は、部屋が一般的なビジホの約1.5倍の広さがあり、品数豊富な無料朝食も人気です。空港利用客や近隣の海岸などを観光するファミリー層で賑わっています。

発展著しい苅田町で満足度の高いビジネスホテル

発展著しい苅田町で満足度の高いビジネスホテル

写真:添田 春斗

地図を見る

ベッセルホテル苅田北九州空港は、北九州市の中心部のビジネスホテルと比較するとかなりリーズナブルです。部屋の広さや無料の朝食、無料駐車場などのメリットを考えて、北九州市内のホテルではなく、あえて交通費をかけてでも当ホテルに宿泊する常連の人もいます。小倉駅からJR日豊本線で約20分ですので、電車利用でもそれほど遠くありません。

また、平日は周辺の工場関係者や北九州空港利用のビジネスマンをはじめ、週末には近くに海水浴や潮干狩りで有名な簑島海岸などもありますのでファミリー層の宿泊も多いです。また、スポーツ大会へ出場の団体客もいます。

関東、東海、愛知エリアからの宿泊客の他に、2016年4月の東九州自動車道の開通で大分県や宮崎県からの利便性が高くなり、その方面からのマイカー利用の宿泊客が増えています。当ホテルには70台以上の広い平面駐車場があるため、福岡県内の郡部からも車で来る人が多くなっています。北九州空港は海上にできた24時間の空港ですが、空港駐車場が24時間420円(2016年7月現在)と非常に安く、東京に2〜3泊しても駐車料金が都市部の空港で駐車した場合の1泊分より安いため、車利用の人にはとても便利です。

ベッセルホテル苅田北九州空港の部屋は一般的ビジホの約1.5倍の広さ

ベッセルホテル苅田北九州空港の部屋は一般的ビジホの約1.5倍の広さ

写真:添田 春斗

地図を見る

ベッセルホテル苅田北九州空港のツインルームは26平方メートルの広さがあり、ベッドはクイーンサイズです。大人2名でも余裕の広さですね。ゆったりくつろげます。部屋が広いため、エキストラベッドを入れて3名での宿泊もできます。さらに、添い寝の子どもは無料ですので、小さなお子様連れのファミリーには助かりますよね。

シングルの部屋も21平方メートルの広さがあり、もちろんベッドはクイーンサイズです。大都市にあるような狭いシングルの部屋だといるだけで窮屈さを感じる時がありますが、クイーンサイズのベッドが入っていても余裕の空間があるというのは優雅な気分になりますよね。シックな木調のデスクも広く、ちょっとした仕事をしたり、その上で新聞を広げて読むこともできます。

ホテルの設備は、Wi-Fiはもちろん、全室に加湿機能付き空気清浄機が設置されています。また、洗面台がバスルーム内ではなく独立しています。アメニティグッズも充実していますので、とくに女性の方は大きな鏡の前で、落ち着いて化粧ができるのもうれしいですよね。

驚くほどメニューの多い無料の朝食に大満足

驚くほどメニューの多い無料の朝食に大満足

写真:添田 春斗

地図を見る

ベッセルホテル苅田北九州空港の大きなおすすめポイントのひとつは、なんといっても朝食です。宿泊客には無料の朝食ですが、そのメニューの多さには驚きます。和食、洋食とも10種類以上はあります。

和食では、魚に日替わり惣菜、納豆にのりといった朝食の定番があり、明太子やうどんもあります。もちろんご飯に味噌汁も。季節ごとにメニューが変わります。

洋食では、とくにパンの種類が多くクロワッサンやチーズパンの他にデニッシュも数種類あります。コンソメスープがあるのもうれしくなりますね。フルーツやヨーグルト、ロールケーキといったデザートもあり、ほんとに食べきれないくらいの品数の多さに大満足です。低料金なのにこれだけ充実した無料朝食があるとは驚きです。

北九州空港まで車で約15分、海の中の空港道路で快適

北九州空港まで車で約15分、海の中の空港道路で快適

写真:添田 春斗

地図を見る

周辺には工場見学ができる日産自動車の工場や国際貿易港の苅田港があります。海上につくられた北九州空港へは車で約15分です。タクシーだと料金が少しかかりますが、海の中のきれいな空港道路はとても快適です。東京や名古屋など大都市間への便が中心ですが、24時間利用可能な空港なので深夜の東京便などの利用が人気があります。

都市部と違って公共交通機関の利便性が低い周辺地域も多く、車で空港まで来る人も多くなっています。その場合、駐車料金の安さが理由となって、便数の多い福岡空港ではなくて北九州空港を利用する人もいます。また、反対に空港から周辺の郡部へビジネスや観光で訪れる場合には空港からレンタカー利用が便利な方法になります。

チェックイン12:00、チェックアウト11:00で最大23時間

ベッセルホテル苅田北九州空港のチェックインは12:00、チェックアウトは11:00です。なんと、最大23時間滞在できるんです。
近くには海水浴や潮干狩りで有名な浜もありますので、夏休みに家族連れで宿泊した時などは早い時間から部屋に入れるのは嬉しいですよね。また、チェックアウトも11:00ですので、朝もバタバタしないでゆっくりと美味しい朝食を楽しむ余裕があります。

北九州市は映画やTVドラマのロケ地の誘致に力を入れていますので、過去に多くの撮影が行われています。北九州空港利用者や工場関係者だけではなく、北九州市内でのロケ地巡りや門司港レトロ、スペースワールドといった有名な観光地を訪れる人も、苅田駅から小倉駅までは電車で約20分、車でも近い距離ですので、ベッセルホテル苅田北九州空港に宿泊して北九州観光の拠点にするのは穴場かもしれませんね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -