城崎温泉「川口屋本館」〜リーズナブルに歴史ある温泉街満喫!

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

城崎温泉「川口屋本館」〜リーズナブルに歴史ある温泉街満喫!

城崎温泉「川口屋本館」〜リーズナブルに歴史ある温泉街満喫!

更新日:2016/08/08 13:46

村井 マヤのプロフィール写真 村井 マヤ 中国・九州文化的街並探検家

兵庫県の代表的な温泉地・城崎温泉は、文豪ゆかりの史跡も多い場所。また城崎温泉といえば、温泉街を流れる大谿川に架かる石橋と柳の木。そんな城崎温泉には数あまたの宿がありますが、今回ご紹介するのは、城崎温泉駅から徒歩7分ほど、「南柳通り」沿いに佇む大正初期に建てられた「川口屋本館」。川口屋本館は、メイン5つの石橋の1つ「桃島橋」のすぐ近くに位置し、外湯巡りに便利な立地、貸切風呂も魅力の旅館ですよ。

灯篭と柳並木に彩られた「川口屋本館」

灯篭と柳並木に彩られた「川口屋本館」

写真:村井 マヤ

地図を見る

城崎温泉は夜になると灯篭と柳の木、石橋、大谿川にぼんやり浮かぶ灯りが一層温泉街風情をかもしだします。この柳通りにある5つの石橋は、歴史ある建造物で王橋をはじめ他の4つの石橋も登録有形文化財に指定されています。その石橋の1つ「桃島橋」の南柳通り側に、今回ご紹介の「川口屋本館」はあります。
大正初期建築という歴史ある宿で、客室数13部屋、木造3階建てという老舗旅館です。男女別の内湯と貸切風呂があります。

素泊まりプランもあり、プランと季節によってはお一人様1万円以下で宿泊可能です。素泊まりで予約したけど、やっぱり朝食もという場合は、後から朝食をつけることも可能です。

赤い傘や囲炉裏もポイントの品格漂う風情あるロビー

赤い傘や囲炉裏もポイントの品格漂う風情あるロビー

写真:村井 マヤ

地図を見る

外観は、白い壁の3階建ての建物。引き戸を開けると、広くて風情あるロビーが現れます。靴を脱いで、フロントで受付を済ませると案内の方がお部屋まで連れて行ってくれます。
お風呂や食事処の場所を説明してくれ、お部屋でお茶をいただき、お部屋の設備の案内なども。こと細かい説明の後は、夕食付プランの方、夕食なしの方も時間があればぜひ外湯巡りにお出かけください。

ちなみに城崎温泉には、7つの外湯があり6つまでが23時まで営業しています。休業曜日などに注意して7つを順繰り効率よく巡りましょう。こちらの宿では、お部屋の鍵はフロントに預けず各自管理することになっていますので、無くさないように注意して!

スタンダードな和室〜2人なら十分な広さ

スタンダードな和室〜2人なら十分な広さ

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真は一番リーズナブルなスタンダードな和室になります。人気の大谿川沿いのお部屋は、予約の際にご確認くださいね。こちらは川沿いの部屋ではありませんが、外湯巡りなどでほとんどお部屋にいないので、十分な広さでしょう。
城崎温泉は、1年を通してイベントがある温泉街で、冬場のカニだけではなく、春は「温泉まつり」、夏は花火をはじめとする「城崎夏物語」、秋には「だんじり祭り」など。詳細は下記MEMO「城崎温泉観光協会」のイベントカレンダーをご覧くださいね。夏の花火は平日のみですが、21時以降大きな花火が城崎の夜を彩ります。花火が終わると一斉に外湯巡りを再開というお客さんも多数。
ほとんどの人が、夜遅くまで外湯巡りを楽しんでいますよ。

ちなみに城崎温泉街は、浴衣と下駄の似合う町なのですが、女性の方は旅館オリジナル浴衣ではなく、可愛い浴衣姿の方もいます。宿によっては浴衣を選べるプランも。もちろん川口屋本館でも、浴衣を選べますよ。プランによっては、無料で選べます。ホームページから予約されると、リーズナブルなうえにお得な特典もありますので、ぜひ予約はHPから!

予約制の貸切風呂は、情緒あるしつらえで贅沢な気分に

予約制の貸切風呂は、情緒あるしつらえで贅沢な気分に

写真:村井 マヤ

地図を見る

旅館HPからの予約で、一泊2食付きプランのお得な特典の1つに「貸切露天風呂付」というのがあります。本来は税込みで2160円になっていますが、HPからの予約で嬉しいサービス付きも多数なので、要チェック。もちろん、素泊まりプランでも追加料金を支払えば、「貸切露天風呂」をご利用になれます。
ただし、どちらにしても予約制ですので、宿の予約をする際に早めに希望時間を抑えたいですね。詳しい時間等は、HPをご覧くださいね。予約が取れない場合は入浴できませんので、お早めに!

浴室の手前には、洗面所や休み処などを備えた6畳ほどの小部屋があり、お風呂上りに飲み物(冷蔵庫の中は有料)も飲めるようになっています。お水は無料で飲めますよ。4人くらいなら余裕で入浴できる石造りの湯舟で、のんびり気兼ねなく温泉を楽しみましょう。

さわやかな色調の内湯〜時間帯によってはほぼ貸切

さわやかな色調の内湯〜時間帯によってはほぼ貸切

写真:村井 マヤ

地図を見る

朝陽もさわやかな「川口屋本館」の内湯(女性用)。こんじんまりとしていますが、清潔な浴槽に注がれる温泉はとても気持ちがよく、外湯とはまた一味違う、落ち着いた入浴時間を過ごせます。
外湯は時間帯によっては、たくさんの方がいるので、ちょっとあわただしさを感じることでしょう。でも宿の内湯なら、のんびりくつろげますよね。こちらの内湯は、宿泊者なら16時から翌朝9時まで入浴できますのでゆっくり温泉を楽しんでくださいね。朝一番の入浴がおススメ!
7つの外湯のうち4つは、営業開始時間が7時になっています。朝が苦手でない方は、7時までに内湯に入浴しておけば、時間を有効に使えますよね。

「外湯巡りパス付きプラン」でお得に楽しむ

城崎温泉の7つの外湯をお得に巡れる「城崎温泉外湯浴場入浴券 ゆめば」というパスが、あります。パスは、城崎温泉宿泊の際に宿泊プランに組み込まれている場合もありますが、もしそうでなくても購入可能です。自分で購入する場合は、外湯の窓口で購入してくださいね。詳細は下記MEMO「城崎温泉観光協会HP」をご覧ください。
宿泊プランの「外湯巡りパス付プラン」は、チェックアウトするまで使用可能なので、ぎりぎりまで外湯巡りを楽しめますよ。

「川口屋本館」では日帰りプランもあり、気楽に城崎温泉を楽しむことができます。歴史ある湯治場で、風情たっぷり温泉旅情を「川口屋本館」から味わってみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/26−2016/07/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -