陸の孤島!ボートでしか行けない聖域!タイ・クラビ「プラナンビーチ」

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

陸の孤島!ボートでしか行けない聖域!タイ・クラビ「プラナンビーチ」

陸の孤島!ボートでしか行けない聖域!タイ・クラビ「プラナンビーチ」

更新日:2016/08/06 18:53

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

透き通る青い海と、美しい白いビーチ!複雑で切り立った断崖に囲まれているため、陸続きでありながらボートでしかアクセスすることができない秘境ビーチが、タイ・クラビの岬の先にある「プラナンビーチ」です。“王妃の洞窟”とも呼ばれる美しい洞窟がある神聖なビーチで、そこは神秘的な静けさに満ちています。そんな不思議な癒しに満ちた絶景のビーチで、秘島気分を楽しみませんか?

岩山に取り囲まれた“陸の孤島”「プラナンビーチ」

岩山に取り囲まれた“陸の孤島”「プラナンビーチ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

プーケット島から東へ約50km。130以上の美しい島々が点在し、ダイナミックな石灰岩の断崖が連なるタイのビーチリゾート観光地「クラビ」。最近は、大自然が多く残る“秘境リゾート”として、世界中から多くの観光客が訪れています。

クラビのプラナン岬の先端にあるビーチが、絶景の海が広がる「プラナンビーチ」。切り立った石灰岩の岩山に取り囲まれた秘境のビーチです。透き通るエメラルドグリーンの海と、まっ白なビーチが美しく、ボートでしか行くことができない秘境地。では、上陸してみましょう。

秘境感たっぷり!神秘的な静けさ漂う聖域

秘境感たっぷり!神秘的な静けさ漂う聖域

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

遠浅のビーチが続き、柔らかなパウダーサンドが心地いい。ビーチのすぐ沖合に、ご覧のような巨岩がそびえ、秘境感たっぷりの、眺めがたいへん素晴らしい絶景のビーチ。切り立った断崖の島々が数多くみられるのがクラビの特徴です。

クラビの沖合にある島々(ポダ島、チキン島、タップ島)を巡る「アイランドホッピングツアー」で、最後に向かうビーチが「プラナンビーチ」。観光客が一時的に増えることもあるのですが、一日を通して観光客の姿は少なく、神仏が宿る神秘的な静けさが感じられます。

ダイナミックな断崖の岩山!のどかで素朴な大自然

ダイナミックな断崖の岩山!のどかで素朴な大自然

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

こちらは、「プラナンビーチ」を代表する風景。ご覧のような巨大な切り立った断崖に囲まれ、他のエリアからの侵入は不可能。このため、“陸の孤島”と呼ばれています。

アンダマン海に突き出した細長いプラナン岬。この岬の先端にあるのが、秘境の「プラナンビーチ」。のどかで素朴な手つかずの自然が残り、このビーチで一日ゆっくり過ごすのもおすすめです。

王妃の霊魂が宿る!プリンセス・ケーブも必見

王妃の霊魂が宿る!プリンセス・ケーブも必見

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

写真は、ビーチの東端にある“プリンセス・ケーブ”(王妃の洞窟)から、「プラナンビーチ」を眺めたもの。ダイナミックな石灰岩の岩盤や鍾乳洞が見られるのも、「プラナンビーチ」の魅力。

プリンセス・ケーブは、一般的には「プラナンケーブ」と呼ばれ、王妃の霊魂が宿るとされています。古くから地元の漁師たちの信仰の地であり、実に神秘的な洞窟。さらに、この付近は複雑で大きな崖がそびえるため、ロッククライミングの聖地としても知られています。

美しい海!秘境の楽園リゾート!

美しい海!秘境の楽園リゾート!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

写真は「プラナンビーチ」のすぐ沖合に浮かぶ島々。長い年月にわたって波の浸食や雨風にさらされ、独自の姿をしています。エメラルドグリーンの海も美しく、カヌーツアやシュノーケリングツアー、ダイビングツアーなど、各種マリンスポーツを楽しむのもおすすめ。

陸路を阻まれ、熱帯雨林の奥深いジャングルと、巨大な断崖の岩山に囲まれた「プラナンビーチ」は神聖な静寂が感じられ、タイの秘境の名にふさわしい楽園リゾートです。

「アオナンビーチ」からアクセス

プラナン岬にあるのは、先端の「プラナンビーチ」のほか、隠れ家的な高級リゾートホテル『ラヤバディ』のある「ウエストライレイビーチ」、マングローブが生い茂る「イーストライレイビーチ」の3つ。

クラビ随一の観光スポット「アオナンビーチ」からボートでアクセス(約15分)するのが一般的です。「ポダ島」「チキン島」「タップ島」の島々を巡る観光ツアー「アイランドホッピングツアー」に組み込まれていることも多いのですが、ビーチで一日ゆっくりするならプラナンビーチ行きだけのボートで向かうのがおすすめ。

なお、クラビの島々の魅力や、プリンセス・ケーブについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方はリンクからのぞいてみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ