これは絶品!元祖くるみそば 埼玉県秩父「やなぎや」

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

これは絶品!元祖くるみそば 埼玉県秩父「やなぎや」

これは絶品!元祖くるみそば 埼玉県秩父「やなぎや」

更新日:2012/10/17 14:19

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

秩父のお蕎麦屋さんで多く見られるのが“くるみそば”。緑豊かで清流に恵まれている秩父は、昔からおそばの名産地として有名で、味と香りが良いそばの実が収穫出来るんです。数ある秩父のお蕎麦屋さんの中でも、「やなぎや」は老舗中の老舗。また、くるみそばの元祖としても有名です。こだわりのそば職人がつくる「やなぎや」のくるみそばを食べれば、大人の時間を満喫出来ますよ(^o^)

ひとつずつ金槌でクルミを叩いて丁寧に作られる、くるみそば!

ひとつずつ金槌でクルミを叩いて丁寧に作られる、くるみそば!

写真:安藤 美紀

地図を見る

やなぎやで使っているくるみは、ほとんどが秩父産のもの。そのくるみをひとつひとつ金槌で叩いて渋皮を剥き、すりおろしてつゆに混ぜているそうです。輸入されているくるみに比べると、秩父のくるみは硬いので、割るのが大変なんですって。くるみ汁にするときは、プラス100円!労力に比べると、かなり良心的な値段です(・・。)

店内は、地元の方で大賑わい!

店内は、地元の方で大賑わい!

写真:安藤 美紀

地図を見る

やなぎやのお蕎麦は、売り切れ次第終了。そのため、開店時間11時から多くの人がお店にやってきます。12時には、ほぼ満席状態。売り切れる前に“元祖くるみそば”を食べるためにも、早めにお店へくることをおすすめします。

くるみ汁もいいけど、お蕎麦も美味しいんです!

くるみ汁もいいけど、お蕎麦も美味しいんです!

写真:安藤 美紀

地図を見る

名物のくるみ汁も美味しいのですが、何と言っても「やなぎや」は、おそばが美味しい。細めに切られたコシの強いそばは、味・香り・舌触り文句なしの一品。

くるみ汁、最後はそば湯を入れて

くるみ汁、最後はそば湯を入れて

写真:安藤 美紀

地図を見る

最後の楽しみは、そば湯です。くるみの味にさらにお蕎麦のゆで汁のが混ざり合い、ハーモニーを奏でてくれます。割り方はお好みですが、くるみ汁の風味を楽しみたいなら、くるみ汁2:そば湯1がおすすめ!

まろやかで香ばしいくるみと、名水が生み出す秩父そばの相性は抜群。秩父の大自然が生んだ自然の恵みを味わいに「やなぎや」へ訪れてみませんか?

【やなぎや】
住所: 〒368−0026 埼玉県秩父市相生町7-10
TEL : 0494-22-1646
営業時間:11:00〜15:00( 売切れ次第終了 )

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/09/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -