必見!みなとみらいの影にひっそりと佇むレトロ横浜の魅力!

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

必見!みなとみらいの影にひっそりと佇むレトロ横浜の魅力!

必見!みなとみらいの影にひっそりと佇むレトロ横浜の魅力!

更新日:2016/08/12 13:18

木村 優光のプロフィール写真 木村 優光 和風景写真家、夜景愛好家

横浜のイメージとして、きらびやかなライトアップが印象的な、みなとみらい周辺を思い起こす人が多いでしょうが、それとは正反対に、横浜には未だ昭和を忍ばせるスポットがいくつか残っています。まだ開発の手が伸びないエリアや、異国情緒を思わせるエリアなど、カルチャーショックは必至!旅行誌にはあまり紹介されることがない、本来の横浜の姿を見に、お出かけしてみてはいかがでしょうか。横浜観光のついででもOK!

あまり知られていない子安周辺は大変貴重な舟屋風景の宝庫!

あまり知られていない子安周辺は大変貴重な舟屋風景の宝庫!

写真:木村 優光

地図を見る

横浜市神奈川区の子安周辺は、現在でも漁業が行われている街で、首都高横羽線が走る入江川沿い約1kmには、大量の舟屋が存在し、漁船などが停泊しています。その姿はここが本当に横浜?と思わせるほど!かなりのカオス状態の風景が広がっています。

入江川には横浜港側にアクセスできるように、いくつかの車道橋が架けられていて、それら橋の上に立てば、川沿いの舟屋風景を見ることができます。特にオススメなのが「常盤橋」で、橋の上に立って横浜駅側を見ると、左手に倉庫群、そして右手にはたくさんの舟屋と漁船が停泊しています。また舟屋の建物が非常にレトロさを醸し出していて、カルチャーショックを受けることも!

この子安周辺は横浜駅からも距離的にも時間的にも僅かで、特に便利なのが京急子安駅。駅を降りて国道15号線を渡って海側にアクセスすれば、徒歩約3分で「常盤橋」にたどり着くことができます。子安駅も横浜駅から京急の普通列車でたったの4駅!あまり知られていない横浜の別の顔、是非とも貴方の足で確認してみてはいかがでしょうか。

背景の高層マンションが皮肉なアングル「万代橋」

背景の高層マンションが皮肉なアングル「万代橋」

写真:木村 優光

地図を見る

横浜駅東口から外に一歩踏み出すと、そこは大型デパートや高層マンションが立ち並ぶエリアですが、そこから距離的にもそれほど離れていない場所に「万代橋」と呼ばれる運河を渡す橋があります。外観上、特に特徴のある橋ではありませんが、橋の上から見る風景がレトロそのもの!

特に橋の上から横浜駅方面に目をやると、背景に高層マンション群が建っていますが、手前はほとんど開発されていない運河沿い!左手には倉庫街、右手には昭和を忍ばせる建物が並んでいます。一見なんともないような風景ですが、みなとみらいの街並みと比較するとインパクトが非常にあります。

特に夜間はみなとみらいの煌々たる明るさとは正反対!どことなく刑事ドラマや映画などの舞台になり得るような空間が広がっています。これぞ本当の「横浜」なのではないでしょうか。みなとみらいの綺麗な街並みも良いですが、昭和が残る「万代橋」も一見の価値ありです!「万代橋」へは京急神奈川駅より徒歩約12分、もしくは横浜駅より徒歩約20分。

ドラマや映画に引っ張りだこ!横浜レトロを忍ばせるバー

ドラマや映画に引っ張りだこ!横浜レトロを忍ばせるバー

写真:木村 優光

地図を見る

京急仲木戸駅もしくはJR東神奈川駅より徒歩約15分ほど。距離にして約1km弱。この条件だけを見ると、横浜中心部でなおかつ都会的なビルが立ち並ぶエリアと思われてしまいそうですが、上の条件で海側にアクセスしてみると・・・?!そこは古き横浜を忍ばせる大変貴重な一角が存在します。

地名で言うと、横浜市神奈川区千若町2丁目付近で、瑞穂橋と呼ばれる橋のたもとには、非常にレトロなバーが2軒建っています。ネオンが点いている方の「StarDust」は現役のバーで、数々の映画やドラマにも登場したことがあるため、見覚えのある方も多いのでは?みなとみらいが完成する前から存在した「StarDust」は、はるか昔の横浜レトロの面影を残す、非常に貴重な存在!その外観もどことなくレトロ横浜にふさわしいです。

なお、お隣にも同じ系統の「PoleStar」という名称のバーがありますが、こちらは不定期イベント時に使用されます。運良くイベント時に出くわすことができれば、バーのネオンも二重になり、それはもう、はるか良き時代の横浜を連想するかのような光景に!そのため、60年代を偲ばせる貴重な存在です。想像するだけでも『煙が目にしみる』という曲が頭の中で流れます。

「国境」付近から見るみなとみらいの夕景

「国境」付近から見るみなとみらいの夕景

写真:木村 優光

地図を見る

上で紹介した「StarDust」や「PoleStar」のバー横には瑞穂橋と呼ばれる橋がありますが、こちらは瑞穂埠頭の米軍施設へアクセスするための橋として架けられました。その橋の上からみなとみらい方面を眺めることができますが、ここから見るみなとみらいは夕刻時が非常に美しく、一見の価値有り!

なお、瑞穂埠頭には米軍施設である「ノースドッグ」が存在する関係上、手前の瑞穂橋には「ボーダーライン」が引かれており、簡易的な「国境」のようなもの。現在では日本が米軍施設のために敷地を提供する形になっているため、当時の「国境」であった面影を残している状態です。

瑞穂埠頭には日本の民間企業の倉庫や風力発電所が存在するため、関係者の人は瑞穂埠頭に立ち入ることはできますが、瑞穂橋から先は旅行などで立ち入ることは不可能!さらに、米軍施設にカメラを向けることも禁止されているため、十分に注意が必要です。写真のように、橋上から米軍施設を含めない撮影であれば、規制はありません。

横浜のメジャースポットを囲むかのようなレトロスポット

今回は横浜のレトロスポットを紹介しましたが、全てのスポットはみなとみらいや横浜駅からそれほど離れていないため、横浜観光の際に立ち寄ると良いでしょう。

また、「StarDust」は、少々値は張るもの、お酒を飲みながらかつての横浜を味わうことができるため、週末の夜にはオススメ!店内には60年代を思い起こさせるジュークボックスがあり、非常に大人なムードを味わうことができます。横浜観光の夜はここで決まり!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2007/07/28−2009/08/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ