山形「りんご温泉」で可愛いりんごと一緒にぷかぷか

| 山形県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

山形「りんご温泉」で可愛いりんごと一緒にぷかぷか

山形「りんご温泉」で可愛いりんごと一緒にぷかぷか

更新日:2017/07/13 11:14

南 かおりのプロフィール写真 南 かおり のんびりほっこり旅ブロガー、青森出身の山形探訪人

山形県内に数ある温泉の中でも、ネーミングの可愛さが特徴的な「りんご温泉」。その名のとおり、コロンとした赤いりんごがぷかぷかと浮かんでいて、見た目にもとってもキュートな温泉です。
本館の少し上にある露天風呂からは月山、葉山、朝日連峰を眺めることができ、開放感あふれるお休み処の畳に寝転がれば、自然いっぱいの安らぎを感じます。そんな可愛さと安らぎいっぱいの「りんご温泉」をご紹介しましょう。

ウッディで清潔感ある建物とりんごのロゴが可愛い「りんご温泉」

ウッディで清潔感ある建物とりんごのロゴが可愛い「りんご温泉」

写真:南 かおり

地図を見る

「りんご温泉」は山形県西村山郡朝日町、日本三大急流のひとつである最上川を眼下に見下ろす小高い場所にあり、国道287号線の横道に入ってからほど近くアクセスが容易な立地にもかかわらず、木々生い茂る自然いっぱいの環境に恵まれています。

ロゴは、木彫りをイメージした字体と真っ赤なりんご。そのロゴの可愛さどおり、建物もウッディで自然の雰囲気いっぱい。それでいて、現代的なスタイリッシュさと清潔感も兼ね備えているので、自然の雰囲気は好きだけど、清潔感がないのはちょっと、、、という方にも、自信を持っておススメできる日帰り温泉です。

ぷかぷか浮かぶりんごがコミカルで可愛い

ぷかぷか浮かぶりんごがコミカルで可愛い

写真:南 かおり

地図を見る

「りんご温泉」のある山形県朝日町は、町のキャッチフレーズが「りんごとワインの里」とあるとおり、「りんご」は町の特産品。香りの良いりんごをぷかぷかと浮かべた「りんご温泉」のお湯は、とろりと肌になじみ、お湯上りのお肌はつるつる、体はぽっかぽっか!女性にはたまらないお湯です。

そして何よりも、コロンと可愛らしい赤いりんごがゆらゆらとお湯の上を揺れ動く様がとってもコミカルでキュート!その様子を眺めているだけで楽しくなり、ついつい長湯してしまいそう。優しく手に取って香りを確かめると、りんごの香りがふんわりと湯気の中にただよい、何とも言えない幸福感を感じることができます。

なお、本館内には男女別の内湯があり常時りんごが浮かべてありますが、本館から少し上に登ったところにある露天風呂(こちらも男女別)では、野鳥等による被害防止のため、週末のみりんごを浮かべている場合もあります。

視野いっぱいに広がる美しい稜線と清々しい風景の露天風呂

視野いっぱいに広がる美しい稜線と清々しい風景の露天風呂

写真:南 かおり

地図を見る

「りんご温泉」の露天風呂は、本館からさらに少し登った(といっても、徒歩2分ほど)ところにあり、山形を代表する月山のほか、朝日連峰、葉山を一望することができる、まさに絶景露天風呂です。
その風景は、心が自然と解放されるほど広々としており、お湯に浸かった状態でもゆっくりと眺められるので、ついつい時間を忘れて見とれてしまうほど。

美しい山々のなだらかな稜線は日ごろのストレスを忘れさせ、目に優しい緑のコントラストが心を清々しく軽くさせていくことでしょう。

平日、露天風呂にりんごが浮かべられていないときは、内湯でりんごの可愛さコミカルさを堪能し、露天風呂ではこの雄大な風景を満喫することができますね。
週末に訪れることのできるラッキーな方は、露天風呂でりんごも山々の稜線もダブルで思いっきり楽しんじゃってください!

開放感あふれる畳敷きのお休み処でごろんとお昼寝

開放感あふれる畳敷きのお休み処でごろんとお昼寝

写真:南 かおり

地図を見る

露天風呂のお湯上りには、ぜひお休み処を利用しましょう(無料です!)。
日差しが強い午後でも、涼しげな陰をつくる畳敷きの和室。ウッドデッキにつながる戸は開け放たれ、開放感たっぷり。
備え付けてあるお座布団に頭を載せ、ごろんと横たわれば、虫の鳴き声、小鳥のさえずり、露天風呂の水音が柔らかな眠気を誘い、午睡へと導かれること必至です。

また、ウッドデッキに出てみると、眩しいほどの鮮やかな緑の風景と自然の風を感じることができます。このウッドデッキで家族や友達とおしゃべりしながらゆっくりとした時間を過ごすのも素敵。

頬をなでる風が優しくて、午後のまどろみが心地よくて、このままいつまでも休んでいたい...。そんな安らぎを感じさせてくれる「本当のお休み処」ですね。

国内屈指のワイナリー「朝日町ワイン」の絶品ワインも売っています。

国内屈指のワイナリー「朝日町ワイン」の絶品ワインも売っています。

写真:南 かおり

地図を見る

「りんご温泉」のある山形県朝日町には、知る人ぞ知る国内屈指のワイナリー「朝日町ワイン」があります。
このワイナリーの赤ワインは、2016年5月に開催されたG7伊勢志摩サミットに採用され、2日目ワーキングランチで各国首脳に提供されました。また、日本ワインコンクールにおいても、金賞、銀賞などを受賞している銘柄が豊富にある、まさに日本屈指のワイナリーなのです。

この素晴らしいワイナリーの各種ワインも、ここ「りんご温泉」で買うことができます。「りんごとワインの里」朝日町を訪れた記念に絶品ワインをぜひ手に入れましょう。自宅に帰ってからの旅の思い出として、ぴったりの一品になること間違いありません。

「りんご温泉」で可愛いりんごとほっこりしよう。

朝日町の特産である「無袋ふじ」のりんご。もちろん食べても美味しいですが、温泉に浮かぶ姿はとっても可愛らしく、心が和みます。山形の秀麗な山々を眺めながらお湯に浮かぶりんごを愛でつつ、ゆったりと温泉に浸かれば、心も体もほっこりと安らぐことでしょう。

「りんご温泉」にはオリジナルりんご麺などのメニューがあるレストランも併設されていますので、ランチもいただきながら、のんびりと日帰り温泉を満喫するのもいいですね。お帰りの際は、絶品「朝日町ワイン」や町特産の農産物、お土産などを売店で買い求めるのもお忘れなく。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ