おしゃれな水辺夜景スポットが点在!東京「天王洲アイル」周辺

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

おしゃれな水辺夜景スポットが点在!東京「天王洲アイル」周辺

おしゃれな水辺夜景スポットが点在!東京「天王洲アイル」周辺

更新日:2016/09/05 17:29

木村 優光のプロフィール写真 木村 優光 和風景写真家、夜景愛好家

天王洲アイルは東京都品川区に位置し、都心と羽田空港を結ぶ東京モノレールや、お台場と渋谷新宿方面を結ぶりんかい線が乗り入れる水辺の街です。かつては倉庫街でしたが、最近は高層マンションやオフィスも増え、明かりが増えた街の一つ!そして隠れ屋的なカフェやレストランも存在します。そんな天王洲アイル周辺の夜景の見どころを紹介します。交通至便良好なので、東京観光の空いた時間にでも訪問してみよう!

「品川埠頭橋」から見る天王洲アイルの街並み夜景

「品川埠頭橋」から見る天王洲アイルの街並み夜景

写真:木村 優光

地図を見る

品川埠頭橋は天王洲アイル駅の目の前にある大きな橋で、京浜運河の上を都道480号線の海岸通が通る橋です。天王洲アイル駅の運河挟んで反対側が品川埠頭で、倉庫や入国管理局が立ち並んでいます。いわゆる東京湾の玄関口で、コンテナが立ち並ぶエリアは大井埠頭と並んで迫力満点!

肝心の品川埠頭橋からの眺めは、天王洲アイルの顔であるシーフォートスクエアを一望でき、品川埠頭橋を通った際にはついつい足を止めてしまうほど。開放的な京浜運河を眺めることができます。新幹線の車庫も近いこともあり、時折新幹線がゆっくりと通過していくシーンも見ることができます。

夜間になると、シーフォートスクエア周辺が落ち着いた光量でライトアップされ、大人ムード満点な夜景を見ることができます。それら光が京浜運河に反射する様子も魅力的!運河を通過する屋形船により、水面の光のシンメトリーが崩れますが、動きのある夜景としては必見です!

「第一ホテル東京シーフォート」を見上げる

「第一ホテル東京シーフォート」を見上げる

写真:木村 優光

地図を見る

天王洲アイルの駅前にはオフィス、劇場、ホテル、商業施設などが入ったシーフォートスクエアというエリアが存在します。一見、近寄りがたいエリアと思われがちですが、どなたでも利用できる施設も入居していることから、天王洲アイルの顔となっています。

スクエアの水辺沿いは綺麗な遊歩道が敷設され、運河周辺の水辺夜景をゆっくりと楽しむことができます。ベンチも併設されているため、座ったままでの夜景観賞が可能!夜ともなれば訪問する人も非常に少なく、デートには最適でしょう。

また、「第一ホテル東京シーフォート」を見上げることができるポイントには、おしゃれな円形状の外灯が設置されていて、雰囲気はピカイチ!まさに大人なカップルのための夜景スポットと言っても過言ではないでしょう。

水都らしい風景を狙うことができる「シーフォートスクエア」北端

水都らしい風景を狙うことができる「シーフォートスクエア」北端

写真:木村 優光

地図を見る

シーフォートスクエアはその広大な敷地面積ですので、様々な角度から水辺の風景を楽しむことができます。シーフォートスクエアの最北端までアクセスすると、京浜運河を渡る東京モノレールの姿を見ることができます。基本、東京モノレールは運河沿いを走ることが多いですが、至近距離から見ることができるシーフォートスクエア、非常に貴重です。

そんな光景も夜ともなれば、対岸の高層マンションに明かりが灯り、雰囲気が一変!運河には綺麗にライトアップされた屋形船が通り、船から笑い声が聞こえてきます。まさに至福の時!そして絶妙なタイミングで頭上を東京モノレールが通過すれば、二方向からの光の流れるショーの開幕!

写真を撮る方であれば、このポイントにて、流れる光跡を狙ってみても良いかもしれませんね。水都東京で撮ったインパクトのある1枚を狙ってみよう!特に日没後の空が真っ暗になる前の時間帯に写真を撮ると、より良い1枚になるでしょう。

トラス形状が美しい「天王洲ふれあい橋」

トラス形状が美しい「天王洲ふれあい橋」

写真:木村 優光

地図を見る

「天王洲ふれあい橋」は天王洲側の品川区と芝浦側の港区を結ぶ、歩行者専用の橋です。そのモダンで美しいトラス形状から、天王洲アイルでは格好の被写体となっており、時にはドラマなどの撮影にも使われたりするほど!

アクセスは天王洲アイル駅から徒歩約5分と近いにも関わらず、シーフォートスクエアとは海岸通りを挟んで反対側に位置するため、比較的穴場エリアになっています。周辺にはおしゃれな穴場的カフェもあり、カフェでくつろぐのも良いでしょう。

夜間に訪問すると、「天王洲ふれあい橋」がライトアップされていて、なおかつ、周辺が非常に静寂であることから、水辺夜景をゆっくりと眺めるのには最適!橋のライトアップが運河の水面に映り込む様子は非常に美しく、それを背景のビル群が引き立ててくれています。そして品川区側の袂はウッドデッキになっているため、雰囲気は抜群に良いです!しばし時間を止めるかのように、夜景観賞に浸ってみてはいかがでしょうか。

都心と臨海副都心の中間地点「天王洲アイル」

天王洲アイルはマップを見ればわかるように、都心と臨海副都心の中間地点に位置する街で、東西にりんかい線が都心である新宿や池袋と臨海副都心であるお台場を結び、南北に東京モノレールが都心と羽田空港を結んでいます。交通至便は良好で、それほど時間を使わずに訪問できるのが嬉しいところ!

なお、クリスマスが近くなると、シーフォートスクエアの1階にはゴージャスなツリーが飾られます。大人の街である天王洲アイルの街を象徴したかのようで必見です!

掲載内容は執筆時点のものです。 2010/09/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ