沖縄で一番キレイな色の海、宮古島と近辺諸島を堪能できる展望台ベスト5!

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

沖縄で一番キレイな色の海、宮古島と近辺諸島を堪能できる展望台ベスト5!

沖縄で一番キレイな色の海、宮古島と近辺諸島を堪能できる展望台ベスト5!

更新日:2013/10/07 17:15

沖縄で一番キレイな色の海はどこ?と聞かれたら、沖縄マニアの多くが「宮古列島!」と即答するはず。
川がなく土砂が流出しない宮古島近辺の海の色は、沖縄の中でも別格の美しさです。
今回は、そんな宮古列島の海をたっぷり堪能できる展望台ベスト5をご紹介しちゃいます!

まずは定番!竜宮展望台【来間島】

まずは定番!竜宮展望台【来間島】
地図を見る

宮古島から来間大橋でつながった来間島にあるここ竜宮展望台は、東洋一美しいと言われる宮古島にある与那覇前浜ビーチを見下ろす事のできる、宮古列島では定番中の定番観光スポット。
展望台と与那覇前浜ビーチの間に広がる海の色はまるで蛍光ブルーと形容したくなるほど、光り輝く青さがまぶしい!

★眺望:
宮古島に向かって右手には来間大橋、そして左手彼方には伊良部島と建設中の伊良部大橋も。
★無料駐車場・売店・トイレ有り
★3階まで階段

こちらも定番!食事処・海美来3階の展望台【池間島】

こちらも定番!食事処・海美来3階の展望台【池間島】
地図を見る

宮古島から池間大橋を渡ってすぐ右手にある、売店兼食事処の「海美来(かいみーる)」。
サザエそばや紅いもモチが人気のこのお店、なんと3階部分が展望台になっているのです。
海美来を利用したら必ず3階の展望台にものぼってみましょう。
池間大橋近辺の海の青さのグラデーションは、見事の一言に尽きます。

★眺望:
右手に宮古島・エメラルドグリーンの海の上を走る池間大橋・左手には神秘の大神島という、まるで絵葉書かポスターかというように完璧な景色を見ることができます
★無料駐車場・トイレ有り
★店舗3階まで階段

パワーあふれる遠見台【大神島】

宮古島の北に浮かぶ神秘の島・大神島。
宮古島から定期船で渡るこの島は、沖縄でも有数のパワースポットとして近年注目を集めています。
そんな大神島の中央付近にある遠見台は小高い山の頂上に設けられており、その名の通り遥か遠く彼方まで360度見渡す事ができる絶景ポイント!
この遠見台へたどりつく少し手前にある大きな岩は、神聖な神様の岩なんだとか。こちらも要チェックですね。
(神様なのでこの岩に登ったりイタズラをするのは禁止です!)

★眺望:
大神島の奇岩群は必見。宮古島、そして池間島と池間大橋もくっきり。
★駐車場なし
(大神島へはフェリーの運航がないため必然的に徒歩で向かう事になります)
★標高80mほどの山の頂上まで長めの階段

パワーあふれる遠見台【大神島】
地図を見る

伊良部島の最高峰・牧山展望台【伊良部島】

伊良部島の最高峰・牧山展望台【伊良部島】
地図を見る

宮古島から船で伊良部島へ渡る途中、伊良部島の山の上に白い鳥の形をした建物が見えるはず。
この鳥は秋になると伊良部島へやってくる渡り鳥、「サシバ」なんだそうです。

★眺望:
宮古島の市街地に池間島・来間島まで、宮古列島全体をぐるっと見渡す事ができます。
そして何と行っても特筆すべきは、2015年の開通を目指して建設中の伊良部大橋。
2013年現在は半分ほどまで架かった状態でとってもレアですよ!お見逃しなく♪
★無料駐車場・トイレ有り
★1階分程度の階段

思わず絶叫!イムギャーマリンガーデン展望台【宮古島】

思わず絶叫!イムギャーマリンガーデン展望台【宮古島】
地図を見る

煙のように高いところが好きな筆者は沖縄でも数々の展望台にのぼってきましたが、景色を見て一番叫んでしまったのがここ宮古島のインギャーマリンガーデン展望台。
見てくださいこの青さ!そしてこの珊瑚礁!別格の美しさです。
必ず、しばらくの間言葉を忘れて見とれてしまう事でしょう。

★眺望:
掲載写真の外洋方面が特に美しく必見ですが、反対のマリンガーデン側も、湾状になった青い海とそこに架かる橋、周辺に広がる珊瑚礁などがとてもキレイです。
★無料駐車場・トイレ有り
※マリンガーデンという名前ですが入園料などはかかりません
★高台まで長めの階段

ご紹介した5つの展望台 中でも一番オススメなのは…

何と言っても宮古島のイムギャーマリンガーデン展望台、ここを一番オススメします!
展望台からの景色では沖縄の中でもNo.1の美しさだと言っても過言ではありません。
宮古島へ行くなら必見です。
この景色を見る為に宮古島へ行く、なんていう旅もアリかもしれませんね♪

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ