スペインの穴場!「メノルカ島」で透き通る海を満喫しよう!

| スペイン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

スペインの穴場!「メノルカ島」で透き通る海を満喫しよう!

スペインの穴場!「メノルカ島」で透き通る海を満喫しよう!

更新日:2016/08/11 09:29

いまづる めぐのプロフィール写真 いまづる めぐ 旅ブロガー

ビーチリゾートへの旅行を考えているそこのあなた!在り来たりな場所には飽きていませんか?どこのビーチに行っても観光客がいっぱいで疲れちゃいますよね。 待ちに待った休日に誰も知らないような離島に行くって魅力的ですよね。 バルセロナから少し足を延ばして、メノルカ島でゆったりした時間を過ごしましょう!

水が透き通りすぎて船が浮いてる!?「カラ・エン・ポルテル」

水が透き通りすぎて船が浮いてる!?「カラ・エン・ポルテル」

写真:いまづる めぐ

地図を見る

まず、メノルカ島はスペインの東から250kmの距離に位置し、スペインの東の玄関口バルセロナから飛行機で1時間です。メノルカ島は同じくバレアレス諸島に属しているイビザ島・マヨルカ島に比べ、ヨーロッパ人でも知らない人が多く、まだまだ観光客も少ないので、ゆっくりしたい方、他の人とは違う体験をしたい方にオススメです!

数多くあるビーチの中でもシウタデラの近くにあるカラ・モレルやマオから近いカラ・エン・ポルテルでは水面に船の影がクッキリ映り、まるで船が浮いてるかのよう。さらに海に潜れば、太陽の光が差し込み奥まで見れちゃいます。

まるでプライベートビーチみたい!「カラ・プレシリ」

まるでプライベートビーチみたい!「カラ・プレシリ」

写真:いまづる めぐ

地図を見る

メノルカ島はバスで1時間程で東から西へと移動できるような小さな島ですが、数えきれない程のビーチがあるので、自分で選ぶのもよし、現地の人にオススメを聞くのもいいかもしれませんね!

ちなみに私のオススメはマオ市内から車で30分ほどで行けるファヴァリッチにあるカラ・プレシリのビーチ!人も少なく、海の透明度は格別!泳いだ後は、本を読みながらゆったりと。また魚もいっぱいいるので、お子さんも楽しめるビーチです。くれぐれもゴーグルやシュノーケルグッズを忘れずに!

ビーチで肌ツルツル!「カヴァレリア」

ビーチで肌ツルツル!「カヴァレリア」

写真:いまづる めぐ

地図を見る

女性の方は旅行中だって、美容ケアを忘れられないですよね!ビーチで何か出来たら最高だと思いませんか?カヴァレリアのビーチへ行ってみてください!着いたらきっとビックリするでしょう。お子さんからきれいな美男美女まで、体から顔まで何か塗ってる人が多くいます。

実はここのビーチ脇の土を塗ることで肌が綺麗になると言われています。観光客だけでなく、地元の人まで多くの人が訪れます。遊びたい盛りのお子さんは大喜び!大人の方も恥ずかしいなんて気持ちより綺麗になれるならと多くの人達が赤茶色の土を塗っていきます。
あなたもツルツルになれるかも?

ビーチの後は旧市街でタイムスリップ!

ビーチの後は旧市街でタイムスリップ!

写真:いまづる めぐ

地図を見る

離島だからと言って海だけじゃありません!メノルカ島はユリウス・カエサルのガリア戦記でも取り上げられている程、歴史ある島です。空港からバスで20分程にある最大都市マオやシウタデラの旧市街には、ルネサンス期の歴史あるゴシック調の教会などが残っています。

また近くにある港には多くのレストランが建ち並び、豊富なメニューを楽しむことが出来ます。素敵なディナーを家族、友人、恋人過ごしてはいかがですか?

ディナーの後はどこからともなく聞こえてくるスペインミュージックをEnjoy!

ディナーの後はどこからともなく聞こえてくるスペインミュージックをEnjoy!

写真:いまづる めぐ

ラテンの代表格であるスペインの音楽に対する情熱は、夜の町並みから聞こえてくる歌声から感じることが出来ます。スペインは日中とても暑く、夜行動する人が多いため、ディナー後に旧市街に行けば賑わっているでしょう。

ライブの予定を知らなくたって心配無用。歩いていればレストランやバーだけでなく道端など、どこからともなく音楽が聞こえてくるでしょう。1日の疲れを音楽に癒してもらってはいかがですか?

バルセロナからメノルカ島まではたった1時間!

今回ご紹介したメノルカ島ですが、なんだか遠そうと感じていませんか?でもバルセロナから飛行機でたった1時間で行けちゃうアクセス抜群の島なんですよ!
ビーチリゾートやスペイン旅行計画中の方、とにかくきれいな海に行きたい方、有名なところはもう飽きた!そんな方々メノルカ島にぜひ行ってみてください。行ってみる価値ありですよ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/27−2016/08/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -