タイ・ホテルマニアが推薦!コスパで選ぶバンコク最新ホテル3選

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

タイ・ホテルマニアが推薦!コスパで選ぶバンコク最新ホテル3選

タイ・ホテルマニアが推薦!コスパで選ぶバンコク最新ホテル3選

更新日:2018/07/27 09:24

吉田 彩緒莉のプロフィール写真 吉田 彩緒莉 タイホテルマニア、タイグルメライター、旅行媒体ディレクター

タイの首都バンコクは多くの外国人が訪れる国際都市。ホテルの多さは東京とは比較になりません。まだ日本に進出していないホテルブランドも、沢山進出しています。そんな背景もあり毎年沢山のホテルがオープンするのですが、ホテル名だけが変わって建物は以前と同じというリニューアルオープンホテルも多いんですよね。今回は2016年にピカピカの新築でオープンした特にコストパフォーマンスの良いホテルを紹介します!

アソーク駅まで送迎シャトルあり!ノボテルバンコクスクンビット20

アソーク駅まで送迎シャトルあり!ノボテルバンコクスクンビット20

提供元:アコーホテルズ

http://www.accorhotels.com/

ホテル予約サイトによって異なりますがだいたい8000円という値段設定なのが、2016年8月にオープンしたノボテルバンコクスクンビット20。
摩天楼を望む広くおしゃれなプール、そして客室には寛げる大きなソファーも!このクオリティーでこの値段はかなりのコストパフォーマンスと言えるでしょう。なんといっても新築なので、貼られたばかりの床のフローリングから気持ちよく、思わず裸足で過ごしてしまいそう。

ホテルはスクンビット通りソイ20から徒歩5分。高架鉄道BTSプロンポン駅・アソーク駅とも徒歩10分ほど。地下鉄MRTスクンビット駅も徒歩約10分と、3駅の利用ができるので、どこに出るのも便利。茶目っ気たっぷりの日本かぶれ具合でタイ人・日本人共に人気のスポットとなっているショッピングコンプレックス「ターミナル21」と、高級ショッピングコンプレックス・エンポリアムが両方徒歩圏というのはおいしい!

更にこのエリアには、おしゃれな有名レストラン、マッサージ店も沢山あります。バンコクを象徴する都会的なエリアにありながら、しっかり屋台が点在しているのもありがたい!楽しい滞在ができますよ。

5000円代で泊まれるおしゃれホテルはアクセスも最高!ホテルクローバーアソーク

5000円代で泊まれるおしゃれホテルはアクセスも最高!ホテルクローバーアソーク

提供元:ホテルクローバーアソーク

http://www.hotelclover-th.com/

ノボテルバンコクスクンビット20と同じアソークエリアにあるのがホテルクローバーアソーク。2016年5月にオープンしました。BTSアソーク駅・MRTスクンビット駅から徒歩5分の上、途中にあるエクスチェンジタワーを通れば、ほとんど雨にも濡れずに到着。信号が青なのにいきなりバイクが突っ込んでくることもあるバンコクの危ない横断歩道も渡らずに済みます。バンコクにおいてキャリーバックを引きずっての移動が楽、というのは、ホテルの立地条件で一番大事!

外壁に施された紫のクローバーの型抜きからしておしゃれ!こじんまりとしていますが、一歩中に入ると、ロビーの「アナスイ」を思わせるカラーリングとデザインに度肝を抜かれます。また、とにかくフレンドリーで明るい笑顔のスタッフの出迎えも心地が良いです。

なんとこのホテル、様々な宿泊サイトで一部屋5000円代の値段設定!これなら一人旅でも泊まれる価格ですよね?駅チカの立地だけでとても古いのに強気な値段を出しているホテルが多いバンコク。この立地でこの値段設定は素晴らしい!
更にこのホテルにはレディースフロアがあるので、一人旅の女性も安心です。

意外とバンコクになかったプチプラの使えるホテル!クローバーアソークのハイクオリティなサービス!

意外とバンコクになかったプチプラの使えるホテル!クローバーアソークのハイクオリティなサービス!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

安かろう悪かろうと侮るなかれ!クローバーアソークの客室はコンパクトながら大きなベット、デスク、なんと窓際には手足を伸ばして寛げるおしゃれカウチまであるんです。クローゼットは狭めなので、仲良しカップル以外は一人で泊まった方が快適かもしれません。ですが五つ星ホテルでも出せないようなフカフカのスリッパと、バスローブを完備。アメニティも完璧に揃っています。

もう一つ、嬉しいサービスがミニバーが全て無料ということ!残念ながらアルコール類は置いていませんが、水だけではなくジュース、ソーダ、更にチョコレートやお菓子、カップラーメンが2個…。これなら深夜に到着してお腹が減ったけど外に出るのが面倒、という時にも安心。中にはお土産に持って帰った、という強者もいるとか(笑)。

屋上には小さいながらもアソークの夜景を望むルーフトッププール、おしゃれなレストランとルーフトップバーもあり、めちゃくちゃ使える!5000円代で立地最高で、ここまでやってくれるホテルは今までなかったはず。一人旅だけどゲストハウスに泊まる勇気がイマイチない、時間が無いから立地が大切という人には一番の味方になってくれるホテルです。

リバーサイドホテル最強の絶景ホテル!アヴァニリバーサイドバンコク

リバーサイドホテル最強の絶景ホテル!アヴァニリバーサイドバンコク

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

バンコクのチャオプラヤー川沿いといえば、オリエンタルホテルをはじめ高級ホテルがずらりと並ぶ印象があると思います。そんな中、2016年7月に出現したのがアヴァニリバーサイドバンコク。リゾートホテルブランドとして名を馳せるアナンタラと同じMINOR HOTELSグループが運営しています。

アナンタラバンコクリバーサイドリゾート&スパの背後にそびえるスッキリと洗練されたビルで、うわあ、値段も高さそう!と思うかもしれません。でも喜んでください。値段はほとんどの宿泊サイトで一部屋10000円程度。朝食の付かないプランだともう少し安い価格帯もあるくらいです。2人で泊まれば5000円!このクオリティでこの値段は日本ではありえません。

客室はすっきりとまとめられ、こちらも外観同様洗練されています。バスタブはありませんがシャワールームには座ってゆっくり洗える椅子がついているという優しい配慮が。
更にもう一つ、このホテルの素晴らしい所は、バンコク中心部の全体像が見渡せる絶景!もちろん客室からの眺めも最高です。

バンコクナンバー1の絶景プールの為にアヴァニリバーサイドバンコク泊まりたい!

バンコクナンバー1の絶景プールの為にアヴァニリバーサイドバンコク泊まりたい!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

アヴァニリバーサイドバンコクはBTSサパーンタクシン駅から徒歩数十秒の船着き場から無料送迎船で15分ほどチャオプラヤー川を下った場所にあります。少し中心部から離れた場所にある、というのがこの絶景の秘密。バンコクには数々の絶景ホテルがありますが、チャオプラヤー川の向こうにバンコクの市街地の全てが望めるホテルはありません。とはいえ、対岸の大人気ナイトマーケット・アジアティークに無料送迎してくれる上、ショッピングコンプレックスも隣接しているので何の不便もありません。

そんな絶景を思う存分楽しめるのがこのホテルのプール。今の所、バンコクナンバー1の絶景プールです。
見てください!このプールの為にアヴァニリバーサイドバンコクに宿泊したいと思いませんか?デッキチェアに寝転べば足元に広がるのはバンコクの町並。観光よりもプールでの時間を大切にしたくなりますよね。

アヴァニリバーサイドバンコクにはルーフトップバーもあり、こちらも絶景!プールとルーフトップバーについては他の記事に書かせていただいたので、関連MEMOから読んでみてくださいね。

コスパ最高の新築ホテルで快適なバンコク旅行を!

毎年魅力的なホテルが誕生するバンコク。旅の予算は人それぞれ異なるとしても、そのランクに合った新築の美しいホテルが見つかります。
エネルギッシュでつい慌ただしい旅行をしてしまいがちなバンコクですが、ホテルがきれいなだけで戻った時の「ほっ」とした感じが違いますよ。

バンコクの街では工事中の場所を多く見かけますが、新たなホテルを建築している現場も多数。今度はどんな素敵なホテルが建つんだろう…と思うと、わくわくしてきます。
ホテル天国バンコクのホテル建築は、留まることを知りません。また続々と新しいホテルが誕生し、私たちを楽しませてくれることでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/04−2016/08/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -