舞浜最強クラス!シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「超満足ランチブッフェ」

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

舞浜最強クラス!シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「超満足ランチブッフェ」

舞浜最強クラス!シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「超満足ランチブッフェ」

更新日:2016/09/08 09:57

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

東京ディズニーリゾート(R)の最寄り駅、舞浜エリアはハイクオリティーなホテルブッフェの激戦区。そんな中でも「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」は、子供から大人まで満足度が高いブッフェが食べられると注目を浴びています。今回は「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」で人気の「グランカフェ」のランチブッフェをご紹介。お腹いっぱい食べて、夢の世界の余韻に浸りたい…。そんな時にぜひ!

- PR -

子供だって手が届く、高さ45cmのブッフェ台を設置

子供だって手が届く、高さ45cmのブッフェ台を設置

写真:安藤 美紀

地図を見る

ホテルの場所は、ディズニーリゾートライン“ベイサイド・ステーション”から徒歩で約1分。ヒルトン東京ベイやホテルオークラ東京ベイと並び、舞浜最強クラスのブッフェが食べられる、ディズニーオフィシャルホテルのひとつです。

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」には4つの食事処がありますが、大人気のランチブッフェを提供しているのは、オールデイ・ダイニング「グランカフェ」。“折り紙とロリーポップ”をコンセプトにした内装は、カラフルで可愛い!大人だってワクワクします。

ここで注目すべきポイントは、スイーツコーナーの下段に設けられた、高さ45cmのキッズブッフェコーナー。子供でも手が届くように作られたブッフェ台には、フライドポテトや唐揚げ、そしてホテルのオリジナルキャラクター“ペントン”のチョコレートなど、お子様用のメニューがずらりと並び、好きなものを選べようになっています。

ちなみに、全メニューにアレルギー表示を入れているのも珍しいポイント。卵や牛乳を食べるとアレルギー反応が出てしてしまうから…と普段外食を敬遠しがちな方でも、安心してブッフェを楽しむことができます。

タイ出身。シェフXが作るカレーが超本格的

タイ出身。シェフXが作るカレーが超本格的

写真:安藤 美紀

地図を見る

ホテルのブッフェというと、ローストビーフやパスタやケーキを思い浮かべる人が多いのでは?

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」にも、もちろん同じようなメニューはありますが、必食すべきは本場に勝るとも劣らないカレー!

「グランカフェ」で腕を振るうのは、世界の高級ホテルで経験を積み、料理コンクールで数々の受賞経験をもつタイ出身のシェフX。彼が最も得意とするジャンルのエスニック料理を味わうなら、カレーは絶対欠かせません。

カレーは、スパイシーな本格カレーと子供も食べられる甘口カレーの2種類を常に用意。カレーに添えるライスも、タイ米と千葉県産のお米と2種類から選べるようになっています。

お庭側からソファ席まで、バリエーション豊かな座席

お庭側からソファ席まで、バリエーション豊かな座席

写真:安藤 美紀

地図を見る

「グランカフェ」の座席数は、舞浜のホテルで最大規模となる360席。
窓側の席からは、綺麗に手入れされたお庭、流れる滝、プール、チャペルなどを眺めることができます。他にもグループで座れる大きなソファ席や、個室気分に浸れるテーブル席まで、さまざまなタイプの席が用意されているのも、満足度が高い理由のひとつ。

ブッフェというと食事の内容が先行して、“ごちゃごちゃして落ち着かない”、“窓からの景色がイマイチ”など、シチュエーションの重要度は低くなりがち。しかしここは景色も良く、実にゆったり寛げるように座席が配置されています。

ホテルに石窯!?手作りの生地で作る本格ピザ

ホテルに石窯!?手作りの生地で作る本格ピザ

写真:安藤 美紀

地図を見る

そして「グランカフェ」では400℃の石窯で焼いた、本格ピザも楽しめます。手作りのモチモチしたピザ生地に、トマト系やクリーム系などで味付け。さらに「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」のお庭で育てられたバジルなどハーブをトッピングで使っているため、生地とソース、具のセンスが抜群。どれを食べてもハズレがありません。

ピザステーションには、香ばしく焼き立てのピザが並んでいますので、ここも要チェック!

「グランカフェ」で必食すべきスイーツは?

「グランカフェ」で必食すべきスイーツは?

写真:安藤 美紀

地図を見る

別腹を刺激するお楽しみスイーツコーナーも、真の甘党が楽しめるメニューが目白押し。

一番人気のスイーツ ショートケーキは、自分で好きな大きさにカットできるように、そのままのカタチでドン!と置かれています。

“いっぱい食べたから重いスイーツはちょっとキツイ…”。そんなときにぜひ食べていただきたいのが、ハニートースト。見た目は3斤ほどありそうなビッグサイズですが、中はきちんとカットされています。またマンゴーやストロベリーなどジャムの種類が毎月変わるため、リピーターも楽しみにしている隠れ人気メニュー。

フワフワの食パンをはちみつが優しく包み、想像以上に甘さ控えめ!攻撃的なスイーツとは真逆の超軽〜いスイーツだから、満腹でもスルッといけちゃいますよ。

そして「グランカフェ」では、食べるだけでなく体験してもらいたい。という想いから、ポップコーンやわたあめを自分で作れるコーナーも設置しています。“あれっ!?こんな風になっちゃった!”とみんなでワイワイ盛り上がりながらスイーツを作ってみましょう。

ブッフェの耳寄り情報をお届け!

「グランカフェ」のランチブッフェは、11時30分から14時30分まで(土日祝は15時まで)たっぷり楽しむことができます。

ブッフェの料金にソフトドリンク代は含まれませんが、別料金800円を支払うと、品揃え豊富なシンガポールの高級茶TWGやコーヒー、ソフトドリンクが飲み放題に!非常にお得感が高いので、追加するのがオススメです。

…でも、ホテルだしお値段が気になるわ、という方に耳寄り情報を。毎月第3水曜日だけは、ランチブッフェがなんと1000円引き!!この日に行けば、通常大人1人3,600円のところが2,600円になります。さらに、毎月第3金曜日には前日までの事前予約で、ディナーブッフェが2,000円引きの通常大人1人5,400円が3,400円になるんです。

明るく可愛らしい雰囲気の中で、ハイレベルのメニュー約80種類(ドリンク除く)が食べられる「グランカフェ」のブッフェ。ディズニーも食べ放題も大好き!という方にとっては、まさにドンピシャのグルメスポットといえるでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ