超穴場な静岡の「日本平」には絶景も癒しも美味もある!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

超穴場な静岡の「日本平」には絶景も癒しも美味もある!

超穴場な静岡の「日本平」には絶景も癒しも美味もある!

更新日:2016/08/26 09:59

猫田 しげるのプロフィール写真 猫田 しげる 編集者、ライター

「ココロに休息を!」と出かけて逆に疲れて帰ってくるの、嫌ですよね。そんな時には、人混みや長時間歩くストレスがない静岡の「日本平」はいかがでしょう。コンパクトな丘陵地に、動物園、久能山東照宮、体験茶園、カフェなどがまとまっていて、何より富士山を一望できるパノラマビューは見事!バスでのアクセスが便利なので車がない人にもオススメ。ちょっと穴場の日本平で、いつもと違った旅を楽しんでみませんか?

世界遺産が目の前に!富士山パノラマビューの「日本平ホテル」

世界遺産が目の前に!富士山パノラマビューの「日本平ホテル」

提供元:日本平ホテル

http://www.ndhl.jp/地図を見る

日本平は静岡市の駿河区と清水区の境界にある景勝地。標高307mの山頂からは伊豆半島と駿河湾を望み、富士山はもちろん、三保の松原、清水港、南アルプスまでを見渡せる360度の大パノラマ。夕景も美しく、2016年には日本夜景遺産にも認定されました!

そんな日本平からの眺望を存分に楽しめるのが「日本平ホテル」。建物の正面をあえて富士山から5度ほど右に回転させ、絵画で多く見られる「左右非対称の構図」を意識して建てたという絶景へのこだわりが凄い!ほぼすべての部屋が富士山ビューで、中でも45平方mの広々した「日本平ツイン」は、6mのゆったりしたバルコニーで自然の風を受けられ、富士山を独り占めする感覚を味わえます。ちなみにホテルの庭園はキムタクが出演した『華麗なる一族』で万俵家の池として登場しています。

日本平ホテルは宿泊しなくても利用可能です。料理の美味しさには定評があり、駿河湾の旬素材を用いたフレンチ、寿司、和食のほか、コース仕立てで50種以上の料理が充実したランチビュッフェ(3600円〜)はマダムたちにも大人気。また最上階のアッパーラウンジでは日本夜景遺産に選ばれた駿河湾の夜景を見ながらオリジナルカクテルやスイーツをいただけます。

日光東照宮より古い「久能山東照宮」を拝む

日光東照宮より古い「久能山東照宮」を拝む

写真:猫田 しげる

地図を見る

日本平山頂から日本平ロープウェイで約5分の久能山山頂には「久能山東照宮」が鎮座しています。徳川家康公の遺言により遺骸を埋葬するため、元和3年(1617)に造営されました。日光東照宮よりも早く、日本で最初に家康公を祀った東照宮として、歴史的価値が非常に高い社です。

当時では最高の技術を結集した権現造り、総漆塗りの豪華絢爛な社殿は平成22年に国宝に指定されています。これ以降に作られた東照宮は久能山をモデルにしていると言われます。

ロープウェイでの空中散歩を楽しみながら向かうのもいいですが、脚力に地震がある人は国道側から1159段(!)の石段を上がって参拝しては。

天ぷらが美味!お茶摘み体験ができる「日本平お茶会館」

天ぷらが美味!お茶摘み体験ができる「日本平お茶会館」

写真:猫田 しげる

地図を見る

富士山を望む茶畑という「ザ・静岡!」な風景の中で、お茶摘み体験(4月下旬〜10月、1人500円)ができる観光施設。大きくて濃い緑の葉っぱを袋にもくもくと詰めていくと、思わず無心になります。摘んだお茶はどうするかというと……なんと天ぷらにするのが一番美味しいのだとか。お茶会館の中では静岡産の煎茶、玄米茶、ほうじ茶も手ごろな価格で販売しています。

お茶の接待もあるので、プロが淹れた美味しい静岡茶を飲みながら一息つけます。

レッサーパンダが近い!「静岡市立日本平動物園」

レッサーパンダが近い!「静岡市立日本平動物園」

写真:猫田 しげる

地図を見る

日本平の裾野には静岡市立日本平動物園があります。動物の数は約170種800点、広さは13ha。実は国内でも最大級の規模ですが、動物の生活圏の中を人間が歩くような巧みな展示方法で、ゆっくり散歩しながら動物を眺められるのが特徴です。混んでいる動物園と比べ、並ばず、止まらず、自分のペースで見られるのが嬉しいですね。

なんといってもコンセプトは「日本一近づける動物園」。まさに「手の届くアイドル」ならぬ、「手の届くアニマル」ですね。屋内外に自然のままの木や岩を配した生活圏を作り、動物たちをできる限り人間のそばで自由に行動させる「行動展示」に日本でいち早く力を入れたのもここなんです。

「猛獣館299(にっ・きゅっ・きゅう〜)」では、ホッキョクグマやアムールトラなど8種類の猛獣を正面、上、下から観察でき、獰猛な威嚇シーンだけではなく、ダラ〜ンと寝そべるヤル気のなさそうな姿など「素の顔」も垣間見ることができます。

大人気のレッサーパンダ館は屋内と屋外に展示場があり、屋内では真横から本当に手の届きそうな距離で愛らしい姿を眺めることができます。木に登ったり、こちらをじっと眺める様子は本当に連れて帰りたくなるほど。飼育員が餌をやる時に、飼育員の足にすがっておねだりする様子はたまりません!

ちょっと離れた所におしゃれカフェも

ちょっと離れた所におしゃれカフェも

提供元:池田の森ベーカリーカフェ

http://www.ikedanomori.com/cafe/地図を見る

環境と暮らしをコンセプトに畑、住宅、ショップが集まるエコビレッジ「池田の森」にある「池田の森ベーカリー&カフェ」。国産小麦、天然酵母、無添加で長時間発酵させたパンが約50種揃い、カフェでは焼きたてパン付きのランチもいただけます。

こちらの人気が日本平動物園のホッキョクグマがパンになったロッシーパン(270円)。可愛くて食べるのがもったいない……と言いつつ食べてみると、もっちりした生地にチョコクリームがたっぷりで、生地そのものの美味しさもしっかり感じられます!

駅から便利なバスも

日本平へのバスアクセスは、JR静岡駅・JR東静岡駅から「しずてつジャストライン」の「静岡日本平線」があり、日本平ホテルまで25〜30分程度。日本平のエリア内も各所に停留所があるので、歩くことなくスポットを巡れます。日本平動物園から池田の森までは徒歩15分程度です。

日本平ホテルに泊まって優雅な旅も、思い立ってぶらっと日帰り旅も両方楽しめる日本平。絶景を見に行くだけでも心が癒やされそうですね。でも、行ったなら絶対レッサーパンダたちには会って来て下さい!
(価格は2016年8月時点のものです。)

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ