関東で絶対外せない紅葉名所!那須高原で絶景登山を楽しんじゃおう!

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

関東で絶対外せない紅葉名所!那須高原で絶景登山を楽しんじゃおう!

関東で絶対外せない紅葉名所!那須高原で絶景登山を楽しんじゃおう!

更新日:2016/09/06 15:15

趣美人 MAKKYのプロフィール写真 趣美人 MAKKY 関東旅行ブロガー、那須高原写真家、滝巡り案内人、那須の郷土研究家

関東地方髄一の紅葉登山の名所といえば、深田久弥の日本百名山の一つ「茶臼岳」が有名。9月中旬から10月下旬にかけて那須の山々が真っ赤に染まり、素晴らしい紅葉を見せてくれます。那須岳登山のルートは幾つもあり、朝陽が昇るご来光を楽しみたい登山者は朝日岳の麓にある峠の茶屋駐車場から夜明け前に徒歩で登山を開始する方もいます。お手軽に那須ロープウェイを利用し一気に茶臼岳の近くまで行けるコースを紹介します。

ロープウェイでわずか4分、おてがる絶景紅葉登山のスタートです!

ロープウェイでわずか4分、おてがる絶景紅葉登山のスタートです!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

那須連峰五岳とは那須岳(茶臼岳)(ちゃうすだけ)1915m、朝日岳(あさひだけ)1896m、黒尾谷岳(くろおやだけ)1589m、南月山(みなみがっさん)1776m、三本槍岳(さんぼんやりだけ)1917mの五岳をいいます。中でも那須岳(茶臼岳)は栃木景観百選にも選ばれています。

那須連山の登山者数は年間40万人を数え、特に那須ロープウェイを利用して9合目まで行けるルートはファミリー層にも大変人気があります。徒歩で峠の茶屋から登山道を峰の茶屋を迂回して茶臼岳まで1時間半以上かかる所を、わずか4分で一気に登ります。

茶臼岳の麓「牛ヶ首」からの「姥が平」の紅葉を堪能しよう!!

茶臼岳の麓「牛ヶ首」からの「姥が平」の紅葉を堪能しよう!!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

那須ロープウェイ山頂駅に到着したら、いよいよ紅葉登山の始まりです。ここからのルートも幾つかありますが、那須岳(茶臼岳)登山を目指す場合は荒々しい溶岩石が連なる那須連山最高峰を約1時間かけて登山します。

今回は右側に那須岳(茶臼岳)に見ながら、最終目的地の「姥が平」を目指します。まずは中間地点の「牛ヶ首」へトレッキング開始です。道中は多少膝や腰まである岩を乗り越えなくてはなりませんが、比較的歩きやす登山道が続きます。

那須ロープウェイ山頂駅から30〜40分で「牛ヶ首」に到着します。この場所からは右手に、今なお噴煙を上げる「茶臼岳」、左側に「南月山」、正面眼下には絶景紅葉の名所「姥が平」や「ひょうたん池」が見えます。

那須高原を眼下に見下ろす「日の出平」からの眺望!

那須高原を眼下に見下ろす「日の出平」からの眺望!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

ロープウエイ山頂駅と「牛ヶ首」の中間にある「日の出平」の紅葉もお勧めです。山裾まで広がる紅葉と、眼下には那須高原が一望でき、赤と青のコントラストに圧倒されます。タイミングが良ければ“雲海”を楽しむことが可能です。パッチワークのような絶景に時間の経つのも忘れて、休憩タイムやお茶など如何でしょうか。

是非お勧め!絶対に訪れたい姥が平(うばがたいら)の「ひょうたん池」

是非お勧め!絶対に訪れたい姥が平(うばがたいら)の「ひょうたん池」

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

「牛ヶ首」から「姥が平」へは、赤だけじゃない黄色や緑の色づいた風景を楽しみながら、下り坂を約30分降りて行くと「姥が平」に到着です。撮影スポットとしても有名な「ひょうたん池」は、ここから約100m右側の奥にあります。池に写る茶臼岳と紅葉が、このシーズンだけの美しい姿を見せてくれます。

写真コンテストなどに度々登場する絶好のビューポイントですが、「ひょうたん池」からの撮影スポットは限られていますので混雑は必至です。また池の周辺は高山植物の宝庫となっていますので、立ち入り禁止の場所に入る事のないよう、ルールを守って交代しながら撮影をするようにしましょう。

那須岳の絶景紅葉を動画で是非感じてください♪

動画:趣美人 MAKKY

地図を見る

一部「朝日岳」からのルートも含まれていますが、主にご紹介のコースを抜粋しています。那須ロープウエイ山頂駅から「姥が平」までの、時間にして4時間から5時間の紅葉登山です。絶景紅葉の雰囲気を少しでも感じていただけるよう構成してみました。

那須高原絶景紅葉登山のまとめと注意点!

いかがでしたか?絶景の紅葉をお望みなら那須高原がお奨めです。しかし簡単に楽しめるルートといっても、様々な準備と注意が必要です。まず、足元ですが出来る限り登山用のトレッキングシューズを使用するようにしてください。普段使いの靴では平地では問題なくても、岩場では滑りやすく危険です。その他雨具、水、一日分の食料、通気性の良い長そでシャツや伸縮性のあるズボン、トレッキングストック(杖)、手袋、携帯電話(※山の上では一部の通話可能の標識のある場所以外は圏外となります。)
※那須ロープウェイ駅で登山者名簿に記入して必ず提出しましょう!
しっかりとした準備で思い出に残る楽しい紅葉登山を、是非お楽しみください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ