日本一の小麦でパンの激戦区!北海道・十勝のパン屋さん5選

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日本一の小麦でパンの激戦区!北海道・十勝のパン屋さん5選

日本一の小麦でパンの激戦区!北海道・十勝のパン屋さん5選

更新日:2016/08/30 18:09

野村 みのりのプロフィール写真 野村 みのり ロングステイ・トラベラー

小麦の作付面積が全国一位の北海道。さらにそのうち約4割は十勝で占められているという、小麦王国の十勝地方。だから十勝には、豊富で質のいい小麦を使った美味しいパン屋さんがたくさんあります。そんな日本一小麦に精通していると言っても過言ではない十勝地方の、是非訪れてみていただきたいオススメのパン屋さん5軒をご紹介します。

日本一広くて、ゆったりとした時間が流れる「ますやパン 麦音」

日本一広くて、ゆったりとした時間が流れる「ますやパン 麦音」

写真:野村 みのり

地図を見る

十勝で一番有名なパン屋さんと言えば「満寿屋(ますや)」。いくつか店舗があるのですが、敷地面積11,000平方メートルもあり、単独ベーカリーとしては日本一の敷地面積を誇る「ますやパン 麦音(むぎおと)」が特にオススメ。その広大な土地の中には、小麦畑まで!麦の音が聞こえるお店ということから「麦音」という名前になったそうです。

風車が回った力で水車を回し、さらにその力が石臼に伝わって小麦粉を挽いて作られたパンは、全て十勝産小麦100%!ステキな景色と美味しいパンをゆっくり味わいに出かけたい、帯広にあるオシャレなパン屋さんです。

家族経営であったかい雰囲気の「じゅん&まき」

家族経営であったかい雰囲気の「じゅん&まき」

写真:野村 みのり

地図を見る

職人のお父さんがパンを焼き、お話上手のお母さんがレジを打ち、お店の名前はお子さんふたりの名前という、家族のあたたかさが感じられる清水町御影にあるパン屋さん。自家製天然酵母に清水の清らかな水、新鮮な卵、そしてしぼりたての牛乳からできた美味しいパンが並びます。

十勝の名産小豆を使い、毎日炊いているというあんこがたっぷりと入ったあんドーナツは、少ししょっぱめなのがいいアクセントとなっていて絶品!他にも、サツマイモがたっぷり入った「さっちゃん」、ちょっと変わった「ちくわパン」(写真)などもオススメ。

リーズナブルなお値段で種類豊富な「あさひや」

リーズナブルなお値段で種類豊富な「あさひや」

写真:野村 みのり

地図を見る

1938年から続く、芽室町にある老舗のパン屋さん。昔風にショーケースにズラッと並ぶパンの種類の多さには圧巻!全部で約100種類もあるそうです。100円や110円といった値段のパンもたくさんあり、リーズナブルな価格帯が嬉しい、素朴で懐かしい味のするパンたちです。

中には、「さっちゃん」や「ちくわパン」など、「じゅん&まき」と似た商品も。それもそのはず、実は「じゅん&まき」の方とは親戚関係なのだそうです。これは是非パンの食べ比べをしてみたいですよね。

調理師専門学校直営のパン工房「ル・カルフール」

調理師専門学校直営のパン工房「ル・カルフール」

写真:野村 みのり

地図を見る

住宅街にひっそりと佇む、帯広調理師専門学校直営のパン工房「ル・カルフール」は、中札内のたまごや清水町のあすなろ牛乳を使うなど、十勝ならではのパンを味わえるお店。時には生徒さん考案の製品が販売されることもあり、オリジナリティあふれるパンを楽しむことができます。明るい2階のイートインスペースで、焼きたてパンをゆっくり召し上がれ。

オススメは、十勝産メークインがたっぷり生地に練りこまれ、ほっこりと甘い「じゃがいもパン」。フィリングが調理師学校特製の、アップルパイや南瓜パイもお見逃しなく!

オシャレなハード系パンがオススメ「あさねぼうのベッカライ」

オシャレなハード系パンがオススメ「あさねぼうのベッカライ」

写真:野村 みのり

地図を見る

音更町(おとふけちょう)にある「あさねぼうのベッカライ」は、朝10時オープン。「あさねぼう」とうたっているだけあり、パン屋さんにしてはやや遅めのスタートですので、ランチ用に訪れたいパン屋さんです。「ベッカライ」とはドイツ語で「ベーカリー」の意味。ハード系のライ麦ドイツパンが特にオススメです。

お店があるのはやや不便な場所ではあるのですが、十勝らしい広々とした景色の中にポツンと建つパン屋さん、ドライブがてら行ってみてくださいね。

巡ってみたい、十勝の美味しいパン屋さん

十勝の美味しいパン屋さんたちはいかがでしたでしょうか。今回ご紹介したのは比較的帯広に近い場所のパン屋さんたちなのですが、十勝には他にも美味しいパン屋さんが本当にたくさん!もう少し足を延ばして、鹿追町の「花ねこパン」、更別村の「パン舎」、上士幌町の「トカトカ」などなど。どうぞ美味しい十勝のパン巡りの旅を楽しんでみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ