伊東温泉でリゾートライフを満喫!「ホテルハーヴェスト伊東」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊東温泉でリゾートライフを満喫!「ホテルハーヴェスト伊東」

伊東温泉でリゾートライフを満喫!「ホテルハーヴェスト伊東」

更新日:2016/08/31 17:29

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

「ホテルハーヴェスト伊東」は、日本屈指の湧出量を誇る伊東市にあるホテルです。ホテルでは自家源泉を使ったオリジナルの湯を楽しめ、市街地や相模湾を見渡せるように、大浴場は最上階に設けられ眺望は抜群!サウナやミストサウナも完備し、室内温水プールなどリゾートライフに欠かせない設備も充実。また、料理人が腕を振るうこだわり料理を頂けるレストランなど、グルメも堪能できる「ホテルハーヴェスト伊東」をご紹介します。

リゾートライフに最適!ホテルハーヴェスト伊東

リゾートライフに最適!ホテルハーヴェスト伊東

写真:sachie

地図を見る

「ホテルハーヴェスト伊東」は温泉地で知られる伊東市にあり、JR「伊東駅」から、徒歩で約12分とアクセスが便利な場所にあります。1993年に開業し、全国に十数店舗のホテルを展開する「東急ハーヴェストクラブ」の会員制のリゾートホテル。

会員の人しか利用できないハイセンスなホテルと思いきや、驚くことに会員以外の一般の方も利用できる、身近に感じてしまうようなホテルなのです。

夜は夜景も眺められる!海を一望できる最高な大浴場

夜は夜景も眺められる!海を一望できる最高な大浴場

写真:sachie

地図を見る

ホテルは、敷地に自家源泉を所有し、天然温泉を楽しむことができます。大浴場は、10階の最上階に設けられ、景色が見られるように室内は一面ガラス張りになっています。

眼下には、伊東の市街地。相模湾に浮かぶ初島や真鶴半島。海を航行する船の様子まで見られ、とっても開放的な景色! 真っ青な海は、気分を爽やかにしてくれるようです。大浴場は、内風呂の他に露天風呂もあって、風に運ばれた潮風がとっても心地良いので、ここを訪れたら是非とも入っておきたいお風呂です。

温泉は、舐めると少ししょっぱい塩化物泉。塩は保温効果があって、肌を良い感じにパックしてくれるので美肌効果も期待できますよ。大浴場は、時間によって山側の景色が望める温泉に入れる浴室との男女入れ替え制で、違った景色の湯に入れるのも魅力です。また、シャンプーやリンス、化粧水や乳液などのアメニティーも充実していて、女性は嬉しい限り!

【温泉データ】
泉質:ナトリウム・塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)
源泉温度:29.9度 pH8.1

温泉を独り占めしたい方!必見の貸切風呂

温泉を独り占めしたい方!必見の貸切風呂

写真:sachie

地図を見る

折角、温泉地に来たのなら、誰にも邪魔されないバスタイムを過ごしたい方は貸切風呂がお勧め。こちらは、貸切風呂「おおむろ」です。趣のある石造りのお風呂で、大浴場と同じフロアーにあるので、先程と同じような眺めを見ながら入ることができます。湯口から、源泉そのままの温泉が浴槽に注がれているので、より質の良い温泉に入れるのも魅力です。

お風呂の入口は、段差がないバリアフリー。浴室内に手すりなども設けられているので、シニアの方も安心して入れます。また、小さなお子様連れの方は、周りの目線を気にせず入れるのでお勧めです。(貸切風呂は有料。時間制限あり)

リゾートライフに欠かせない!温水プール

リゾートライフに欠かせない!温水プール

写真:sachie

地図を見る

大浴場と同じフロアーには、リゾート気分を盛り上げてくれる温水プールも完備しています。プールの天井は、太陽の光を取り込めるようになっていて、明るく清潔感もたっぷり!

プールサイドにはジャグジーもあるので、プールで泳いだ後にジャグジーに入れば、疲れをほぐしてくれるようです。温水プールは、屋内にあって一年中泳げるので、お子様はきっと喜ぶこと間違いなし!

美味しいグルメにありつける!2016年7月にグランドオープンした「旬彩 tsu・ba・ki」

美味しいグルメにありつける!2016年7月にグランドオープンした「旬彩 tsu・ba・ki」

写真:sachie

地図を見る

夕食は、1階にある「旬彩 tsu・ba・ki」は如何でしょうか? このレストランは、2016年7月にオープンしたお店。季節によって内容は異なりますが「和牛と伊勢海老の炭火焼」「お造り5種」など約6種類のメイン料理からお好みのボード(メニュー)を1つ選び、前菜やデザートなどはセルフで選べるバイキング形式のボードレストランです。

こちらは「お造り5種」(写真手前)をチョイス。刺身は、金目鯛やサザエなど近海の旬な魚の盛り合わせで、目利きが選んだ刺身だけあって、一口頬ばっただけでも満足いくような味。バイキングは、伊東産のサバのすり身を使用した「いとうナゲット」など地元のB級グルメから、揚げたてのエビの天ぷら、蕎麦。チョコレートファウンテンなどのデザートまで揃っています。数々のホテルや旅館、料亭などで修業した料理長や料理人が造る本格的な料理を、心ゆくまで食べられるので一押しなお店です。

おわりに

ホテルには、卓球ルームやカラオケルームも完備していて、大人から小さなお子様まで楽しめます。ホテル周辺には「東海館」などの観光名所があり、ホテルからほど近くにある松川遊歩道では、温泉情緒を味わえる風情豊かな街並も見られますよ。

今度の休日は「ホテルハーヴェスト伊東」で、美しい景色を見ながら温泉に浸かって、のんびりリゾートを満喫してみては如何でしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ