船上のカフェ!神戸「ファンタジー号」で海・空・飛行機を満喫するクルーズ

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

船上のカフェ!神戸「ファンタジー号」で海・空・飛行機を満喫するクルーズ

船上のカフェ!神戸「ファンタジー号」で海・空・飛行機を満喫するクルーズ

更新日:2016/09/07 10:06

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

神戸観光をするなら「カフェに行く気分で」遊覧船に乗るのはいかがですか?神戸ハーバーランドから発着する「ファンタジー号」は「クルージングカフェ」を謳っており、海を眺めながら移動する船上カフェとして楽しめます。
45分のクルーズで神戸港周辺を巡りながら、船内でいただくドリンクやスイーツは格別。神戸空港に近い航路を取るため、離発着する飛行機を見られることも多いですよ!

神戸「ファンタジー号」その特長とは

神戸「ファンタジー号」その特長とは

写真:下川 尚子

地図を見る

ファンタジー号は、神戸・ハーバーランド「かもめりあ」前から出航する遊覧船。およそ45分で神戸港周辺を周遊し、ふたたびハーバーランドへと戻ります。

神戸にはいくつかのレストラン船、遊覧船がありますが、ファンタジー号はそのうち、レストランのない「遊覧船」に属します。レストランはありませんが、船内ではドリンクやスイーツが販売しており、カフェ気分で乗船するのもおすすめ。

乗船方法は、出航15分前までに乗り場に行き、チケットを購入すればOK。予約は必要ありません。

※ポートタワーや観覧車など観光スポットと組み合わせたお得なセット券も発売されています。詳しくはMEMO欄のリンク「出航時刻・乗船料のご案内」をご確認ください。

特等席は二階の一番前。進行方向に向かって右側もおすすめ

特等席は二階の一番前。進行方向に向かって右側もおすすめ

写真:下川 尚子

地図を見る

船内は二階建て。各階にそれぞれ客室があり、二階には木張りのデッキがあります。

海に近い一階も、高い位置から眺められる二階もそれぞれの魅力がありますが、筆者個人的なおすすめは二階席。二階ではドリンクやスイーツが販売しており、船内の様子もおしゃれで「カフェ」のような趣となっています。

特等席は、前方に海が広がる一番前。ただ、ここは写真撮影にも最適のスポットのため、たびたび人が訪れます。のんびりと過ごしたい方におすすめなのは、進行方向に向かって右側の席。クルーズ中は窓から様々な見どころが眺められますが、比較的、見どころが多く見られるのが右側だからです。

神戸空港に近い航路を取るファンタジー号

神戸空港に近い航路を取るファンタジー号

写真:下川 尚子

地図を見る

ファンタジー号の航路は、ハーバーランド前から出港し、神戸港の造船エリア・神戸空港・ポートアイランドなどを巡りながら、ぐるりと神戸港周辺を回って、再びハーバーランドへと戻るコース。

造船エリアでは日本の造船業を支えてきた川崎重工業、三菱重工業の造船所が見られます。ここの見どころは、建造中の潜水艦が見られること!特に、潜水艦に刻まれた型番号が見られるのは、日本中で神戸港のみ(型番は、潜水艦が完成したら塗りつぶされます)。特別感がありますね。

そして、「神戸空港」も見どころのひとつ。神戸にはいくつかの遊覧船がありますが、ファンタジー号の航路は神戸空港に最も近く、ポートアイランドと神戸空港をつなぐ連絡橋を通過するのはこの船のみ。連絡橋通過時は、デッキに出て見るのがおすすめ。時間によっては、離発着する飛行機を見ることもできますよ。

ドリンクやスイーツも楽しめる「船上カフェ」

ドリンクやスイーツも楽しめる「船上カフェ」

写真:下川 尚子

地図を見る

ファンタジー号は「船上カフェ」を謳っており、船内でスイーツやドリンクもいただけます。海を見ながらゆっくりカフェ気分に浸る時間は格別。ぜひ、お気に入りのグルメを見つけてください。

神戸らしいラインナップと言えば、メリケンサイダー、神戸ワイン、神戸カップ(日本酒)など。スイーツなら、老舗洋菓子店「フロインドリーブ」のクッキーや、ドーナツにソフトクリームをのせたシルキークリームドーナツなどが人気だそう。

ファンタジー号では船内で提供する名産品やグルメにも力を入れており、神戸や周辺エリアの名店とのコラボも行われます。たとえば、2016年5月には神戸の名店「イスズベーカリー」とのコラボパンがファンタジー号限定で販売(10月からは第二弾が始まります)。7〜8月には、有馬フェアと称し、有馬温泉から運んだ「金泉」を使用して船上で足湯を楽しめる催しや、有馬温泉の名産品の販売が行われました。

サンセットクルーズやナイトクルーズも美しい

サンセットクルーズやナイトクルーズも美しい

提供元:神戸シーバス ファンタジー号

http://www.kobe-seabus.com/index.html

ファンタジー号の就航時間は、基本的には10時〜16時(季節・曜日によって変動あり)。ただし、貸切便による運休もありますので、ご乗船の際は事前にホームページにてダイヤをご確認ください。

また、時期によっては特別なイベントクルーズも。GWやお盆、ルミナリエ期間中にはサンセットクルーズやナイトクルーズがあり、夕暮れや夜の神戸港の景色を楽しめます。そんな特別なクルーズも、ぜひチェックしてみてくださいね。

家族連れにも。キッズプログラムも豊富なファンタジー号

ファンタジー号は、子連れファミリーにも優しい船。子供が乗ると、ステッカーのプレゼントがあります。ステッカーを全種類集めると「ファンタジー号のオリジナルグッズプレゼント」という特典もありますので、ファミリーで訪れる方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

また、「船長体験クルーズ」も土日祝日に行われています。小学生以上のお子さんがいらっしゃるファミリーは、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -