まったり座ってオーシャンビュー!与論島のビーチは絶景ベンチが標準装備!?

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

まったり座ってオーシャンビュー!与論島のビーチは絶景ベンチが標準装備!?

まったり座ってオーシャンビュー!与論島のビーチは絶景ベンチが標準装備!?

更新日:2016/12/13 17:09

離島 こむのプロフィール写真 離島 こむ 離島ドットコム管理人、沖縄在住サブスリーランナー

鹿児島県の離島でありながら、沖縄以上の絶景ビーチだらけの与論島。しかも島にはその絶景をまったり望むことができる、「オーシャンビューの絶景ベンチ」が各所に有ります。もはや標準装備レベル。絶景ベンチに座って、綺麗すぎる与論島の海を独り占めしちゃいましょう。時間を忘れて、のんびりまったりオーシャンビュー。贅沢すぎる時間を、与論島で思う存分楽しみましょう。

絶景度No1!幻の浜も望める「大金久海岸南」の絶景ベンチ

絶景度No1!幻の浜も望める「大金久海岸南」の絶景ベンチ

写真:離島 こむ

地図を見る

鹿児島県では最南端の離島「与論島」。沖縄に近いだけあって、島には絶景ビーチが数え切れないほどあります。その絶景度は沖縄以上かも?しかも与論島のビーチには、その絶景を好きなだけ楽しめる「オーシャンビューの絶景ベンチ」が各所にあるんです。中でも幻の浜こと“百合ヶ浜”を沖に望むことができる「大金久海岸」には、与論島でもNo1の絶景ベンチがあります。

与論島東岸に約1.5kmもの砂浜が広がる大金久海岸。その南端部分におすすめの絶景ベンチがあります。しかもここにはベンチだけではなく、日除けの屋根もあってその形状はまるで「ヤジロベエ」。しかも2ヶ所あるので、先客が居ても安心。ここならいくらでも時間を忘れてまったりできることでしょう。ちなみにこの場所、毎年3月に開催されるヨロンマラソンの「コースNo1の絶景ポイント」でもあります。

絶景ビーチを独り占め!「B&G海洋センター」の絶景ベンチは超穴場

絶景ビーチを独り占め!「B&G海洋センター」の絶景ベンチは超穴場

写真:離島 こむ

地図を見る

与論島西岸にある「B&G海洋センター」。その施設の先に「アイギビーチ」という穴場のビーチがあります。そして海洋センターの軒先には、まさにそのビーチを一望することができる絶景ベンチ有り!海洋センターの敷地内ですが、自由に出入り可能です。しかも海洋センターではカヌーなどのマリンレジャーも楽しむことができるので、見るだけではなく体験もできるビーチです。

しかし海洋センターへの案内はあるものの、その先にビーチがあるという案内はなく、ガイドブックにも載っていません。それ故に穴場度が高く、ここのベンチなら絶景ビーチを独り占めできる確率高し!

建物裏にこんな場所が!?食堂「蒼い珊瑚礁」の絶景ベンチはテーブル付き

建物裏にこんな場所が!?食堂「蒼い珊瑚礁」の絶景ベンチはテーブル付き

写真:離島 こむ

地図を見る

与論空港から徒歩3分。与論島西岸に「蒼い珊瑚礁」という食堂があります。海が望める食堂として観光客にも人気ですが、実を言うとお店の外にさらなる絶景を楽しめるベンチがあるんです。しかもその絶景ベンチは食堂専用ではありませんので、自由に利用することができます。またテーブルもあるので、ピクニック感覚も楽しめます。もちろんお店の食事をこの絶景ベンチで食べることも可能。食と景色を同時に楽しめる絶景ベンチです。

水平線を独り占め!中心街から歩いて行ける「ウドノスビーチ」の絶景ベンチ

水平線を独り占め!中心街から歩いて行ける「ウドノスビーチ」の絶景ベンチ

写真:離島 こむ

地図を見る

与論島町役場もある島の中心街「茶花集落」。宿や飲食店も多いエリアですが、そこからわずか徒歩5分の場所に絶景ベンチ有り!与論島でもトップレベルの綺麗さを誇る「ウドノスビーチ」を一望できる絶景ベンチです。しかし絶景ベンチまでの道のりは、徒歩5分でもとてもわかりにくい。その分絶景ベンチを独り占めできる確率は高いです。絶景ベンチから見える景色は、白い砂浜と青々した海だけ。水平線を独り占めできちゃいます。

「ウドノスビーチ」の絶景ベンチはもう1ヶ所!ウッドデッキの絶景ポイント

「ウドノスビーチ」の絶景ベンチはもう1ヶ所!ウッドデッキの絶景ポイント

写真:離島 こむ

地図を見る

実を言うと「ウドノスビーチ」にはもう1ヶ所、絶景ベンチがあるんです。しかもウッドデッキにベンチにテーブルというフルコース。加えて駐車場やトイレもあって、至れり尽くせりの絶景ベンチなんです。そもそもこちらが正式なビーチ入口(笑)。中心街から徒歩5分の絶景ベンチは裏口だったんです。でもこちらは中心街から徒歩7分とやや遠い。その分、道がわかりやすく、きちんと舗装されていますので、自転車や車でも気軽に往来できます。

地元の人にも人気の場所なので、タイミング次第では先客がいることもありますが、その点はご安心あれ。ウッドデッキ脇からビーチに入り左へ少し行けば、裏口の絶景ベンチまであっという間。絶景ベンチをキープして、のんびりまったりしちゃいましょう。

オーシャンビューな絶景ベンチが標準装備!与論島のビーチはすごい!!

与論島には絶景ベンチがとても多く、もはや与論島のビーチでは標準装備レベル。映画“めがね”のロケ地「寺崎海岸」の丸太のベンチ、リゾートホテル「プリシアリゾート」のギリシャ風ベンチ、中心街の「茶花海岸」のベンチとテーブル、そして「大金久海岸北」には“特別席”という名前の絶景ベンチもあります。与論島へ行けば必ずオーシャンビューな絶景ベンチを、独り占めできることでしょう。

沖縄じゃないけど沖縄以上の絶景を思う存分楽しめる与論島。お気に入りの絶景ベンチを見つけて、好きなだけまったりしちゃいましょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -