映画の舞台!岩見沢市「宝水ワイナリー」の特別なワインと癒しの風景

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

映画の舞台!岩見沢市「宝水ワイナリー」の特別なワインと癒しの風景

映画の舞台!岩見沢市「宝水ワイナリー」の特別なワインと癒しの風景

更新日:2016/09/08 09:40

鈴野 にぽぽのプロフィール写真 鈴野 にぽぽ 北海道ブロガー

北海道岩見沢市の「宝水ワイナリー」は北海道を舞台とした映画のロケ地となったワイナリーです。映画の世界観を残す建物はもちろんのこと、ぶどうの生産から醸造、販売までを一貫して行い、この土地ならではのワインを試飲、購入できるのも魅力の一つ。自家製ソースがかけれたソフトクリームも大人気です。小高い丘の上に建つワイナリーから見るぶどう畑や山々の広々とした景色は、いかにも北海道らしい癒しの田園風景です。

映画の雰囲気そのまま!ワインも景色も楽しめるワイナリー

映画の雰囲気そのまま!ワインも景色も楽しめるワイナリー

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「宝水ワイナリー」は北海道岩見沢市にあるワイナリーです。小高い丘の上にポツンと建つ赤い屋根が目印のこのワイナリーは、北海道を舞台とした映画のロケ地。映画の世界観がそのまま残され、映画を見た人はもちろん見ていない人でも北海道らしい風景に癒され楽しめる場所となっています。

映画のロケ地となったことからセットや小道具が展示されていることも魅力的ですが、「宝水ワイナリー」の魅力はそれだけではありません。ぶどうの栽培からワインの醸造、販売までをこの場所で一貫して行っているため、この土地ならではの味わいを持つワインを試飲、購入できることも大きな特徴の一つです。

直売所ではもちろんワインの購入が可能ですし、外にあるソフトクリームショップではオリジナルソースがかかったソフトクリームも人気です。映画ファンのみならず、ワイン好きの方にはぜひ訪問してほしい施設となっています。

豪雪地帯でぶどうの生産!手間暇かけて栽培されているぶどう畑に感動

豪雪地帯でぶどうの生産!手間暇かけて栽培されているぶどう畑に感動

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

岩見沢市中心地から車で20分程走ると、辺りには建物がほとんどなくなり畑だけが広がる北海道らしい風景に変わります。近くにバス停や駅はありませんから、アクセスするには自動車かタクシーを使用することになりますのでご注意ください。また、周囲は畑が広がっているため目印になるものも少なく、事前に地図などで場所を確認しておくことも必要です。

ワイナリーの周囲にはぶどう畑が広がっていますが、「宝水ワイナリー」のワインには、この畑で栽培されたぶどうが使用されています。ぶどう畑で生産されているのはケルナーやシャルドネ、レンベルガーなど7種類。

北海道岩見沢市と言えば北海道の中でも豪雪地帯として知られており、積雪は2メートルを超えることも珍しくありません。雪が多く降り積もる場所では雪解けに時間がかかり、春の訪れが一層遅くなります。そのため、ブドウの生産も難しく、手間が必要となります。「宝水ワイナリー」では、このような厳しい環境にも関わらず、この土地の気候や土壌を生かしたワイン作りを行っているのです。

直売所では試飲も可能。この土地ならではのワインを味わおう!

直売所では試飲も可能。この土地ならではのワインを味わおう!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「宝水ワイナリー」メインの建物の1階はワインの直売所と醸造所になっており、ワインは試飲も可能です。この土地の風土が色濃く反映したワインですから、試飲や購入をしてその味を楽しんでみてください。

また、直売所ではワインの他にも地元岩見沢市の食品や、アート作品、ポストカードやワイン雑貨なども販売しています。どれもオシャレな雰囲気があるものばかりですから、お土産にはピッタリです。スペースはそれ程広くありませんが、一つ一つが温かみのある商品になっています。

醸造所見学も可能!映画の小道具展示やテラス席など魅力が盛りだくさん

醸造所見学も可能!映画の小道具展示やテラス席など魅力が盛りだくさん

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

2階に上がる階段には、下から順に『階段をのぼると』『さっきより少し』『空に近づきますよ♪』というメッセージ。何だかオシャレですよね!こんな小さな工夫も、この場所での時間を豊かにしてくれます。

階段を上った先にはギャラリースペースや醸造所内をガラス越しに見下ろすことができる吹き抜けになっています。直売所と醸造所が一つの建物の中にあるというのは珍しく、ワインの生産がより身近に感じられます。

また、ギャラリーには映画で実際に使用されたセットや出演者のサイン、ポスターなどが展示されています。出演者の方が腰掛けたブランコや映画のワンシーンで登場した小道具などを間近で見ることができるので、映画を見た人ならついつい興奮してしまうことでしょう!ファンの方はぜひ注目してみてください。

さらに、奥に進んだ先にはワイナリーの正面に広がるぶどう畑を一望することができるテラス席が!ワイナリー周辺に広がる田園風景を眺めながらソフトクリームなどを食べることも可能です。眼下に広がる畑を手入れ、管理している生産者の方々の努力やご苦労に思いを馳せれば、ワインも一層味わい深く感じられるかもしれませんね。

赤か白で迷うこと必至!オリジナルソースがかけられたソフトクリームが人気

赤か白で迷うこと必至!オリジナルソースがかけられたソフトクリームが人気

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

メインの建物の隣にはソフトクリーム屋さんがあり、ソフトクリームやドリンクが販売されています。「宝水ワイナリー」で販売されているソフトクリームの特徴は、何といっても上にトッピングされているソースです。

このソースは、ワイナリーの目の前に広がるぶどう畑で収穫されたぶどうを使って作られた自家製オリジナルソース。オリジナルソースがかかったソフトクリームには「赤ぶどう」と「白ぶどう」の2種類あり、どちらも価格は400円。季節によって使用されるぶどうの品種が変わります。

「赤ぶどう」にしようか「白ぶどう」にしようか迷うと思いますが、どちらもぶどうの味がしっかりするサッパリとした酸味が特徴のソースです。ぶどう畑が目の前に広がる最高のロケーションの中で、美味しいソフトクリームを存分に味わってみて下さい。

岩見沢市の「宝水ワイナリー」で美しい景色とここだけの味を楽しもう!

北海道岩見沢市の「宝水ワイナリー」は、ワインが好きな方や映画ファンの方はもちろん、北海道らしい景色を見て癒されたいという人にもおすすめのスポットです。ワイナリーの周囲に広がるぶどう畑や山々の風景は、日常の慌ただしさを忘れさせてくれる魅力的な景色です。

また、豪雪地帯という厳しい環境の中で育てられたぶどうを使って醸造されたワインや、ワインと同じぶどうで作られたオリジナルソースがかかったソフトクリームなど、この土地ならではの味を楽しめます。直売所では試飲も可能ですから、ここにしかない特別なワインをぜひ味わってみてください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -