緑の丘の「ゆずの木」へ。横浜・清水ヶ丘公園はゆずっこ聖地&ロケ地のメッカ!

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

緑の丘の「ゆずの木」へ。横浜・清水ヶ丘公園はゆずっこ聖地&ロケ地のメッカ!

緑の丘の「ゆずの木」へ。横浜・清水ヶ丘公園はゆずっこ聖地&ロケ地のメッカ!

更新日:2016/09/13 18:01

手塚 大貴のプロフィール写真 手塚 大貴 バックパッカー旅の提案人、放浪旅作家

横浜・清水ヶ丘公園の丘の上に立つ1本のエノキ。この風景をどこかで見た覚えがある人は多いのではないでしょうか?実はこの木、人気デュオ・ゆずの「からっぽ」という曲のPVに登場したことから、「ゆずの木」や「からっぽの木」の愛称で親しまれている、ゆずっこ(ゆずファン)の聖地。さらに、映画『四月は君の嘘』や、ドラマ『若葉のころ』、『僕の生きる道』など、多くの作品に登場する知られざるロケ地のメッカなのです!

ゆずっこの聖地!ゆずの2人が歌っていた「ゆずの木」

ゆずっこの聖地!ゆずの2人が歌っていた「ゆずの木」

写真:手塚 大貴

地図を見る

横浜市南区の高台に広がる清水ヶ丘公園。その公園の南側にある“見晴らし台”の丘の上に、「ゆずの木」は立っています。緑の丘と青空に美しく映える、1本のエノキ。横浜出身の人気デュオ・ゆずの3枚目のシングル曲「からっぽ」のジャケット写真に使われ、そのPVにも登場したことから、ゆずっこの聖地となり、「ゆずの木」や「からっぽの木」の愛称で親しまれている木です。

「からっぽ」は、ゆずっこの間でも評価が高い、ゆず初期の名曲。哀愁漂う優しいメロディーは、「ゆずの木」の風景と見事にマッチします。今では日本を代表するアーティストとなったゆずですが、デビュー前は2人でよくこの木の下で歌の練習をしていたんだとか。「ゆずの木」を見ていると、木の下で歌を歌う初々しかった時代のゆずの2人の姿が目に浮かびます。

映画『四月は君の嘘』にも登場!知られざるロケ地のメッカ

映画『四月は君の嘘』にも登場!知られざるロケ地のメッカ

写真:手塚 大貴

地図を見る

ところでこの「ゆずの木」のある風景、ゆずっこでなくとも、どこかで見た覚えのある人が多いのではないでしょうか?実はこの「ゆずの木」は、多くの映画やドラマ、CMに登場する、知られざるロケ地のメッカなのです!

2016年公開のものでは、広瀬すずさんと山崎賢人さん主演の映画『四月は君の嘘』に登場。主人公らが出会う青春シーンを、「ゆずの木」が演出しています。ドラマでは、香取慎吾さん主演のスペシャルドラマ『ストレンジャー』に「ゆずの木」が登場。このほか、戸田恵梨香さんが出演する「すき家」のCMや、吉岡里帆さんが出演する「ゼクシィ」のCMでも、「ゆずの木」がロケ地として選ばれています。

誰もがどこかで1度は見たことがある風景、それが「ゆずの木」なのかもしれません。

『若葉のころ』、『僕の生きる道』…。名作ドラマのロケ地に

『若葉のころ』、『僕の生きる道』…。名作ドラマのロケ地に

写真:手塚 大貴

地図を見る

その風景が美しく絵になる「ゆずの木」は、これまでにいくつもの名作ドラマのロケ地になってきました。

古くは、デビュー前のKinKi Kidsの2人が主演した『若葉のころ』。さらに、草なぎ剛さん主演の『僕の生きる道』、亀梨和也さん主演の『神の雫』など、ジャニーズの人気俳優が主演するドラマにも多く登場。このほかにも、『海猿』、『ライアーゲーム』、『斉藤さん』、『民王』など、「ゆずの木」が登場したドラマを挙げれば尽きることがないほど!

ゆずっこだけでなく、多くのドラマのファンにとっても馴染み深い風景となっている「ゆずの木」。清水ヶ丘公園では、「ゆずの木」のファンのために、緑化事業の基金に100円以上の募金をしてくれた人に、「ゆずの木(エノキ)」の実から育てた苗木をプレゼントするサービスも行っています。

「ゆずの木」の向こうには…。丘の上からの眺望も素晴らしい

「ゆずの木」の向こうには…。丘の上からの眺望も素晴らしい

写真:手塚 大貴

地図を見る

清水ヶ丘公園の魅力は、「ゆずの木」だけではありません。「ゆずの木」が立つ丘の上からの眺望もまた素晴らしいのです!丘の上からは磯子・根岸方面の街並みを一望。実はこの風景も、阿部サダヲさん出演の「キリン・のどごし生」のCMなど、多くのドラマやCMでロケーションとして使われているのです。

丘陵地帯に建ち並ぶ住宅やマンション、その間に垣間見える緑の木々・・・。遠くには、東京湾とその向こうの房総半島の山並みまで望むほか、旧根岸競馬場一等馬見所の廃墟も望むことができます。

丘の上から眺める横浜市郊外の街並みは、気持ちが自然と穏やかになっていくような優しい風景。ぼんやりと風景を眺めながら、自分の心の奥深くを見つめたくなってきます。

夕暮れ時も美しい!「ゆずの木」のシルエットが浮かび上がる

夕暮れ時も美しい!「ゆずの木」のシルエットが浮かび上がる

写真:手塚 大貴

地図を見る

清水ヶ丘公園は、横浜国立大学の移転跡地に整備された公園。体育館や屋内温水プール、テニスコートなどがあり、スポーツを楽しむことができるほか、遊具を備えた子供の遊び場もあるので、親子連れで休日をのんびり過ごすのにも最適です。

夕暮れ時、家路につく前に、「ゆずの木」へもう1度立ち寄ってみてください。広大な夕空に「ゆずの木」のシルエットが浮かび上がり、印象的な美しい風景を作り出しています。
丘の上から暮れなずむ街並みを眺め、そのまま夜景を楽しんで帰るのもオススメ。「ゆずの木」が立つ丘は、秘かな夜景スポットでもあるのです!

誰もがドラマの主人公になれる!清水ヶ丘公園の「ゆずの木」

「ゆずの木」がある清水ヶ丘公園へのアクセスは、京浜急行の南太田駅もしくは井土ヶ谷駅より徒歩15分ほど、JR保土ヶ谷駅より徒歩20分ほど。いずれも、きつい坂道を上るルートですが、「ゆずの木」に辿り着いたときの達成感は素晴らしいので、頑張ってください。もちろん駐車場も備えているので、歩くのは大変という人は車でのアクセスが最適です。

街を見渡す丘の上に立つ「ゆずの木」。この1本のエノキが、多くの作品のロケ地になる理由は、“どこにでもありそうだけれど、ここにしかない風景”だからなのかもしれません。緑の丘を上って「ゆずの木」へ会いに行けば、きっと誰もがドラマの主人公になったような気持ちになれるはずです!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ