「ホテルリソルトリニティ札幌」がビジネスにも観光にも支持される理由とは?

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「ホテルリソルトリニティ札幌」がビジネスにも観光にも支持される理由とは?

「ホテルリソルトリニティ札幌」がビジネスにも観光にも支持される理由とは?

更新日:2016/09/13 14:07

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

旅先のホテル選びの決めては何ですか?立地や価格、食事の美味しさ、清潔な部屋、ホテルから見える景色?札幌でこれらを全て網羅しているホテルがあるのをご存知ですか?

「ホテルリソルトリニティ札幌」は大通公園に面した抜群の立地とコスパを誇ります。たくさんホテルがある札幌の中でもプラスアルファの満足度を感じるホテルですよ。

抜群のアクセス!ホテルの目の前に空港バスや散策バスのバス停が

抜群のアクセス!ホテルの目の前に空港バスや散策バスのバス停が

写真:ろぼたん

地図を見る

地下鉄大通駅入口から徒歩1分程度という抜群の立地の「ホテルリソルトリニティ札幌」。すすきのにも札幌駅にも地下鉄で1駅。天候が悪ければ地下を、天気がよければ地上を散策がてら歩いていくのも気持ちのよい距離(徒歩10分以内)のホテルです。

しかもホテルの目の前には「空港連絡バス」や「さっぽろ散策バス」などのバス停が。市内をお得に観光できる散策バスの存在はもちろん、大きな荷物があっても柔軟に対応できる空港へのドアtoドアのアクセスのよさは、ビジネスマンの出張先のホテルとしても観光の拠点としても魅力的です。

展望風呂が気持ちいい。

展望風呂が気持ちいい。

提供元:ホテルリソルトリニティ札幌

http://www.trinity-sapporo.com/地図を見る

旅や仕事の疲れをとってくれるバスタイム。シャワーで汗を流すだけでなく足を伸ばしてゆったりと湯船に浸かりたい!こうしたニーズを反映して、室内のユニットバスのほか、大浴場のあるホテルが最近は増加していますが、「ホテルリソルトリニティ札幌」の大浴場は、開放感抜群。最上階の最も眺めのよい場所に大浴場があって、大通公園を眼下にお風呂に入ることができますよ。

白タイルを基調とした写真の内風呂は女性用。白タイルをアクセントにしたシンプルな大浴場です。男性用は石造りのシックな雰囲気。休憩スペースも広々としていて眺めもバッチリ。
利用時間も15:00〜26:00、翌日は6:00〜10:00と、夜遅くまで入ることができるのも嬉しいポイントです。

札幌の一等地を楽しむならパークビューの部屋で

札幌の一等地を楽しむならパークビューの部屋で

写真:ろぼたん

地図を見る

「ホテルリソルトリニティ札幌」にはいくつもの部屋タイプがあり、宿泊目的によって使い分けるのがお得。雪まつりシーズンなど観光目的で札幌の街を楽しむなら、札幌の一等地、大通公園が窓の外から楽しめるパークビューのお部屋がオススメ。

イベント時期だけではなく記念日での宿泊にも人気で、ゆとりのあるお部屋が多いのが特徴です。カップルでの宿泊や女子旅、ご家族で宿泊するなら、ダブルやツイン(写真)、トリプルと部屋タイプのあるパークビューのお部屋で宿泊自体を楽しんでみては?

ビジネス利用ならコンパクトでお得なお部屋もコスパよし

ビジネス利用ならコンパクトでお得なお部屋もコスパよし

写真:ろぼたん

地図を見る

中通側のお部屋はビジネス利用やお得に宿泊したい場合にオススメ。コンパクトなサイズのお部屋が多いですが、ちょっとした作業を行えるデスク、Wi-Fi環境もバッチリ。セパレートタイプのパジャマやアメニティ類も充実していて、快適に過ごせます。

デラックスシングル(写真)は、セミダブルベットのため、2人でも宿泊可能ですし、一人で過ごすならゆとりの広さがありますよ。長期出張の際の定宿にする人も多いホテルです。

女性専用フロアや特別室も。

女性専用フロアや特別室も。

提供元:ホテルリソルトリニティ札幌

http://www.trinity-sapporo.com/地図を見る

家族4人でゆっくりと滞在ができる広い46平米の特別室(写真)。浴室・トイレはセパレートタイプで、ベッド2台、布団2組の利用ができます。

また、女性専用フロアはセキュリティもバッチリでアメニティ類や備品は一般客室より更に充実。レッグマッサージャーやナノケア美顔器など女性に嬉しい貸出し品も多く、女性の一人旅にもオススメです。

ホテル内には朝食会場にもなるイタリアンレストラン「イル・キャンティ」があり、本格的な窯で焼かれるピッツァやボリュームいっぱいのパスタ、こだわりドレッシングのサラダなどがいただけるランチやディナーも楽しめます。ヨーロッパのように風を感じながらテラスでお食事するのも楽しいですよ。休日は昼間からビールやワインで軽く一杯なんていかがでしょう。

立地プラスアルファの選択肢がある「ホテルリソルトリニティ札幌」

札幌には多くのホテルがあるので何を基準に選んだらいいのかな?と悩まれる人も多いはず。特に個人旅行では、ホテルに荷物を預けるにしても、空港からホテルまでの移動方法や、ビジネスや観光に出かける上で不便はないかは考えておきたい事項です。

その点、「ホテルリソルトリニティ札幌」は、地下鉄駅もバス停もホテルの目の前。お値頃感と清潔で快適な部屋、しかも眺望抜群の大浴場まで備えているというポイントを抑えたホテルといえます。札幌の宿泊先の候補として覚えておきたいホテルです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -