紅葉の高尾山にて美しい秋を満喫!「高尾山登山」のススメ

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

紅葉の高尾山にて美しい秋を満喫!「高尾山登山」のススメ

紅葉の高尾山にて美しい秋を満喫!「高尾山登山」のススメ

更新日:2014/09/23 09:52

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

2007年にはミシュランの三ツ星に指定された自然豊かな山「高尾山」は都心から約1時間の東京都八王子市にあります。
紅葉の美しさでも有名な高尾山は秋には沢山の観光客の皆さんで賑わいます。
秋の高尾山の魅力とオススメの歩き方をご紹介します。

高尾駅にて天狗様がお出迎え

高尾駅にて天狗様がお出迎え

写真:月宮 うさ

地図を見る

まずは高尾山のお話の前に、アクセスのお話を。
秋の高尾山は大変混み合いますので、公共交通機関のご利用をオススメします。
都心から高尾山までのアクセスは京王線・JR中央線を利用することになります。
駐車場もございますが臨時駐車場も含め約450台程、観光シーズンには駐車場の確保が大変ですので、お車をお考えの場合は早めに来られることをオススメします。

写真の「天狗の面の石像」は、公共交通機関でアクセス時にしか見ることの出来ない「高尾駅」にある小さな観光名所の1つです。
高尾駅の構内(3.4番ホーム)には数々の天狗伝説を持つ高尾山にちなんで、大きな天狗の面の石像が飾られています。
この天狗の面の石像は、1978年に高尾観光協会と高尾山薬王院によって設置された石像で、高さ2.4メートル、鼻の長さは1.2メートルもあります。
高尾駅にて下車をして記念撮影をされるのも旅の思い出になりますよ。

高尾山へ向かうには、1つ先の高尾山口駅へ向かいます。(京王線でいらっしゃった場合は乗り換えはありませんがJR中央線を利用の場合はこの高尾駅で京王線に乗り換えてくださいね)

移動方法は3種類、美しい紅葉の世界を楽しむには徒歩がオススメ

移動方法は3種類、美しい紅葉の世界を楽しむには徒歩がオススメ

写真:月宮 うさ

地図を見る

高尾山口駅からは、お土産屋さんなどが並ぶ風景を楽しみつつ徒歩5分ほどで登山道入口・ケーブルカー乗り場に到着します。
そして、この場にてケーブルカーの終着駅「高尾山駅」までの移動方法の選択をすることになります。
利用出来る移動方法はケーブルカー、高尾山駅までは少し歩くことになりますがエコーリフト、そして徒歩(登山)の3種類です。

今回は高尾山登山コース1号路(表参道コース)を歩きます。
このコースの魅力は、景観を楽しみつつ舗装された道を登っていけることです。
足元は山頂まで舗装されているのでスニーカーや運動靴で手軽に登ることができます。トイレは8ヶ所、茶屋は3ヶ所道中にありますので、登山は初めてという方でも安心して挑戦することができます。
参考までに、高尾山駅までは約40分、山頂までは全長3.8km約1時間半くらいの移動になります。

オススメ寄り道「さる園野草園」

オススメ寄り道「さる園野草園」

写真:月宮 うさ

地図を見る

登山を始めて約1時間、高尾山駅を過ぎ山頂へ向かう道には色々な見所が登場します。
高尾山駅の展望台で景色を眺めて、杉並木を歩きつつ心を清め、薬王院にへご参拝。
プラスもう一ヶ所寄り道をしてみませんか?

今回は特に女性にオススメの寄り道スポットをご紹介。
高尾山駅の展望台から少し山頂へ向かった所にある「さる園野草園」です。
入場料金が発生しますが、沢山のかわいいお猿さん達が出迎えてくれます。
触れられる距離でお猿さんに出会えることも!
園内の説明員さんには直接、お猿さんの人間社会にも共通する生活や秩序について説明をいただけ、質問にも答えてもらえます。
そして、さる園野草園の「係員によるゆかいなトークショー」は笑いあり、お勉強あり、で楽しい時間を過ごせます。

私がオススメする理由はこれだけではありません。
混んでいる観光地では特に女性のお悩みであるトイレ事情。
さる園野草園のトイレはキレイで空いています。(道中の女性用トイレは観光シーズンには長い列が出来ます)
お猿さんに癒されて、体もすっきりして山頂を目指せます。

※野草園の部分は植物は冬支度の季節なので景観の期待はできませんが、植物が好きな方や高尾山の植物に興味がある方にはとても勉強になる場所です。

真っ赤に染まる山頂

真っ赤に染まる山頂

写真:月宮 うさ

地図を見る

いよいよ山頂に到着です。
標高599メートルの山頂は付近はモミジの木々が多く、赤い紅葉がとても美しいです。
お気に入りの木を見つけて、空を見上げてみてください。
観光シーズンで山頂が混み合っている日も真っ赤な紅葉を独り占めできます。
ちょっとした贅沢な時間です。

紅葉だけではなく、山頂からの展望も登山の楽しみの1つです。
高尾山山頂からは関東平野が広く見渡せます。
晴れて空気が澄んでいる日には富士山が見えることも。
また夕暮れ〜夜には街の灯りが輝く美しさを楽しむこともできます。

食欲の秋には名物ラーメン

食欲の秋には名物ラーメン

写真:月宮 うさ

地図を見る

秋は食欲の季節、高尾山にも色々な美味しいものがありますが、その中から1つ名物料理をご紹介します。

高尾山薬王院に行く途中にある「ごまどころ権現茶屋」。
こちらではここまで登った人だけが食べることが出来る面白い名物ラーメンをいただくことができます。

その名は「天狗らーめん」。
名前も見た目もインパクトのあるラーメンですが、黒胡麻たっぷりのスープに10種類の具が入った具沢山の美味しくて楽しいラーメンです。
すり鉢で胡麻をすりおろしながら待っている時間も楽しいですよ。

今年はどんな色?

高尾山はミシュランの三ツ星観光地にふさわしく、色々な世代の方々が楽しめる魅力的な観光地です。
登山を通してスポーツの秋、美味しいご馳走を楽しむ食欲の秋、そして美しい紅葉の秋を今年は高尾山で過ごしてみませんか?

紅葉の色は毎年違うもの。
今年の高尾山の紅葉はどんな風景を私達に見せてくれるのでしょう。
皆様がいらっしゃる年は、最高の紅葉が見られる年になりますようにお祈りしています。
是非、秋の旅を楽しんでくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ