見るだけで癒される…東京ソラマチ限定・飴細工アメシン「うちわ飴」の心打つ魅力とは?

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

見るだけで癒される…東京ソラマチ限定・飴細工アメシン「うちわ飴」の心打つ魅力とは?

見るだけで癒される…東京ソラマチ限定・飴細工アメシン「うちわ飴」の心打つ魅力とは?

更新日:2016/09/27 11:22

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

古くから日本に伝わる伝統技術 飴細工が、東京で美しく進化を遂げています。この美しい飴は、浅草に本店を構える飴細工アメシンの大人気商品「うちわ飴」。本店ではなく、東京ソラマチの飴細工アメシン2号店に行かないと入手できないという、超レアな逸品です。
今回は、今までありそうでなかった「うちわ飴」をご紹介します。進化系の飴細工は、新しい東京土産にもぴったりですよ!

「うちわ飴」が買える場所はココ

「うちわ飴」が買える場所はココ

写真:安藤 美紀

地図を見る

「うちわ飴」を入手できるのは、東京スカイツリータウン・ソラマチにお店を構える「浅草 飴細工 アメシン」の2号店。お店の場所はイーストタウン4Fの一角、「東京ばな奈ツリー」の向かいにあります。

アメシンは多くのお店が集まる東京ソラマチで、オープンとともに人が集まる人気店。動物などの飴細工から、東京ソラマチ限定の飴など、バラエティに富んだ飴を取り揃えています。

ここにあるものは、1つ1つすべて手作り。しかも観光客が多い場所だけに、休日は品切れ品薄になる可能性も。「うちわ飴」のデザインは、3ヶ月ごとに変わります。下記を目安に旬の飴をゲットしてくださいね。詳しい発売開始日は、公式ツイッターなどSNSで情報が更新されます。

■「うちわ飴」デザイン変更時期
9月〜11月は秋柄、12月〜2月は冬柄、3〜5月は春柄、6〜8月は夏柄。

2016年秋の「うちわ飴」5種類が登場!

2016年秋の「うちわ飴」5種類が登場!

提供元:浅草 飴細工アメシン

地図を見る

2015年7月、アメシン2号店のオープンと同時に発売された「うちわ飴」。個性的かつ季節に合った柄が楽しめるとあって、一気にファンが増加中です。

2016年の秋柄は、9月上旬に発売されました。柄の種類は全部で5種類ですが、一つ一つに意味や願いがあります。秋の柄は、全体的に静かな趣や生命力の豊かさを象った和柄が多く、幻想的なモチーフも多く見られます。

「うちわ飴」はパッケージがしっかりしているので、お土産にも最適。この中で女性用のお土産にするなら、菊をモチーフにした「重陽(ちょうよう)」が可愛らしくてオススメ。外国人のお土産にするなら、大きな波が描かれた「月波兎(つきなみうさぎ)」が浮世絵っぽくて喜ばれるでしょう。

それから「うちわ飴」は密封されていますので、常温でも半年から1年は問題なく形状を保つことができます。

秋だけのお楽しみ。彼岸花の柄は見つけたら即ゲット!

秋だけのお楽しみ。彼岸花の柄は見つけたら即ゲット!

写真:安藤 美紀

地図を見る

秋限定の「うちわ飴」で、もう一つ人気の柄があります。それがこちら。彼岸花をモチーフにした柄です。詳しい発売期間は決まっておらず、毎年、彼岸花が咲く季節にひっそり登場します。後で後悔しないよう、見つけたら即ゲットしてくださいね!

本物そっくり!超精巧な金魚にも注目

本物そっくり!超精巧な金魚にも注目

写真:安藤 美紀

地図を見る

アメシンではまるでガラス細工のような繊細さを持つ、金魚の飴細工も人気です。

飴細工とは90℃まで熱した飴を、素手と握りハサミ1本だけで美しく造形していく日本の伝統文化の一つ。現在、金魚のような難しい造形に関しては、飴細工師の手塚新理さんしか作ることができないそう。

アメシン2号店には、飴細工の実演コーナーもあります。タイミンが合えば、手塚さんの実演も見ることができますよ!

ユニークな展示。本物のコーラはどっち?

ユニークな展示。本物のコーラはどっち?

写真:安藤 美紀

地図を見る

アメシンに来たら、ちょっとユニークな展示に注目してみましょう。展示台に並んでいる2本のコーラは、どちらか片方が全て飴で出来ています。

実際に近くで見ても、本当に飴?と驚くほど。お店に来たら、試しに本物がどちらなのか当ててみてはいかがでしょうか。

アートのような癒しの飴をお土産に!

日本での飴細工の原型は、古くは8世紀ごろからと言われ、江戸時代には庶民の娯楽として親しまれてきました。現在、飴細工はアメシンの手によってモダンに進化していまが、いずれにしても“本物を届けたい”という想いは今も昔も同じ。少量しか造れませんが、1つ1つ職人さんが想いが込められているのです。

あなたもぜひ、アートのような「うちわ飴」を手に入れて、日本の伝統文化の新しい魅力を感じてみてください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -