東京で1泊3600円!超おしゃれ「カンガルーホテルSIDE B」は格安オアシス宿

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

東京で1泊3600円!超おしゃれ「カンガルーホテルSIDE B」は格安オアシス宿

東京で1泊3600円!超おしゃれ「カンガルーホテルSIDE B」は格安オアシス宿

更新日:2016/10/01 23:00

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

おしゃれなカフェかと思うほど素敵な外観。実はここ、東京台東区にある格安ホテルです。「カンガルーホテルSIDE B」は、2011年にグッドデザイン賞を受賞した「カンガルーホテル」の新館。お手軽感&おしゃれな要素がたっぷりです。
浅草や上野がある台東区は、新しい東京と古い東京を手軽に回れる、いわば東京観光のうまみがギュッと凝縮されたエリア。安くて綺麗で素泊まりできて。東京一人旅にもぴったりです!

「カンガルーホテルSIDE B」へのアクセス

「カンガルーホテルSIDE B」へのアクセス

写真:安藤 美紀

地図を見る

「カンガルーホテル」の新館として、2016年2月にオープンした「カンガルーホテルSIDE B」。

ホテルへのアクセスは、JR・日比谷線・つくばエクスプレス「南千住駅」から徒歩11分。駅の南側にある東京都道464号を南下し、スーパー「まいばすけっと」を右折、1本目を左に曲がるとホテルに到着します。本館と新館は、道を挟んだ両サイドにあります。新館を目指すなら、黒色のファサードテントを目印にするといいでしょう。

ホテルの最寄り駅「南千住駅」は、六本木に行くも、築地に行くも乗り換えいらずの好立地。初めて東京に来た人でも迷いにくく、ここを拠点にすれば、効率よく東京観光ができます。

浅草は徒歩圏内ですが、楽に観光したいならバスを使うのがおすすめ。ホテルから1分の場所にあるバス停「清川2丁目」から乗ると、どの路線でも浅草を通過します。

センスの良さが光るシンプルな館内

センスの良さが光るシンプルな館内

写真:安藤 美紀

地図を見る

「カンガルーホテルSIDE B」のオーナー小菅さんは、元グラフィックデザイナー。館内には、オーナー手作りのアイテムがセンスよく散りばめられています。

客室の扉についた部屋番号も、オーナーの手作り。1個1個PCでデザインして、アクリルでカットした後、鉄に見えるように塗料で仕上げたのだとか。そこかしこでセンスの良さが光るDIYが見られます。

まるで秘密基地!有線LAN、TV、冷蔵庫などはしっかり完備

まるで秘密基地!有線LAN、TV、冷蔵庫などはしっかり完備

写真:安藤 美紀

地図を見る

本館と新館の客室は、広さやスペックは同じ。ただし、新館の方が縦長の窓になっているため、明るさをたっぷり感じます。シンプルモダンな造りで、TV・冷蔵庫・ドライヤー・エアコン・有線LANなど、必要なものはしっかり完備されています。

料金は公式サイトから申込みをすると、曜日やシーズンにかかわらず、1部屋1名3,600円、2名だと1部屋5,500円。料金を安く抑えるため、チェックインのときにタオルは渡されますが、歯ブラシなどは備え付けられていません。必要な方はフロントで購入しましょう。

カプセルホテルと違い、全室個室のため、1人の時間もキープできます。手軽な料金で清潔感もあるため、ビジネスや観光で気軽に利用できるのが、このホテルの魅力。またホテルの周囲は交通量も少なく、「東京って、こんなに静かだっけ?」と驚くほど、とくに夜は奇跡的に静か。リフレッシュするのに最適です。

清潔感のあるバスルーム

清潔感のあるバスルーム

写真:安藤 美紀

地図を見る

「カンガルーホテルSIDE B」は2Fに水周りが集中していて、シャワー付きバルスームがあります。マンションなどに入っているユニットスタイルで浴槽は広々!共同で使用するスタイルなので、タイミングを見ながら使いましょう。

またホテルから徒歩3分の場所に、「湯どんぶり栄湯(さかえゆ)」という軟水を使った銭湯も。大きなお風呂に浸かりたい方はこちらもオススメです。

日差しがたっぷり入るおしゃれなロビー

日差しがたっぷり入るおしゃれなロビー

写真:安藤 美紀

地図を見る

ホテル1Fには、木の温もり溢れるロビーが。ヴィンテージ家具や壁材などは、オーナー自ら1つ1つ選んだのだとか。

本棚には、デザインに関するものからアート系、漫画まで幅広いジャンルの本がズラリ!中には昭和40年代の漫画もあり、眺めているだけでも飽きません。奥の棚には、1960年代のレコードも。古いレコードは、いま見てもヴィジュアル的にパンチがあるものが多く、好奇心が刺激されます!

東(ひがし)東京を観光するならカンガルーホテルへ

東京の東側を中心に観光したくなったら、台東区のホテルを選べばとっても便利。東(ひがし)東京には、浅草寺やアメ横、江戸東京博物館、国立科学博物館、そして2016年7月に世界文化遺産へ登録された国立西洋美術館もあります。

「カンガルーホテルSIDE B」の誕生により、本館と新館で選べる選択肢が増ました。今日はここ、明日はここ…。そんなホテルステイも楽しいですよ!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ