ベイブリッジと海が見えるテラスでランチ!横浜ベイクォーター

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ベイブリッジと海が見えるテラスでランチ!横浜ベイクォーター

ベイブリッジと海が見えるテラスでランチ!横浜ベイクォーター

更新日:2016/09/16 11:49

吉田 彩緒莉のプロフィール写真 吉田 彩緒莉 旅行媒体編集ディレクター、旅行・グルメライター、ホテルマニア、タイブロガー

天気の良い日は、気持ちがいいテラスでランチにでも出かけたくなりますね。気軽に行けて、できれば景色が良ければ最高!そんな思いを叶えてくれるのが「横浜ベイクォーター」。ほとんどの飲食店にテラス席を設けた開放感のある造りは、旅行中や休日のランチに最高のシチュエーション。横浜駅直結なので、関東近郊の人も、横浜観光に来た人も何かと便利な立地です。

横浜ベイクォーターは巨大な客船のよう。デッキに見立てたテラスがおしゃれ!

横浜ベイクォーターは巨大な客船のよう。デッキに見立てたテラスがおしゃれ!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

横浜ベイクォーターは、屋内エリアより屋外エリアの多い不思議な造り。店舗もそれぞれ屋外通路に面しているので、ウィンドショッピングをするにも、屋内を歩くことなく屋外を歩くことになります。首都圏にある商業施設には珍しい造りは、巨大な客船を意識したコンセプトから。どこを歩いていても海風と潮の香りを感じることができます。

こんな造りだから、休日、晴れたら出かけたくなる…そう思う人が多いのでしょう。
各店のテラスでは、沢山の人たちがランチを楽しんでいます!写真で見ると分かる通り、各テラスには一部突き出したエリアがあり、特に人が集中しています。

横浜ベイクォーターのランチは横浜ベイブリッジを望む突端テラスを狙え!

横浜ベイクォーターのランチは横浜ベイブリッジを望む突端テラスを狙え!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

突端にあるテラスを持つ店は30店舗近いレストランカフェの中で7つのみ。しかも、一番眺望の良い5階のテラスではわずか4店舗。競争率が高いんです!5階テラスの特等席を占めている店の中で、超穴場の店が「キンカウーカ・グリル&オイスターバー」。

テラス席に座れば、なぜ突端の席に人が集中するのか一目瞭然。横浜ベイブリッジが見えるんですね!横浜はなんだかんだ言って広い…みなとみらいまで行かずして海景色とプチリゾート気分が味わえる場所は、とても稀少です。

休日ランチなのに安めの設定が嬉しい横浜ベイクォーター「キンカウーカ・グリル&オイスターバー」

休日ランチなのに安めの設定が嬉しい横浜ベイクォーター「キンカウーカ・グリル&オイスターバー」

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

「キンカウーカ・グリル&オイスターバー」が超穴場の理由は、その景色だけではなく、お値段も!5階の横浜ベイブリッジ側のテラスは、人気がある分値段設定の高めなお店ばかりなのですが、「キンカウーカ・グリル&オイスターバー」のランチセットは、休日ランチでも1200円代から。この環境で、この値段はとてもお得です。

しかも、サラダ、前菜、スープ、そしてメインというちょとしたコース仕立て!前菜も「ただ出せばいいんでしょ?」という感じではなく手の込んだ料理も入っています。オイスターバーなので、前菜にも牡蠣が入っているのは嬉しいですね。

横浜ベイクォーター「キンカウーカ・グリル&オイスターバー」のランチのメインはお好みで!

横浜ベイクォーター「キンカウーカ・グリル&オイスターバー」のランチのメインはお好みで!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

メインはパスタ、リゾット、カキフライ、肉料理から選べます。オイスターバーですが下記が苦手な人への配慮もされているので安心です。これは牡蠣のリゾット。ご飯一粒一粒に牡蠣の旨みがしみわたっていて、とてもクリーミー!

何よりも海を眺めながら手ごろな値段で海の幸を頂くというシチュエーションが、観光気分をマックスに!

晴れた日の休日ランチはテラスで冷たいビールやワインを

晴れた日の休日ランチはテラスで冷たいビールやワインを

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

アルコールは休日ランチに欠かせないアイテム!仕事の合間のランチではなかなかできないこの組み合わせはが、休日を実感させてくれます。ましてや海と横浜ベイブリッジを眺めてですから申し分なし。
晴れた日の横浜ベイクォーター休日ランチは、キンキンに冷えたビールや、スパークリングワイン、白ワインを飲みつつ、ゆったりと…くぅうう、最高!

お好みの料理ジャンルで横浜ベイクォーター・休日テラスランチを楽しんで!

横浜ベイクォーターには横浜ベイブリッジが見えない位置にテラスがあるレストランもありますが、どこも開放的で素敵!
運河を挟んだ高層ビルの眺めもなかなかオツなものなので、好きな料理ジャンルに合わせてレストランを選んでも良いですね。イタリアン、タイ料理、ビアホール、カフェ…目移りするほど素敵なレストランばかりです。

1階にはシーバス乗り場があり、そのままみなとみらい方面に出かけられます。行き交うシーバスを眺めながら、まったりと過ごせるカフェもあり、お茶だけに立ち寄るのもお勧め。

気に入った席があるなら、予約をしておいた方が確実です。でも、ほとんどの店が11:00から11:30オープンの店が多いので、予約なしでもオープン時間に入れば、テラス席に座れることが多いですよ!
とにかくテラスが素敵な横浜ベイクォーター!晴れた日にふらりと出かけてみてはいかが?

ちなみに夜は横浜の夜景がとてもきれいなので、テラスでディナーもロマンティック♪

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -