都会の中のオアシス!ストックホルム「ローゼンダール・ガーデン」で自然を感じよう

| スウェーデン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

都会の中のオアシス!ストックホルム「ローゼンダール・ガーデン」で自然を感じよう

都会の中のオアシス!ストックホルム「ローゼンダール・ガーデン」で自然を感じよう

更新日:2016/09/30 15:58

大小14の島から形成されているストックホルムは、自然と調和した美しい大都市です。島の一つユールゴールデン島にある「ローゼンダール・ガーデン」は5000ヘクタールの広大な土地に、野菜畑や花畑、温室を使ったカフェなどがあり、緑や花が溶け合うように広がっています。体がリフレッシュされ、自然との関わり方を教えてくれるような気がします。ここで大切に育てられた野菜を使ったランチをお目当てに出かけてみませんか?

王室の庭が庶民の庭へと姿を変えた美しき森

王室の庭が庶民の庭へと姿を変えた美しき森
地図を見る

「動物の庭」という意味のユールゴールデン島、かつてスウェーデン王が狩猟地として整備したことが開拓のきっかけだったと言われています。王室が別荘としてローゼンダール城を建築した後、整備された王室の庭園がローゼンダールガーデンです(正式名はスウェーデン語のRosendals Tradgard/ローゼンダール・トレードゴード)。
広大な土地では「バイオダイナミック」という農法で畑が作られ、野菜や花が育てられ、ここで働くスタッフは、野菜や花と同じようにみんないきいきとして楽しそうです♪

あらゆるところにセンスが光るローゼンダール・ガーデン

あらゆるところにセンスが光るローゼンダール・ガーデン
地図を見る

野菜畑の他にも、リンゴの木や色とりどりの花が訪れる人の目を楽しませてくれます。温室にあるプランツショップ(Rosendals PLANTBOD)では、鉢植えの苗や切り花などが売っていて、ディスプレイもとってもおしゃれ♪あらゆるところにセンスが光っています。苗は購入出来ますが、日本から訪れるツーリストの場合、日本に持ち帰ることが出来ないのが残念です。ここで思う存分その花の美しさに触れておきましょう。

ホームメイドのお菓子にはここで育てられたお花を添えて

ホームメイドのお菓子にはここで育てられたお花を添えて
地図を見る

ここでのお楽しみは温室を改造したカフェ♪温室中央のテーブルいっぱいに並べられたケーキやタルト、サンドイッチにクッキー!全てに庭で摘んできた花が添えられていて、あまりの可愛さについあれこれチョイスしたくなります。
ここはセルフサービスなので、好きな物をトレイに載せてレジへ行けばいいので、言葉がわからなくても大丈夫。また、黒板には畑で採れた野菜を使った本日のランチが3種類あり、キッチンで調理してから出てきます。こちらもレジで指差し注文が出来るのでご安心を。

自然の恵みを体いっぱいで感じる食事タイム

自然の恵みを体いっぱいで感じる食事タイム
地図を見る

温室のカフェの中にもテーブル席がありますが、せっかくですから庭の咲き乱れる花々の側のテラスやリンゴの木の下や芝生など、大自然の中で頂いてみましょう♪
畑で採れた旬の野菜やハーブをふんだんに使ったオーガニック料理や、自家製パンを口にしてみると、人はみなこうして自然に生かされているのだと感じることでしょう。伝統的な北欧料理とは違い、ここのメニューは彩りの美しさと素材力です。自然の恵みに感謝して、添えられた花にまずは目で見て楽しみ、そして料理を舌で味わう至福の時間です。

日本にもお持ち帰り可能な物が揃うオーガニックブティックも魅力

日本にもお持ち帰り可能な物が揃うオーガニックブティックも魅力
地図を見る

温室カフェのお隣には、蜂蜜やジャムなどの加工したオーガニック食品、草木染の文具などお土産にもピッタリな商品が購入出来るローゼンダール・ブティックというブティックを併設しています。ブティックの入口には、ここで採れた新鮮なオーガニック野菜や果物がまるでお花屋さんのように並んでいます。また、焼きたてパンのコーナーもあるので、ホテルに戻ってお部屋で食べてもいいですね。たくさんの商品にあれもこれも欲しくなってしまいます!

※こちらで焼かれているパンの映像がとても美しいので、是非ご覧になってみて下さい。記事下の関連MEMOリンク参照。

アクセスにはレトロトラムがお薦め

ユールゴーデン島へは、ストックホルムのノルマルム広場とをつなぐトラム7番でアクセスですが、通常車体のトラムとは異なるレトロな水色のトラムに是非乗ってみて下さい。もし、週末にあたるならトラムがカフェに変身したカフェトラムもお薦めです。可愛いトラムでのんびりとコーヒーを飲みながら、ストックホルムの過ぎ行く美しい景色を眺める移動なんて素敵じゃないですか?レトロトラムは毎日運行されていますが、カフェトラムは週末のみです。季節によって運行時刻も変わりますので、詳しくは記事下の関連MEMOリンクよりご確認下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ