きらめく夜景にうっとり「ヒルトン東京」のエグゼクティブルームで“ワンランク上”の滞在を

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

きらめく夜景にうっとり「ヒルトン東京」のエグゼクティブルームで“ワンランク上”の滞在を

きらめく夜景にうっとり「ヒルトン東京」のエグゼクティブルームで“ワンランク上”の滞在を

更新日:2016/10/21 09:54

成田 ゆりのプロフィール写真 成田 ゆり 旅ブロガー

東京西新宿のアクセス抜群な「ヒルトン東京」は、モダンでありながら和のテイストが感じられる客室や種類豊富なレストランで国内外のゲストから人気のホテルです。その「ヒルトン東京」で「ホテルの中のもう一つのホテル」をコンセプトに“ワンランク上”の滞在を満喫できるのが「エグゼクティブルーム」です。そこへ滞在するゲストのみが享受できる「専用ラウンジ」での上質で特別なサービスをご紹介しましょう!

「エグゼクティブルーム」はシンプル美を追求した“Cool Japan”スタイル

「エグゼクティブルーム」はシンプル美を追求した“Cool Japan”スタイル

写真:成田 ゆり

地図を見る

都会に居ながら落ち着いた空間でビジネスやレジャーを楽しめる「ヒルトン東京」のエグゼクティブルームは全部で4種類。最も客室数の多い<エグゼクティブ キング・ツイン>と滞在の目的により使い分けのできる、広さと間取りの異なる3つの<エグゼクティブ・スイート>です。(写真はエグゼクティブ・ジュニアスイート)

エグゼクティブルームの全ての客室はシンプル美を追求した“Cool Japan”スタイル。大都会のビル群や西新宿の景色が広がる窓には襖が、深い浴槽の機能的なビューバスには障子が配置されるなど、スタイリッシュでありながら和の趣が感じられる落ち着いたデザインとなっています。

室内にはスタイリッシュなガラスのワーキングデスクやリラックスチェアが配され、上質な眠りへと誘う「ヒルトン・セレニティベッド」は全米ナンバーワンのマットレスブランドを採用。また本格的なエスプレッソが味わえる「ネスプレッソ」マシンもあり、お部屋だけでも十分に寛ぎの時間が過ごせるよう配慮されています。

「エグゼクティブラウンジ」は特別な空間

「エグゼクティブラウンジ」は特別な空間

提供元:ヒルトン東京

http://www.hiltontokyo.jp/地図を見る

エグゼクティブルームに宿泊するのであればぜひ訪れていただきたいのが、4つのエグゼクティブカテゴリーのゲストのみが利用できる、都内でも最大級の規模を誇るシックで落ち着いたインテリアが印象的な37階にある「エグゼクティブラウンジ」です。チェックインは専用カウンターで行われるなど、ラウンジスタッフによるパーソナルなサービスとおもてなしは、ホテルに到着した直後から始まります。

6時〜21時までのラウンジの営業時間内は常時ソフトドリンクがいただけるほか、15時〜17時のアフタヌーンティの時間にはケーキやフルーツ、クッキーなどがブッフェ台に並びます。チェックイン手続きが終わったら、さっそくゆったりとした時間が流れるラウンジで淹れたてのコーヒーやお茶と共にホテルメイドのスイーツを味わってみませんか?

ヒルトン東京のエグゼクティブラウンジの利用時間は次のとおりです。
(2016年10月現在)

・朝食: 6時〜10時
・アフタヌーンティー:15時〜17時
・プレディナーカクテル:18時〜20時
*朝食はロビー階のマーブルラウンジも利用可:6時30分〜10時30分(土日祝は11時まで)

またラウンジ利用特典については下記<MEMO>ヒルトン東京エグゼクティブラウンジのリンクをご参考ください。

カクテルテイムは少しだけドレスアップをして

カクテルテイムは少しだけドレスアップをして

写真:成田 ゆり

ラウンジの「プレディナーカクテル」は18時からからスタートします。昼間の明るいラウンジとは対照的に、夜は照明が落とされとてもムーディーな雰囲気に。世界各国で展開するホテルチェーンのヒルトンらしく、外国人のゲストも多くまるで海外にいるような錯覚を抱くことでしょう。

カクテルタイムはスパークリングワインやビール、ワイン、ソフトドリンク等がフリーフローとなり、カクテルはスタッフへオーダーするシステムです。ノンアルコールのサングリア(写真)はフルーツたっぷりでアルコールが苦手な方にもおすすめですよ!

ヒルトン東京のカクテルタイムは「プレディナー」(お夕食前)のカクテルタイムです。ラウンジで軽くお酒やおつまみをいただき、その後レストラン等でディナーをいただくスタイルとなっていますが、プレディナーといってもオシャレに盛り付けられたカナッペやチーズ、スナックバーなど種類も多く、また美味しそうなスイーツも並びますので、少食な方ならカクテルタイムだけでお腹いっぱいになってしまうかも。

ラウンジのドレスコードはスマートカジュアルのため盛大にドレスアップをする必要はありませんが、カクテルタイムは男性は襟付きのシャツ(時期によってはジャケット)にスラックス、女性は少しだけオシャレをして大人の夜を満喫したいものですね。

きらめく大都会の夜景にうっとり

きらめく大都会の夜景にうっとり

写真:成田 ゆり

地図を見る

ヒルトン東京で見逃してはならないのが、37階の窓から見下ろす大都会のきらめく夜景です。エグゼクティブラウンジは廊下を挟み両サイドに部屋がある造りになっていて、東側からは近未来的な新宿の高層ビル群の整然とした灯りが、対照的に西側はまるで星を散りばめたように温かみのある夜景が窓の外いっぱいに広がっています。まるで海外にいるようなラグジュアリーな空間で、カクテルを片手にあなたも上質な時間を過ごしてみませんか?

またラウンジからからの絶景は夜だけではありません!晴れた日には富士山が、夕暮れには美しいサンセットが見えることも。季節と時間で様々に変化する東京の風景をぜひ堪能してみてくださいね。

朝食は種類豊富な「マーブルラウンジ」もおすすめ

朝食は種類豊富な「マーブルラウンジ」もおすすめ

提供元:ヒルトン東京

http://www.hiltontokyo.jp/地図を見る

エグゼクティブルームの特典には朝食も含まれており、「コンチネンタルブレックファスト」がメインの「エグゼクティブラウンジ」の他に、ロビーフロアにある「マーブルラウンジ」の朝食ブッフェも利用も可能です。

エグゼクティブラウンジでいただく朝食のおすすめは専用の機械「オレンジスクイーザー」で絞るフレッシュなオレンジジュース。また朝食時にも「スパークリングワイン」がいただけるので、お天気が良い日は富士山を眺めながらグラス片手にゆったり優雅な時間を静かな朝のラウンジで過ごされてみてはいかがでしょうか?

そして、朝食からしっかり食べたい方は60種類以上のアイテムが並ぶこだわりブレックファストが人気の「マーブルラウンジ」もおすすめです。ヘルシーな日替わりの手作りスムージーや名物のフレンチトーストにワッフルやデニッシュ、シェフが目の前で焼いてくれるお好み卵料理など、多彩な「ヒルトンブレックファスト」で1日の元気をチャージしましょう!

上質なアーバンステイを「ヒルトン東京」の「エグゼクティブルーム」で

クールでありながら和の趣を感じさせる機能的なお部屋と無料の朝食やカクテルタイム、アフタヌーンティーがいただける37階の広々とした「エグゼクティブラウンジ」はいかがでしたでしょうか?上質な寛ぎの時間が流れるヒルトン東京の「エグゼクティブルーム」であなたも「ワンランク上」の滞在を満喫してみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -