朝食日本一だけじゃない!「ラビスタ函館ベイ」は抜群の眺望と立地で函館観光に最適

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

朝食日本一だけじゃない!「ラビスタ函館ベイ」は抜群の眺望と立地で函館観光に最適

朝食日本一だけじゃない!「ラビスタ函館ベイ」は抜群の眺望と立地で函館観光に最適

更新日:2017/01/20 11:14

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

ラビスタ函館ベイ(北海道函館市)は、日本一にもなった朝食バイキングが有名なホテル。名物の海鮮丼に加え、特産の乳製品や生ハムも食べ放題です!
「La Vista」とは眺望の意味で、函館山の絶景も自慢。金森赤レンガ倉庫や八幡坂など観光名所にも近く、大人気ソウルフードのラッキーピエロやハセガワストアも徒歩圏内にある抜群の立地です。源泉かけ流しの温泉もあり、断然おすすめのラビスタ函館ベイを紹介します!

函館港と函館山が絶景!「ラビスタ函館ベイ」は眺望抜群

函館港と函館山が絶景!「ラビスタ函館ベイ」は眺望抜群

写真:藤田 聡

地図を見る

ラビスタ函館ベイは、有名サイトによるランキングで朝食日本一のホテルに二年連続選ばれた事で知られ、2016年も全国二位に選ばれています。宿名のラビスタはスペイン語で「眺望・ながめ」の意味で、本来は絶景が自慢のホテル。函館港にも面しており、オーシャンビューの眺望を楽しめます。

函館港と函館山が絶景!「ラビスタ函館ベイ」は眺望抜群

写真:藤田 聡

地図を見る

ラビスタ函館ベイで最大の絶景が、宿の目前に鎮座する函館山です。函館山は、神戸・長崎とともに日本三大夜景に数えられる函館観光の目玉で、市内から眺める函館山も絶景です。

ホテルの最上階には源泉かけ流しの温泉大浴場があり、温泉の湯上がり処からも写真のような絶景を楽しめます。観光名所の金森赤レンガ倉庫にも隣接しており、函館観光を存分に楽しめる立地です!

さすがの朝食!激旨の海鮮丼に加え、絶品の乳製品と生ハムも食べ放題

さすがの朝食!激旨の海鮮丼に加え、絶品の乳製品と生ハムも食べ放題

写真:藤田 聡

地図を見る

ラビスタ函館ベイは、大手旅行サイトの「朝食のおいしいホテルランキング」で2011年、2012年に2年連続日本一になったホテルとして知られます。2016年の調査でも、神戸のホテルに次いで全国2位にランクイン。その最大の理由は朝食バイキングに、自分で作る海鮮丼があり食べ放題だからです。

海鮮丼のネタ自体は写真のようにイカ、エビ、サーモン、イクラなど、回転寿司でも目にするものばかり。「本当にこれで日本一?」と疑問に思うかもしれません。しかし、海産物で有名な函館の鮮度抜群のネタ同士がコラボする事で、奇跡的な味わいになるのです!見た目から予想した味の何倍も美味で、朝食日本一と呼ばれるのも当然と脱帽する程です!

さすがの朝食!激旨の海鮮丼に加え、絶品の乳製品と生ハムも食べ放題

写真:藤田 聡

地図を見る

ラビスタ函館ベイの海鮮丼は確かに美味ですが、常時長蛇の列が出来ています。そこで、おすすめなのが、写真の花畑牧場とのコラボコーナー。自慢の乳製品を使ったヨーグルト、モッツァレラチーズ、エッグタルトに加え、生ハムも美味で、北海道の食材の素晴らしさを存分に堪能出来ます!

朝食レストランは開店前から行列しているので、お早目に(開店前から)並ぶのがおすすめ。一旦満席になると、後は食事が済んだ人数分しか入場出来なくなり、待ち時間も長くなる傾向があります。

ラビスタ函館ベイは、駐車場フリーパスで観光の基地に最適!

ラビスタ函館ベイは、駐車場フリーパスで観光の基地に最適!

写真:藤田 聡

地図を見る

ラビスタ函館ベイの駐車場は機械式で、一泊500円の駐車料金が必要です。しかし、駐車券をフロントで処理するとフリーパスに大変身。チェックアウトまで何度でも車を自由に出し入れ出来るので、車を活用した観光の拠点に最適です!

写真は、CMの舞台となった事から「チャーミーグリーンの坂」として知られる八幡坂。ドラマや映画や音楽のプロモーションビデオのロケ地としても知られます。サンフランシスコにも似ていると評される絶景は海外でも有名で、外国人観光客の方が多いほど。ラビスタ函館ベイからも近いのですが、坂の上なので車で行った方が楽です。

ラビスタ函館ベイは、駐車場フリーパスで観光の基地に最適!

写真:藤田 聡

地図を見る

ラビスタ函館ベイの駐車場はフリーパスなので、夜に夜景を見に行く事も出来ます。とは言え、有名な函館山はマイカー禁止なので、写真の函館ハリストス正教会の夜景がおすすめ。隣接するカトリック元町教会もライトアップされています。なお、写真右側のオレンジ色のホテルが、ラビスタ函館ベイです。

普通のツインでも大満足!朝食に備えて夕食は軽く済まそう

普通のツインでも大満足!朝食に備えて夕食は軽く済まそう

写真:藤田 聡

地図を見る

ラビスタ函館ベイの客室で一番多いのが、写真のツインです。さらに広い部屋がデラックスツインと和洋室、ビジネス客向けのシングルルームも多数あります。

ラビスタ函館ベイは観光名所に囲まれた立地が素晴らしい上に、朝食も温泉も素晴らしいので、部屋に居るのは寝る時ダケという方も多いに違いありません。なので、あまり客室にこだわる必要は無く、通常のツインでも函館滞在を満喫出来ます!

普通のツインでも大満足!朝食に備えて夕食は軽く済まそう

写真:藤田 聡

地図を見る

ラビスタ函館ベイは、共立メンテナンス系列の宿ですが、同系列でお馴染みの「夜鳴きそば」の無料サービスがありません。その分、翌朝の朝食が豪華なので、夕食もホテル周辺で軽く済ませましょう。

おすすめは、函館のソウルフードとして知られるラッキーピエロのハンバーガーと、ハセガワストアの「やきとり弁当」。両方の支店が徒歩圏内にあり、両方食べて丁度満腹になります。ラッキーピエロではチャイニーズチキンバーガーが一番人気ですが、かなり個性的な味なので初心者には4番人気のチーズバーガーがおすすめ。セガワストアの「やきとり弁当」は名前とは異なり、鶏肉では無く豚肉を使用している点が特徴です。

「ラビスタ函館ベイ」は温泉も素晴らしい!

ラビスタ函館ベイには、源泉かけ流しの温泉も完備しています。函館には空港の近くに大温泉地の湯の川温泉がある他、南部には濁り湯の谷地頭温泉があり、ラビスタ函館ベイの温泉も谷地頭温泉に似た濃厚な強食塩泉です。

共立メンテナンス系列の温泉宿でお馴染みの、アイスキャンディー無料サービスもあり、函館山の絶景を望む湯上がり処で、のんびりくつろげます。立地も眺望も朝食も温泉も素晴らしい「ラビスタ函館ベイ」は、函館観光の拠点として断然おすすめのホテルです!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/17−2016/08/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -