新潟の美味しいご飯が堪能できる名店!南魚沼「かま炊きめしや こめ太郎」

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

新潟の美味しいご飯が堪能できる名店!南魚沼「かま炊きめしや こめ太郎」

新潟の美味しいご飯が堪能できる名店!南魚沼「かま炊きめしや こめ太郎」

更新日:2016/09/21 11:56

池田 みるのプロフィール写真 池田 みる 格安国内旅行ブロガー

新潟といえばお米!おいしいお米を味わえる新潟ですが、せっかくならもっとおいしく堪能してみたいですよね。それが味わえるのが南魚沼にある「かま炊きめしや こめ太郎」。オススメの釜飯から、川魚の定食やお肉料理まで盛りだくさん!どれもお米との相性抜群です。さらに、自家製の野菜や山菜など魅力ある食材が並びます。

木造で田舎ならではの雰囲気も味わえる、南魚沼観光で外せない名店をご紹介します。

お店のシンボル!釜飯がお出迎え。

お店のシンボル!釜飯がお出迎え。

写真:池田 みる

地図を見る

新潟県南魚沼市にある「かま炊きめしや こめ太郎」。その名の通り、釜飯がとってもおいしいと人気のお店です。そんなお店の目印がこれ!釜飯のモニュメントがお出迎えしてくれますよ。その釜飯からもなんだかいい匂いがしてきそうな雰囲気。これを見ただけでも、そそられちゃいますね。

かま炊きめしやこめ太郎へのアクセスは、JR上越線大沢駅から車で約7分。近くに道の駅もありますので、観光の途中に立ち寄ることもできますよ!

懐かしい雰囲気を感じさせてくれるお店

懐かしい雰囲気を感じさせてくれるお店

写真:池田 みる

地図を見る

かま炊きめしやこめ太郎の入口はこちら。小さい扉がまた田舎にきたなという雰囲気を味合わせてくれます。駐車場も十分にありますので、車でのアクセスも安心。とはいえ、地元の方のみならず観光客も賑わうお店なので、混雑していることは覚悟して向かいましょう。待つのがいや、という方は是非予約してから行ってくださいね。

この入口から想像できるように、店内もなんだかなつかしさを感じさせてくれるような雰囲気を味わえます。料理を待っている間も、その雰囲気を存分に堪能してください。

人気の釜飯はセットと合わせていただけますよ

人気の釜飯はセットと合わせていただけますよ

写真:池田 みる

地図を見る

人気の釜飯の種類も豊富で、どれを食べようか迷ってしまうほど!地鶏や松茸、牡蠣やうなぎ、ホタテなどがありますよ。さらに、あさりのトマト釜飯なんてメニューも!

4種類あるセットと合わせていただけるのも嬉しいポイント!釜茶漬けとじゃこサラダセット、手打ちうどんとジャコサラダセット、釜茶漬けとかき揚げセット、手打ちうどんとかき揚げセットからご自身の頼む釜飯に合わせて選んでくださいね。サラダ付など女性に人気のセットから、男性でも大満足の量のうどんとかき揚げのセットまであるのも嬉しいですね。

俵型のかき揚げ!?

俵型のかき揚げ!?

写真:池田 みる

地図を見る

こちらの写真は、手打ちうどんとかき揚げセット。特徴あるかき揚げが目に入りますね。俵型のかき揚げなんですよ。ここならではのかき揚げです。

ちなみに、セットについてくる豆腐は、塩か黒蜜でいただくという変わったお豆腐。塩で豆腐の風味を存分に味わうもよし、黒蜜をかけてスイーツ感覚で豆腐をいただくのもよしなんです!

釜飯だけじゃない!どれを食べようか迷っちゃうほど。

釜飯だけじゃない!どれを食べようか迷っちゃうほど。

提供元:かま炊きめしや こめ太郎

http://www.kometarou.com/

かま炊きめしやこめ太郎は、メニューが釜飯だけじゃないところがすごいところ!川魚のいろり焼き定食や和風ステーキ御膳、越後もち豚とんかつ定食に越後もち豚しょうが焼き定食など、魚から肉まで選びたい放題です。さらに、新潟ならではのおいしいお米に合う食材を集めたこしひかり御膳もありますよ。写真は大人気のお発ち飯。川魚の炭火焼きに本棒鱈の煮物、そしてクジラの味噌汁などがついた、地元の味が堪能できるセットでオススメです。

また、こちらのお店は食材のほとんどが自家製というこだわりぶり。季節によって旬な食材を使った定食もありますので、要チェックですね。新米の時期にはイベントが開催されることも!おいしい新米がお得に食べられるチャンスですよ。

地ビールと一緒になんて贅沢!

米どころ新潟ならではのそそられる定食を提供してくれる「かま炊きめしや こめ太郎」、いかがでしたでしょうか。釜飯はもちろん、その他にもそそられるメニューばかりで、何といっても米どころ・新潟のお米の美味しさを堪能できる、何度でも訪れたくなるお店です。

囲炉裏があえうなど、旅気分を盛り上げてくれる雰囲気も抜群。また、地ビールとともに定食をいただくのもオススメです!その地の食材、お酒を頂けるのは旅行ならでは。ぜひ、おいしい新潟のお米と料理を堪能してください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ