湯布院で紅葉狩り!御三家「亀の井別荘」日帰りで満喫する3つのポイント

| 大分県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

湯布院で紅葉狩り!御三家「亀の井別荘」日帰りで満喫する3つのポイント

湯布院で紅葉狩り!御三家「亀の井別荘」日帰りで満喫する3つのポイント

更新日:2016/11/07 17:02

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

亀の井別荘(大分県由布市)は湯布院を代表する高級旅館で、「由布院 玉の湯」、「山荘 無量塔」とともに「御三家」と呼ばれます。秋は紅葉スポットになりますが、人気も集中し宿泊予約は取り難い時期です。
実は、亀の井別荘の敷地内には売店やカフェ、食事処があり日帰りでも利用出来ます。風光明媚な金鱗湖に面しており、湯布院で紅葉狩りするには最適な立地。一層満喫出来る、3つのポイントとともに紹介します!

紅葉に彩られた門の中は宿泊者専用!湯布院御三家「亀の井別荘」

紅葉に彩られた門の中は宿泊者専用!湯布院御三家「亀の井別荘」

写真:藤田 聡

地図を見る

湯布院御三家「亀の井別荘」は、敷地の中に門が有り、その奥は宿泊者専用です。しかし、逆に言えば、門の外は日帰りでも利用可能。門前には、湯布院を代表するカフェ「天井棧敷」があり、一階は売店「鍵屋」になっています。

さらに風光明媚な金鱗湖の湖畔には、食事処「湯の岳庵」があり、いずれも日帰りで利用出来ます。

湯布院「亀の井別荘」の紅葉は早朝から楽しもう!

湯布院「亀の井別荘」の紅葉は早朝から楽しもう!

写真:藤田 聡

地図を見る

湯布院の中でも「亀の井別荘」は、知る人ぞ知る紅葉の名所です。しかし、湯布院を代表する観光地「金鱗湖」に面しているので、日中は観光客が大勢やって来て、テーマパークのような混雑具合になってしまいます。

よって、日帰りエリアの諸施設の営業時間前に到着して、早朝から紅葉を楽しむのが断然おすすめ。「亀の井別荘」は高級宿なので、至る所が高級感に溢れていますが、閑散としている早朝には、風情の素晴らしさを一層感じ取る事が出来ます!

紅葉と同時に水鳥も愛でよう!

紅葉と同時に水鳥も愛でよう!

写真:藤田 聡

地図を見る

湯布院「亀の井別荘」は風光明媚な金鱗湖に面しており、多くの野鳥や水鳥達がやって来ます。美しい紅葉を鑑賞するだけでも癒やされますが、野鳥や水鳥も愛でると一層癒やされます!

中には住み着いて、念入りにグルーミングしている水鳥も居ます。支度が終わると夫婦揃って、小川を金鱗湖へ向けて仲良くご出発。人間の出勤風景を眺めている気がする程で、驚かされます。このように、一歩踏み込んで自然に親しめるのも、湯布院の素晴らしさの一端です。

湯布院を代表するカフェ「天井棧敷」から紅葉狩り!

湯布院を代表するカフェ「天井棧敷」から紅葉狩り!

写真:藤田 聡

地図を見る

湯布院「亀の井別荘」の紅葉を最大限に楽しめる方法が、カフェ「天井棧敷」(てんじょうさじき)の窓から紅葉狩りしながら、お茶やスイーツを頂く事です。早朝から訪れるのも、実は紅葉狩りに向いた席を確保する為。天井棧敷は二階にあるので、敷地内の紅葉を見下ろして一層美しく楽しめます!

天井棧敷では朝食代わりに、各種ブログや口コミでも大好評のスイーツを頂きましょう。おすすめは、写真左の「りんごのコンポート」と、写真右の「モンユフ」です。モンユフとは由布岳の意味で、クリームチーズと生クリームで由布岳を模した、オリジナル・デザートです。

紅葉を満喫したら、お土産と記念写真も忘れずに!

紅葉を満喫したら、お土産と記念写真も忘れずに!

写真:藤田 聡

地図を見る

湯布院「亀の井別荘」の素晴らしい紅葉を満喫した上に、天井棧敷の「りんごのコンポート」やモンユフを頂けば完璧に満足して、そのまま帰ってしまいそうになります。しかし、どんなに満足しても気持ちは薄れるもの。この感動を形ある物に変換して残しておきましょう。

その為にも、天井棧敷の前や、「亀の井別荘」の門の前で記念撮影をしたり、売店「鍵屋」で自分自身にお土産を買うのもおすすめ。大分旅行の、大切な記念品になるに違いありません!

湯布院「亀の井別荘」だけじゃない!大分県には紅葉名所が沢山あります

湯布院を代表する紅葉名所「亀の井別荘」の見頃は、例年11月中旬から下旬です。大分県には、他にも紅葉名所が沢山あり、中でもおすすめなのが「耶馬渓」です。耶馬渓は、非常に広大なエリアに分かれていますが、最大の見所は深耶馬渓です。しかも、紅葉の見頃が湯布院と同時なのも、嬉しいポイントです。

湯布院御三家の宿で、他に温泉の大浴場があるのが「由布院玉の湯」で、名物「命のスープ」も絶品です。詳細については、別の記事で紹介しましたので是非ご覧下さい。(記事最後の「この記事の関連MEMO」の中に、別記事へのリンクがあります)

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/11/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ