もう体験した?キッザニア甲子園、2015〜2016年オープンの3パビリオンの魅力をチェック!

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

もう体験した?キッザニア甲子園、2015〜2016年オープンの3パビリオンの魅力をチェック!

もう体験した?キッザニア甲子園、2015〜2016年オープンの3パビリオンの魅力をチェック!

更新日:2016/09/26 17:30

泉 よしかのプロフィール写真 泉 よしか 女子目線温泉ライター、キッザニアマニア

こども達が大人顔負けの仕事ぶりを見せてくれるキッザニア甲子園。2016年夏に新しくミルクハウスパビリオンがオープンしました。内容は乳製品の企画・開発。美味しいチーズケーキを作っちゃいましょう!
さらに本物そっくりの馬の世話ができるホースパークや、冷蔵機器の点検・修理を体験する冷蔵サポートセンターなど、2015年から2016年にかけてオープンしたパビリオンを紹介させていただきます。

- PR -

キッザニア甲子園とキッザニア東京

キッザニア甲子園とキッザニア東京

写真:泉 よしか

地図を見る

キッザニアとは、大人になりきって、楽しみながら学べる3歳〜15歳のこどものための職業・社会体験施設です。メキシコ発祥で、世界各国に広がっていますが、日本には東京豊洲のキッザニア東京と、こちらの兵庫県のキッザニア甲子園の二ヶ所があります。

キッザニア甲子園には、キッザニア東京と共通のパビリオンもあれば甲子園にしかないパビリオンも!ですからキッザニア甲子園はキッザニアが初めてのお客さんだけでなく、キッザニア東京に行ったことのあるお客さんでもたっぷり楽しめます。
今回はミルクハウス、ホースパーク、冷蔵サポートセンターといった比較的新しいパビリオンの魅力を3つまとめて紹介させていただきます。初めてキッザニアに行こうと思っている方だけでなく、キッザニアリピーターの方もぜひチェックしてくださいね。

ミルクハウスでミルクフードマーケターに!

ミルクハウスでミルクフードマーケターに!

写真:泉 よしか

地図を見る

新しい乳製品の企画・開発を行うミルクフードマーケターの仕事が体験できるミルクハウスは、2016年7月にキッザニア甲子園にオープンしました。すでにキッザニア東京にあるパビリオンですが、仕事内容は異なります。

キッザニア東京のミルクハウスはカップに入ったチーズケーキにデコレーションしていきますが、キッザニア甲子園では4種類のベースとなるチーズケーキを絞り出すところからスタートします。絞り出した形や、それに合わせるトッピングの組み合わせによって、それぞれのオリジナリティが発揮できますね!

「未来の乳製品」にタイトルをつける!

「未来の乳製品」にタイトルをつける!

写真:泉 よしか

地図を見る

商品のベースができたらトッピングの作業に入ります。ここもセンスの見せ所。こどもによってまったく違うオリジナル商品を作るので、見比べるのも楽しいです。完成した時のこども達の満足そうな表情も見逃さないでくださいね。

キッザニアのキッザニアたるところは、これだけで終わらないところです。この後こども達は商品開発シートの作成に取り組みます。作ることを楽しむだけでなく、商品としての魅力も考えるのです。作った商品に販売するときの「タイトル」を付ける作業は、どのこども達も真剣に取り組んでいます。

完成品は成果物としてアクティビティ終了後に試食スペースで食べられますので、もしかしたら保護者の口にも入るかもしれませんね。食べることができたらお子さんたちに感想を伝えてあげてください。きっと次の機会の制作に活かしてもらえるでしょう。

なお、ミルクハウスパビリオンには「乳幼児エリア」が併設されています。ミルクハウスのアクティビティを体験するか否かに関わらず、6歳未満のお子さんと保護者が休憩したり遊んだりすることができるようになっていますよ。

ホースパークで馬の世話を学ぶ!

ホースパークで馬の世話を学ぶ!

写真:泉 よしか

地図を見る

2015年10月にオープンしたホースパークもご紹介しましょう。こちらはキッザニア東京には無いキッザニア甲子園限定のパビリオンとなっています。水道施設とともに地下にあります。地下に降りる階段は、ペインティングウォールやトラクターのあるファーマーズセンターの近くにありますので見落とさないようにしてくださいね。

ホースパークでは獣医師、きゅう務員の2種類の仕事と、シミュレーターを使用した乗馬体験という、あわせて3種類のアクティビティが楽しめます。写真はきゅう務員の仕事の様子。ブラッシング、給仕、馬房の清掃などを行い、馬の世話の仕方などについて学びます。

こども達はまず馬の大きさに驚かされるのではないでしょうか。写真に写っているのは比較的背の高いお子さん達ですが、小さいお子さんだったら、さらに大きく感じること間違いなしです。動きもめちゃくちゃリアルで、動物好きのお子さんにもオススメです。

冷蔵サポートセンターから保護者ラウンジに出動!

冷蔵サポートセンターから保護者ラウンジに出動!

提供元:キッザニア甲子園

http://www.kidzania.jp/koshien/地図を見る

最後にご紹介するのは2015年7月にオープンした冷蔵サポートセンター。こちらもホースパーク同様、キッザニア東京には無い甲子園限定のパビリオンです。

仕事内容は冷蔵機器の点検・修理ですが、なんと指令を受けて修理に向かうのはキッザニア内の保護者ラウンジ。このラウンジはこどもが主役の街キッザニアにおいて、唯一大人のゾーン、保護者のための休憩室であるため、通常はこどもは立ち入ることができません。

その保護者ラウンジで仕事をするわけですから、より、本物の社会で仕事をしているような感覚が味わえるでしょう。一方大人としては、間近でこどもの仕事ぶりを見学できるとともに、通りすがりの第三者の視点でこどもの仕事を見ることができるという点も、新鮮で面白いと思いますよ!

約100種類もの体験が待っているキッザニア甲子園

こども達が大人の役になりきって本格的な仕事が体験できるキッザニア甲子園、今回は2015年〜2016年にオープンしたミルクハウス、ホースパーク、冷蔵サポートセンターの3ヵ所を紹介させていただきました。

全部で約100種類ものアクティビティ体験ができるキッザニア甲子園には、今回ご紹介した他にもたくさんのパビリオンがありますので、ぜひいろいろチャレンジしてみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ