草津温泉で紅葉狩り!温泉街周辺のおすすめ紅葉スポット5選

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

草津温泉で紅葉狩り!温泉街周辺のおすすめ紅葉スポット5選

草津温泉で紅葉狩り!温泉街周辺のおすすめ紅葉スポット5選

更新日:2017/09/15 13:28

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

草津温泉(群馬県草津町)で秋の観光といえば白根山の紅葉ですが、温泉街も標高1200mの高原にあり、見頃時期には全体が秋色に染まります。実際、草津に対して「紅葉色付き情報」を発表する気象予報会社もある程の、群馬県を代表する正真正銘の紅葉名所です。
今回は温泉街に点在する身近な紅葉スポットを厳選し、おすすめルート順に紹介。気軽に散策するだけで、秋限定の絶景を草津で楽しめます!

紅葉ライトアップも実施!道の駅「草津運動茶屋公園」高山植物園

紅葉ライトアップも実施!道の駅「草津運動茶屋公園」高山植物園

写真:藤田 聡

地図を見る

草津温泉を代表する紅葉名所は、温泉街の直前にある道の駅「草津運動茶屋公園」の中にあります。北側に無料の高山植物園が併設されており、見頃の時期には絶景の紅葉を楽しめます。この光景は横を走る国道からも見えるので、あまりの美しさに気を取られて事故を起こさないように注意が必要な程です!

草津温泉の道の駅では、見頃時期の夜間に紅葉ライトアップを行います。実施期間は例年10月下旬から11月上旬まで、ライトアップ時間は17時から21時です。このライトアップ期間は道の駅に限らず、草津温泉の温泉街全域の紅葉見頃時期の目安になります。

草津の紅葉は黄金色!鬼の相撲場は「西の河原公園」の最上部

草津の紅葉は黄金色!鬼の相撲場は「西の河原公園」の最上部

写真:藤田 聡

地図を見る

草津温泉中心部の駐車場は有料なので、冬の週末以外は無料で利用出来る、西側のスキー場へ向かいます。最初に現れる駐車場が「天狗山第一駐車場」で、奇麗な公衆トイレも完備しています。天狗山エリアも草津温泉を代表する紅葉スポットで、国道の向かいの「西の河原公園」最上部から、黄金色の唐松に彩られた山々の紅葉を一望出来ます。

なお、この平地は「鬼の相撲場」と呼ばれますが、その理由は後で説明します。

天然足湯で紅葉狩り!草津温泉「西の河原公園」

天然足湯で紅葉狩り!草津温泉「西の河原公園」

写真:藤田 聡

地図を見る

草津温泉の「西の河原公園」は、公営の大露天風呂がある事で知られます。大露天風呂の横を下っていくと、名前の通り河原のような場所に出ます。しかし、単なる河原では無く、至る所で温泉が湧いています。

老舗旅館に行くと、この場所で温泉に入っている古い写真を見る事がありますが、今は入浴出来ないように浅くなっており、足湯として利用出来ます。さらに近年、中心部に立派な無料の足湯が整備され、秋には天然足湯に浸かりながら紅葉狩りを楽しめます。

西の河原は荒涼とした場所なので、昔は鬼が住んでいると言われました。付近一帯は斜面で平地はありませんが、唯一の平地である最上部で鬼が相撲をして遊ぶ事が許されたと伝わり「鬼の相撲場」と呼ばれます。

美しい紅葉に包まれる老舗旅館「草津ホテル」

美しい紅葉に包まれる老舗旅館「草津ホテル」

写真:藤田 聡

地図を見る

草津温泉では、お宿の紅葉も絶景です。中でも素晴らしいのが老舗旅館の「草津ホテル」で、敷地内が紅葉で真っ赤に染まっており、素晴らしい光景です。

「西の河原公園」から草津温泉中心部へ歩いて行く途中の、片岡鶴太郎美術館の裏手にあり、美術館も「草津ホテル」の経営。草津では黄金色の紅葉が多いので、この貴重な絶景を是非眺めておきましょう!

お寺の紅葉が背景!日帰り入浴休憩施設「御座之湯」

お寺の紅葉が背景!日帰り入浴休憩施設「御座之湯」

写真:藤田 聡

地図を見る

草津温泉では、日帰り入浴施設の紅葉も絶景です。中心部の湯畑前にある「御座之湯」は休憩付き入浴施設で、館内で温泉を満喫出来ます。施設背後の光泉寺の紅葉が借景になっており、秋の草津らしい光景を楽しめます。また、公営の日帰り入浴施設「大滝の湯」付近も、美しい紅葉に染まります。

草津温泉の後は、志賀高原や軽井沢の紅葉もおすすめ!

草津温泉は国道を北上すれば、万座温泉を経由して志賀高原へ行けます。志賀高原にも紅葉名所が多く、紅葉の露天風呂が素晴らしい七味温泉へ行く事も出来ます。一方、草津温泉から南下すると軽井沢があり、やはり素晴らしい紅葉を楽しめます。

また草津温泉と同様に、温泉街が紅葉名所を兼ねている温泉地として、首都圏方面へ帰る途中に伊香保温泉もあります。紅葉は秋限定の貴重な絶景なので、周遊して観光するのがおすすめ。別の記事で詳細に紹介していますので、是非ご覧ください。(記事最後の「この記事の関連MEMO」の中に、別記事へのリンク集があります)

草津は標高1200mの高原にありますが、紅葉見頃が特別早い訳ではありません。草津が見頃になれば、周辺一帯の紅葉も見頃。よって、群馬県内の紅葉を巡るのもおすすめ。白砂川渓谷にある尻焼温泉では、河原の無料露天風呂から紅葉狩りを楽しめます。草津からも至近距離なので、断然おすすめです!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ