むしろ曇天が美しい!信州蓼科高原・横谷峡の3大紅葉名所へバスや車で行くおすすめルート

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

むしろ曇天が美しい!信州蓼科高原・横谷峡の3大紅葉名所へバスや車で行くおすすめルート

むしろ曇天が美しい!信州蓼科高原・横谷峡の3大紅葉名所へバスや車で行くおすすめルート

更新日:2016/10/12 10:15

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

横谷峡(長野県茅野市)は蓼科を代表する紅葉名所で、清流と滝で知られる「横谷峡遊歩道」も観光客に大人気です。しかし、実は近くまでバスや車で行って、最小限の散策で主要な紅葉名所を楽しむルートもあります。
紅葉狩りは本来、日光に照らされる晴天の日がベストですが、南側を眺める名所が多い蓼科高原では逆光になります。むしろ曇天の方がおすすめで、渓谷内に光と影が入り乱れることもなく、紅葉を美しく楽しめます!

絵画のモデルでCMの舞台!蓼科の紅葉名所「御射鹿池」

絵画のモデルでCMの舞台!蓼科の紅葉名所「御射鹿池」

写真:藤田 聡

地図を見る

奥蓼科の「御射鹿池(みしゃかいけ)」は、日本画家・東山魁夷画伯の名画「緑響く」のモデルとなった池で、シャープ「AQUOS」のCMで一躍有名になりました。秋には紅葉名所になり、横谷峡遊歩道を散策する観光客の多くが目指す、人気観光地です。ただし、渓谷入口の横谷温泉からここまで歩くと相当な標高差を登るので、逆にこちらからスタートすると楽です。

アクセス方法はJR中央本線茅野駅から、渋の湯行きバスで「明治温泉入口」下車すぐ。車の場合はバス停付近に駐車スペースがある他、池の手前にも駐車スペースがあり、ほとんど歩かずに済みます。

御射鹿池の紅葉は水面に映して眺めよう!

御射鹿池の紅葉は水面に映して眺めよう!

写真:藤田 聡

地図を見る

御射鹿池では、景色を水面に映して眺めるのが名物。東山魁夷画伯の名画も、そのように描かれています。名画には白馬も登場するのですが、林と池の間に隙間は皆無で馬が通れる場所はありません。実は白馬は創作で、大自然の美しさを象徴的に表現したのです。我々も画伯に習って何を連想出来るか、頭の体操をしてみましょう!

御射鹿池は国道の南側にあるので、晴天の日中は逆光になってしまいます。特に写真撮影目的の場合は早朝か曇天の日がおすすめです!

横谷峡遊歩道の終点!紅葉名所「おしどり隠しの滝」

横谷峡遊歩道の終点!紅葉名所「おしどり隠しの滝」

写真:藤田 聡

地図を見る

横谷峡遊歩道には滝が4つあり、中でも有名なのが王滝と「おしどり隠しの滝」です。ここは既に横谷渓谷の中なので深い谷間になっており、昼間でも日陰になっている時間帯が多い程です。

隣接する明治温泉旅館には宿の専用駐車場しかないので、バス停前の駐車スペースから歩きます。ここは横谷峡遊歩道の終点で多くの観光客が延々歩いて到着しますが、バス停からの方が断然楽です。

なお原稿執筆時点では途中の吊橋落下により、王滝と「おしどり隠しの滝」の間が通行止めです。横谷峡遊歩道を散策する場合は、直前に最新情報を確認して下さい。万一紅葉時期までに遊歩道が開通しなくても、御射鹿池と「おしどり隠しの滝」を見れば、蓼科の2大紅葉名所を制覇した気がして、「明治温泉入口」バス停から満足して帰れます!

横谷峡の紅葉と王滝を一望!蓼科の絶景スポット「横谷観音展望台」

横谷峡の紅葉と王滝を一望!蓼科の絶景スポット「横谷観音展望台」

写真:藤田 聡

地図を見る

横谷観音展望台は、蓼科を代表する紅葉名所です。横谷峡のシンボル「王滝」を見下ろす上に、紅葉に彩られた渓谷全体を一望出来るのですから、まさに絶景。ここから渓谷の遊歩道へ降りて行くことも可能で、その場合はほとんど下り坂で済みます。南側を見下ろすので、晴天の午前中は渓谷の右側に日が当たり、王滝のある左側は日陰。ここも曇天がおすすめですが、悪天候過ぎると一面の霧で覆われてしまうので要注意です。

アクセス方法はJR中央本線茅野駅から、横谷観音行きメルヘン街道バスで終点下車。または、麦草峠行きバスで「横谷観音入口」下車。メルヘン街道バスはすぐに折り返してしまうので、バスで往復する場合は両者を組み合わせて利用します。なお、新宿発の白樺湖行き高速バス「横谷峡入口」で下車しても、両者の路線バスに乗り換え可能です。

車の場合は、横谷観音バス停にトイレ完備の無料駐車場があり、広い砂利道を少し歩くだけで展望台に到着出来ます。展望台の詳細な場所は、写真をクリックすると地図が表示されます。

意外と穴場?紅葉が断然美しい女神湖もおすすめ!

意外と穴場?紅葉が断然美しい女神湖もおすすめ!

写真:藤田 聡

地図を見る

最後に横谷峡を離れて、蓼科高原北部の白樺高原エリアから、意外と穴場な紅葉名所を紹介します。女神湖は名前の通り非常に美しい湖ですが、観光道路のビーナスラインから逸れた場所にあるので、知る人ぞ知る絶景スポットです。

特に秋の紅葉が素晴らしく、一度見れば毎年行きたくなってしまう程。ここも南側を眺める紅葉名所なので、早朝や夕方など、太陽が紅葉を斜めに照らし出す時間帯が特に絶景です!

女神湖へは、車が断然便利。週末は一日二往復しか無いので、バスの場合は横谷峡の紅葉狩りに集中するのがおすすめです。

蓼科・横谷峡だけじゃない!信州の紅葉名所を周遊して楽しもう

今回は蓼科高原・横谷峡の3大紅葉名所「御射鹿池」「おしどり隠しの滝」「王滝を望む横谷観音展望台」と、蓼科北部の白樺高原エリアから「女神湖」の紅葉を紹介しました。横谷峡周辺の紅葉は10月中旬から色付きますが、見頃時期は例年10月下旬です!

長野県には他にも紅葉名所が多数あり、中でも特におすすめなのが志賀高原の紅葉と、七味温泉の紅葉露天風呂。さらに、軽井沢と高瀬渓谷(大町市)もおすすめです!その素晴らしい絶景は、別記事で詳細に紹介していますので、是非ご覧ください。(記事最後の「この記事の関連MEMO」の中に、別記事へのリンク集があります)

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/10/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -