食のアンテナショップ「とうやマルシェ」で洞爺湖の旨い物を食べよう!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

食のアンテナショップ「とうやマルシェ」で洞爺湖の旨い物を食べよう!

食のアンテナショップ「とうやマルシェ」で洞爺湖の旨い物を食べよう!

更新日:2016/10/01 21:58

鈴野 にぽぽのプロフィール写真 鈴野 にぽぽ 北海道ブロガー

北海道洞爺湖町の温泉街中心部にある「とうやマルシェ」は、地元の美味しい食材が集められた食のアンテナショップ!食堂と売店が一つになったこの場所は、洞爺湖のブランド和牛「とうや湖あか毛和牛」や財田地区で生産された「財田米」、洞爺湖で育ったヒメマスやワカサギなど旨い物がギュッと詰められた宝箱のような場所です。お土産を購入したり食事目的に立ち寄ったりと旅のプランに合わせて訪問してみてはいかがでしょうか。

洞爺湖町の美味しい物が全て揃う!「とうやマルシェ」の魅力

洞爺湖町の美味しい物が全て揃う!「とうやマルシェ」の魅力

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

北海道洞爺湖町の洞爺湖温泉街中心部にあるお店「とうやマルシェ」は、洞爺湖の特産物を販売したり、洞爺湖町の食材を使用した料理を提供している食のアンテナショップ!「とうやマルシェ」に行けば洞爺湖町の美味しい物がすべて揃っていると言っても過言ではありません。

販売されている商品は地元の方やオーナーの手作りの物も少なくなく、とても温かみのあるお店です。混雑していないときはオーナー自ら特産物について説明してくれたり質問にも気さくに答えてくれるので、楽しく買い物をすることができるのも魅力の一つです。

ご当地和牛「とうや湖あか毛和牛」は必ず食べたい一品!

ご当地和牛「とうや湖あか毛和牛」は必ず食べたい一品!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「とうやマルシェ」でぜひ食べてほしいのが、「とうや湖あか毛和牛」を使った料理です。「とうや湖あか毛和牛」は大変希少価値が高い牛肉で、市場に流通する量も限られているため洞爺湖町に行かなければなかなか食べることのできないご当地和牛!洞爺湖町の雄大な自然でのびのびと育った和牛は、無駄な脂肪が少なくヘルシーなのにとってもジューシーな味わいなのが特徴です。

この希少な「とうや湖あか毛和牛」を「とうやマルシェ」ではA4ランクの品質の高い牛肉に限り提供しています。旅行で遠くから洞爺湖へ来てくれたのだから、お客様には良い物を提供したいというオーナーの想いが感じられるこだわりです。

「とうやマルシェ」を訪問したらぜひ食べてほしいのがこのあか牛を使った牛串です。450円という価格にも関わらず、本当ならステーキとして提供される高品質の牛肉をを串に刺して焼くという豪快な一品!イートインコーナーで食べることもできますし、テイクアウトも可能です。美しい洞爺湖を眺めながらジューシーな牛串をほおばるなんて、何とも贅沢ですね。

栄養豊富な洞爺湖育ち!大型のヒメマスやワカサギにも注目

栄養豊富な洞爺湖育ち!大型のヒメマスやワカサギにも注目

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

牛肉の他にも注目したい商品がたくさんあります。例えば「とうやマルシェ」のすぐ裏にある美しい洞爺湖で獲れたヒメマス!ヒメマスは洞爺湖や支笏湖で獲れる淡水魚で、淡水の紅鮭と呼ばれることもある淡白ながら濃厚な味が魅力の魚です。洞爺湖産のヒメマスは、栄養豊富な洞爺湖で育ったため大型なのが特徴です。

「とうやマルシェ」では、一本釣りされたヒメマスを真空パックにしたものを購入することができる他、その場で調理してもらうことも可能です。ヒメマスを使用した定食も提供していますから、洞爺湖へ来た記念に食べてみてはいかがでしょうか。

また、子持ち同じく洞爺湖で生まれ育ったワカサギも販売されています。あっさりとして臭みのないワカサギには卵がたっぷり入っていて、ワカサギなのに食べ応えも十分なサイズ!洞爺湖に生息する魚は種類を問わず大きい個体が多く、釣り好きの人の中では人気のスポットというのも「とうやマルシェ」でワカサギやヒメマスを食べれば納得できると思いますよ。

遠方からのファンも多いブランド米!「財田米」

遠方からのファンも多いブランド米!「財田米」

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

洞爺湖町は根菜類や豆類の栽培が盛んですが、洞爺湖町の中でも平坦な土地が広がる財田地区ではお米の栽培、月浦地区では梅の栽培も行われています。最近美味しいと評判の北海道米ですが、財田地区では「ななつぼし」や「おぼろづき」を生産しています。

財田地区で生産されたお米は「財田米」とも呼ばれ洞爺湖地区ではブランド化していますが、その特徴は炊き上げた時のツヤと味の良さではないでしょうか。ごく限られたエリアでのみ生産されているお米のため、洞爺湖町以外で入手するのは非常に難しく、新米がでる秋には遠方から財田米を求めてわざわざ駆けつける常連もいるとか!「とうやマルシェ」では購入しやすいように真空パックしたものと、少ないキロ数で袋詰めされた物が販売されていますから手軽に購入することができますよ。

フラッと立ち寄れる気軽さが嬉しい立地と雰囲気も魅力!

フラッと立ち寄れる気軽さが嬉しい立地と雰囲気も魅力!

写真:鈴野 にぽぽ

地図を見る

「とうやマルシェ」ではイートインスペースは広々としていてメニューも豊富!オーナーがこだわって集めた、洞爺湖町の美味しい食材をたっぷり使った料理を食べることができます。食堂と売店が一緒になったようなお店で、買い物をしながら食事を楽しめるのが「とうやマルシェ」の特徴です。食事をせずに買い物利用だけでも歓迎してくれるので、旅のプランに合わせて気軽に立ち寄れるのも嬉しいポイントです。

提供される料理は「とうや湖あか毛和牛」を使ったすき焼き風の牛丼やステーキ、ハンバーグやコロッケなど本格的な料理から気楽にテイクアウトできるものまでさまざま。場所も温泉街の中心部で公共の駐車場からも徒歩2〜3分程度という距離ですから、洞爺湖観光の際にはフラッと寄り道してみてはいかがでしょうか。

「とうやマルシェ」で洞爺湖町の食材のファンになろう!

北海道洞爺湖町は美しい湖の町として知られていますが、それと同時に魅力的な食材の宝庫でもあります。オーナーは洞爺湖町の温泉施設にも食材を卸しており、この町の美味しい物を熟知しているプロで、「とうやマルシェ」は洞爺湖町の食材の魅力を伝えるアンテナショップとして誕生・運営されています。

食事をせずに買い物利用やテイクアウトだけでも歓迎してくれるので、旅のプランに合わせて気軽に立ち寄ってみてください。訪問すれば洞爺湖町の食材のファンになってしまうと思いますよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -