雨でも楽しめる!パリの美しいアーケード街「パッサージュ」3選

| フランス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

雨でも楽しめる!パリの美しいアーケード街「パッサージュ」3選

雨でも楽しめる!パリの美しいアーケード街「パッサージュ」3選

更新日:2018/07/24 15:32

nana deliciousのプロフィール写真 nana delicious 旅+食ブロガー、週末弾丸トラベラー、トラベルライター

せっかくのパリ滞在もお天気が悪いとちょっと残念。そんな時にぜひ訪れていただきたいのがパッサージュ。パレ・ロワイヤルの庭園に回廊をめぐる商店街と住居を建てて分譲したことが始まりと言われるアーケード街で、雨に濡れることなくお買い物やお食事ができるのでおすすめですよ。

蝋人形館やホテルまで、一日楽しめる「パッサージュ・ジュフロワ」

蝋人形館やホテルまで、一日楽しめる「パッサージュ・ジュフロワ」

写真:nana delicious

地図を見る

1836年に鉄とガラスだけで作られた、パッサージュの典型と言われている「Passage Jouffroy(パッサージュ・ジュフロワ)」。重厚なガラス張りの天井、モザイク模様のフロアーはクラシカルでここだけ時間が止まっているよう。

ジュフロワは小さなカフェやパティスリー、そして古本屋さん、雑貨屋さんなどの専門店が軒を連ねるパッサージュ。特にドールハウスのミニチュアを売るお店「Pain D’epices(パン・デピス)」はお土産によさそうなものもたくさん置いてあり、見ているだけも楽しいです。他にグレヴァン蝋人形館やプチホテルのショパンなどもあり、時間を忘れて楽しめるパッサージュです。

アンティーク好きにはたまらない「パッサージュ・デ・パノラマ」

パッサージュ・ジュフロワと大通りを挟んで位置するのが「Passage des Panoramas(パッサージュ・デ・パノラマ)」。1799〜1800年に建てられ、歴史的建造物にも指定されているパリ最古のパッサージュ。もとはパノラマのように広がる景色の絵が飾られていたため、この名前がついたそうです。(パノラマ画は1831年に取り壊され現存しません)また、パリで最初にガス灯が点けられた場所でもあります。

ミシュラン2つ星レストラン「Passage 53」や「Gyoza Bar」など本格的なグルメも楽しめるため、パリにあるパッサージュの中でも人気がある場所の一つ。また名古屋の円頓寺商店街と姉妹提携したことでも話題となりました。

アンティーク好きにはたまらない「パッサージュ・デ・パノラマ」

写真:nana delicious

地図を見る

アンティークコレクターにとっての聖地

アンティークコレクターにとっての聖地

写真:nana delicious

地図を見る

パッサージュ・デ・パノラマは切手商が集まる通りとしても有名で、アンティークの切手や絵葉書、写真などが手ごろなお値段で買えてお土産にもぴったり。たくさんの中から好みのものを探し出すのも楽しい時間です。パッサージュ・デ・パノラマはコレクターにとっての聖地にもなっていますので、収集家の方は是非訪れたいスポットのひとつです。

パリで最も美しいパッサージュ「バッサージュ・ギャラリー・ヴィヴィエンヌ」

パリで最も美しいパッサージュ「バッサージュ・ギャラリー・ヴィヴィエンヌ」

写真:nana delicious

地図を見る

パッサージュの起源と言われるパレ・ロワイヤルのすぐそばにあるのがパリで最も美しいと言われる「Passage Galerie Vivienne(バッサージュ・ギャラリー・ヴィヴィエンヌ)」。1823年に建築家ドラノワによって作られ、1974年には歴史的建造物にも登録されました。

まるで孔雀が羽を広げたかのような美しいエントランスの装飾はその風格を感じさせます。クラシックでエレガントなパッサージュ。どこかひとつ、と言われたらここをおすすめしたいです。

有名サロン・ド・テでの優雅なティータイムはいかが?

有名サロン・ド・テでの優雅なティータイムはいかが?

写真:nana delicious

地図を見る

ギャラリー・ヴィヴィエンヌの内部装飾は、ポンペイ風新古典様式と呼ばれるもので壁面には女神のレリーフが施され、アンティークな街灯が吊り下げられています。天井から差し込む自然光に照らされた床のモザイクタイルも素晴らしく「パッサージュの女王」という名にふさわしい美しさ。また、ところどころにある螺旋階段も雰囲気があってとても素敵です。

また、有名なサロン・ド・テの「A Priori The(ア・プリオリ・テ)
」もあります。雑貨屋さんなどでウィンドーショッピングを楽しんだ後、テラス席でヴィヴィエンヌの内装を眺めながらティータイムなんてとても優雅ですね。

全てを満たしてくれる場所「パッサージュ」へ!

鉄とガラスによる建築が最先端だった19世紀には、パリに150以上も存在したそうですが、現在も残るパッサージュはわずかに十数か所。残されたパッサージュは時代を超え、古き良きパリの雰囲気を感じることができます。それぞれに特徴があるのでいくつかを巡ってみるのもおすすめです。
天候に左右されず「食べる」「飲む」「見る」「買う」をすべて満たしてくれる場所、パッサージュへ行ってみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -