嵐ファンの聖地・嵐神社!福岡「櫻井神社」あらゆる縁を結ぶ守護神

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

嵐ファンの聖地・嵐神社!福岡「櫻井神社」あらゆる縁を結ぶ守護神

嵐ファンの聖地・嵐神社!福岡「櫻井神社」あらゆる縁を結ぶ守護神

更新日:2016/10/03 18:05

花村 桂子のプロフィール写真 花村 桂子 九州よかとこ探検家

福岡県糸島「櫻井神社」は、あらゆる縁を結ぶと伝わる、筑前の守護神。人気アイドル「嵐」メンバー櫻井翔くんと同じ名を持つことから、ファンの聖地「嵐神社」としても、評判となりました。縁結びの霊験あらたか「筑前二見ヶ浦の夫婦岩」は、櫻井神社の宇良宮(うらのみや)。櫻井神社と二見ヶ浦は、一直線に結ばれた神様へ通じる道と言われています。福岡市中心部から車で45分。櫻井神社へ、縁を結びに出かけませんか。

嵐ファンの聖地、筑前「櫻井神社」

嵐ファンの聖地、筑前「櫻井神社」

写真:花村 桂子

地図を見る

「櫻井神社」の創建は、江戸時代。慶長15年(1610)旧暦6月朔(ついたち)より2日の暁にかけて、大豪雨が降り注いだ折、電光一閃、岩戸神窟が開き、御神霊が出現されました。筑前国2代目藩主黒田忠之公は、これを厚く崇敬され、寛永9年(1632)御本殿を創建。お祭りされたのは、「与止妃大明神(よどひめだいみょうじん)」祓いを司り、万の縁(えにし)を結ぶ神と伝わっています。

人気アイドル「嵐」メンバー櫻井翔くんと同じ名を持つことから、ファンの聖地「嵐神社」のひとつとして、評判となりました。

「太鼓橋」身も心も清めてご祈願を

「太鼓橋」身も心も清めてご祈願を

写真:花村 桂子

地図を見る

櫻井神社は、緑に包まれた静かな聖域。参拝時には、正面参道の明神鳥居をくぐり、創建当時から伝わる石造りの太鼓橋を渡って、境内へと進みましょう。古より、水の上にかかる橋を渡ることは、身を清める禊ぎの一種ともいわれています。

駐車場から、境内の一部が見えているので、うっかり裏から入ってしまわないように気をつけて。太鼓橋を渡って、心も体も清らかにして祈願いたしましょう。

絵馬奉納は、神様に一番近い「岩戸宮」前へ

絵馬奉納は、神様に一番近い「岩戸宮」前へ

写真:花村 桂子

地図を見る

「櫻井神社」境内の絵馬掛けには、「嵐」コンサートチケットの当選を願うファンの絵馬がぎっしり!ファンの聖地「嵐神社」のひとつに数えられる櫻井神社には、全国から熱心なファンが訪れているのです。

絵馬を奉納するなら、櫻井神社本殿の真裏に鎮座する「岩戸宮(奥宮)」前にある絵馬掛けが、おすすめです。筑前国藩主・黒田忠之公もその神威を感じられたと伝わる、霊験あらたかな岩戸神窟。ファンクラブに入っていても入手困難と言われる、プラチナチケットを祈願するのにふさわしいのは、神様に一番近いこの場所でしょう。

ラブなパワースポット!筑前二見ヶ浦「櫻井夫婦岩」

ラブなパワースポット!筑前二見ヶ浦「櫻井夫婦岩」

写真:花村 桂子

地図を見る

櫻井神社からほど近く。筑前二見ヶ浦海辺にたたずむ夫婦岩は、「櫻井神社」の宇良宮(うらのみや)。日本神話に登場する夫婦神・伊弉諾命(イザナギ)と伊弉冉命(イザナミ)をお祀りしており、縁結びや夫婦円満の霊験あらたかと伝わる、ラブなパワースポット。大注連でしっかりと結ばれ、仲良く寄り添う夫婦岩は、まさに縁結びのシンボル。嵐とあなたの縁も、しっかり結んでくれるかも。

「筑前二見ヶ浦の夫婦岩」では、ロマンティックな夕陽も見逃せない!オレンジ色に染まるビーチは、「日本の夕陽百選」にも選ばれるほどの美しさ。おしゃれなカフェや雑貨屋が立ち並ぶ海沿いのエリアは、博多っ子にも人気のおでかけスポットです。

櫻井神社で「お潮井」をいただこう

櫻井神社で「お潮井」をいただこう

写真:花村 桂子

地図を見る

櫻井神社では、二見ヶ浦(ふたみがうら)の御砂(おすな)を特別にお祓いした「お潮井(おしおい)」をいただけます。お潮井は、外から入って来る様々な災いを退ける御砂。玄関に魔除けの盛砂をしてもよし、庭や玄関先にお祓いとして撒くもよし。

櫻井神社と二見ヶ浦は、一直線に結ばれた神様へと通じる道。御砂を通して、嵐への道が通じることを、祈願してみてはいかがでしょう。

あらゆる縁を結んでくれる「櫻井神社」

福岡県糸島「櫻井神社」は、あらゆる縁を結ぶと伝わる神社。あなたと、嵐や大切なひととの縁を、きっと結んでくれるでしょう。

櫻井神社へのアクセスは、福岡市中心部から車で45分。福岡市西区「横浜」交差点を左折して、県道85号線から県道567号線へ、二見ヶ浦方面へ向かいます。「櫻井神社1KM」のサインを見つけたら、左折。あとは、案内に従ってお進みください。櫻井神社参拝後は、筑前二見ヶ浦の夫婦岩へ。県道54号線へ出て、海沿いの爽快なドライブを楽んでくださいませ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ