京都「高台寺」夜間拝観のライトアップ!紅葉の臥龍池は必見

京都「高台寺」夜間拝観のライトアップ!紅葉の臥龍池は必見

更新日:2019/10/30 16:04

天草野 黒猫のプロフィール写真 天草野 黒猫 元バックパッカー
京都のライトアップの中でも「高台寺」の夜間拝観は必見です。豊臣秀吉の正妻ねねが晩年を過ごした高台寺。
夜の臥龍池は漆黒の水鏡となり、紅葉が写り込み神秘的。2019年は、フィレンツェ市と友好25周年を記念し「風と響」をテーマに方丈前庭が彩られます。あわせてイタリアンアーティスト、ルカ・ガリレオ氏の作品に変わる襖絵。
秋の夜間拝観は10月25日(金)〜12月15日(日)。風と音を感じ出かけませんか。
こんなに安い!新幹線プランでお得に京都へ(AD)
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

秀吉の正室ねねが晩年を過ごした地

秀吉の正室ねねが晩年を過ごした地

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「高台寺」は豊臣秀吉の正室、北政所(ねね)が秀吉亡き後に落飾し、秀吉の冥福を祈るため建てた寺院です。

秀吉の正室ねねが晩年を過ごした地

写真:天草野 黒猫

地図を見る

豊臣秀吉隠居後の城、伏見城から方丈や茶室、化粧御殿なども移築されていて、秀吉とねねの霊廟もあります。

秀吉の正室ねねが晩年を過ごした地

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「高台寺」の見所のひとつが方丈前庭園(波心庭)です。ねね手植えの枝垂れ桜もあり、現在の桜は4代目で60才(2019年時点)。春は桜の名所でもあります。

風と響をテーマ彩られた「波心庭」

風と響をテーマ彩られた「波心庭」

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「高台寺」は見事な庭園だけでなく、催しもよく考えられています。特に、見逃せないのが春と秋の夜間拝観のライトアップ。
こんなに安い!新幹線プランでお得に京都へ(AD)

風と響をテーマ彩られた「波心庭」

写真:天草野 黒猫

地図を見る

2019年はイタリアのフィレンツェに、高台寺専属庭師の北山安夫氏協力のもと「松籟庭園」が造営されて友好25周年。丈庭園の白砂は「風と響」をテーマに彩られ、静かなライトアップが施されます。同時に、イタリアンアーティスト、ルカ・ガリレオ氏奉納作品に変更される襖絵や絵画。いつもと風情の違う高台寺に出会えます。

風と響をテーマ彩られた「波心庭」

写真:天草野 黒猫

地図を見る

昼間の紅葉と違い、漆黒の闇に浮かぶ紅葉は幻想的です。秋の夜間拝観は2019年10月25日(金)〜12月15日(日)。遅くまで拝観できる事も、観光にはうれしい点です。

「臥龍池」でベストショットを!

「臥龍池」でベストショットを!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

日本の庭園が西洋の庭園と大きく違う特徴。それは庭の構図に自然を取り入れている点です。ここ高台寺の庭も然り。月が入るとパーフェクトな風景に一変します。

桃山時代、小堀遠州(千利休の弟子)が手がけた枯山水の庭園。中央には伏見城から移築された「観月台」。満月、三日月それぞれ風情があります。チェックして出かけましょう!

「臥龍池」でベストショットを!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

高台寺の夜の見所、それは「臥龍池」です。ねねの墓所「霊屋」と「開山堂」の間の廊下「臥龍廊」が水鏡に写りこみ、漆黒の背景に絵画のような美しさ。

「臥龍池」でベストショットを!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「臥龍廊」は下から階段を見上げた時に、石段が龍のうろこに見えることからついた名前。水鏡に映った姿はまさに昇竜です。タイミングがあえば月も写り、時間を忘れる光景です。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

入口から想像できない広さ!

入口から想像できない広さ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

高台寺の境内は広くその他にも、有名なお茶室がいくつもあります。

灰屋紹益(はいやじょうえき)が吉野太夫を偲んで作った「遺芳庵」。かつて船が出入りする船屋入口のあった「傘亭」、珍しい二階建ての「時雨亭」どちらも千利休好みの茶室で茅葺、重要文化財です。

他にもお庭をみながらお抹茶がいただける「雲居庵」があり、散策していると色んな風情の茶室に出会えて趣があります。

入口から想像できない広さ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

また竹林のライトアップも見所。さらさらと音がする中、天に向かってすっと伸び上っている竹の列をみあげると、別世界に迷い込んだ気分にしてくれます。

入口から想像できない広さ!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

竹林をぬけると鬼師・美濃邉恵一氏作の龍の頭がライトアップされています。鬼師とは鬼瓦を作る職人さんの事。臥龍廊の瓦を使い再現された龍は、竹との相乗効果で動き出しそうな迫力です。高台寺はゆっくりまわると2、3時間かかるので時間に余裕をもって計画しましょう。

圓徳院と共通割引拝観券がおすすめ

圓徳院と共通割引拝観券がおすすめ

写真:天草野 黒猫

地図を見る

秋の夜間拝観は長蛇の列も必至です。混雑時は、早めのチケットを購入がベター。

もしくは人が少なめの圓徳院で、高台寺と掌美術館セットの共通割引拝観券を購入するのがお勧めです。この共通割引券は割引率もよく、絵葉書もセットになっていてとてもお得。写真は圓徳院、北庭のライトアップ。

戦国時代にはめずらしい恋愛で結ばれた秀吉とねね。日本の美の神髄を見に出かけませんか?

鷲峰山高台寺の基本情報

住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526番
電話番号:075-561-9966
・秋の夜間特別拝観
期間:2019年10月25日(金)〜12月15日(日)
拝観時間:9:00〜22:00(21:30受付終了)
アクセス:
バス JR京都駅〜京都市営バス206系統(東山通)→「東山安井」下車(約15分)→徒歩5分
地下鉄 地下鉄烏丸線「四条駅」下車(20分)→徒歩10分程度
タクシー 京都駅から15分程度

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/27−2019/10/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -