日本にいながらハワイ気分!全室オーシャンビューの伊豆今井浜 東急ホテル

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本にいながらハワイ気分!全室オーシャンビューの伊豆今井浜 東急ホテル

日本にいながらハワイ気分!全室オーシャンビューの伊豆今井浜 東急ホテル

更新日:2016/10/24 10:33

増田 直美のプロフィール写真 増田 直美 ライター、翻訳家

伊豆今井浜 東急ホテルは、静岡県伊豆河津町にある隠れ家的高級リゾートホテルで、全室オーシャンビュー。ホテルのテーマはハワイアン。館内に流れるBGMも終日ハワイアンです。
露天風呂やサウナがある温泉、高レベルのグルメ、顔や全身マッサージなどの充実したエステが一年中楽しめる他、夏のシーズン中には、ビーチ、プールも人気です。
日本にいながらハワイの風を感じる伊豆今井浜 東急ホテルへ出かけましょう。

伊豆今井浜 東急ホテルのアクセス

伊豆今井浜 東急ホテルのアクセス

写真:増田 直美

地図を見る

伊豆今井浜 東急ホテルは静岡県の下田市と伊東市を結ぶ東伊豆道路と呼ばれる国道135号にあります。カーブが続く途中に入り口がありますので、車で運転していくと見落とすかもしれません。今井浜の標識が見えたら、注意をしながらゆっくり進みましょう。

車ではなく、電車でのアクセスも整っています。伊豆急行「今井浜海岸駅」から徒歩で3分、「河津駅」から車で5分。ホテルからの送迎も有ります。

部屋

部屋

写真:増田 直美

地図を見る

写真のお部屋は、8階のスーペリアツインです。
ベッドの脇には二人掛け用と1人掛け用ソファーもあり、入り口を入ってすぐバスルームとそれとは個別の洗面台スペースあり。バスと洗面アメニティーはフル設備で、女性用にメークアップ落としや化粧水、ローションなどが、男性用にアフターシェーブやシェービングが揃っています。セーフティーボックス、冷蔵庫、スピード湯沸かし器などが完備の他、コーヒー、紅茶、お茶にお茶菓子も添えられています。これだけアメニティーが揃っているので、自分でわざわざ持って行く必要がありません。

部屋の大きさは32平方メートルとゆったりとしています。
伊豆今井浜 東急ホテルのお部屋は、全室目の前が海で、全室にバルコニーが付いています。
掃除の行き届いた、清潔そのものといったお部屋です。毎朝新聞もお部屋に届けられます。

ガーデンプールとエステのプログラム

ガーデンプールとエステのプログラム

写真:増田 直美

地図を見る

伊豆今井浜 東急ホテルのプールは、毎年7月から9月中旬まで営業しています。プールとビーチは繋がっていて、部屋から水着で直接プールやビーチに行くことが出来ます。館内にいくつかエレベーターがありますが、プール、お風呂やビーチに直接出られる専用のエレベーターがありますので、そちらをご利用ください。プール営業中にはプールサイドのバーも営業しますので、日光浴を楽しんだ後はハワイ風のカクテルなどいかがですか。

エステは通年やっています。館内のアロマセラピートリートメントサロン 禅ZENでは、フット、ヘッド、フェース、ボディーマッサージの様々なコースがあります。アロマセラピー、オイルマッサージ、ハワイアンロミロミマッサージ、台湾式リフレクソロジーなど。これらのマッサージは、余分な水分や老廃物の排泄を促したり、冷え性や肩こりの改善に効果があります。事前に症状を相談して最適なコースを選ばれるといいでしょう。

温泉

温泉

写真:増田 直美

地図を見る

伊豆今井浜 東急ホテルには、モダンな高級洋風ホテルには珍しく天然の立派な温泉があります。
男湯、女湯と分かれており、それぞれ露天風呂、内風呂、ジェットバス、サウナといった充実したスパ設備が整っています。午後2時から朝11時まで開いています。

温泉の適応症は、神経痛、関節痛、50肩、慢性婦人病、きりきず、やけど、消化器病など。温泉にも部屋同様アメニティーがフル設備なので、手ぶらで行けるのもいいところです。また、小さな鍵付きのロッカーもありますので、お風呂上がりのジュースやビール用に小銭を持って行っても置き場所で心配は御無用。

露天風呂の柵の向こうは海ですので、波の音を聴きながらゆっくりとリラックスした至福の時を過ごしましょう。

食事

食事

写真:増田 直美

地図を見る

伊豆今井浜 東急ホテルには3つのメインレストランがあります。
フレンチのシャングリ・ラ、ステーキハウスの舞子浜、そして純和食のあづまです。更に、ティーラウンジが10時から17時まで、カクテルラウンジが17時から23時まで、夏のシーズン中にはシーサイドテラスが昼と夜に営業します。

朝食のバイキングはシャングリ・ラでいただくことになります。洋と和スタイルの食事で、種類がとても豊富です。配置も食材もこの上なく上質に統一されています。新鮮な野菜や果物をふんだんに使ったプレートが多く、この地方特有の産物も多く登場します。朝食後には、最高の素材のみを使った食材にパワーを受けて、元気一杯に一日が始められることでしょう。

写真は和食のあづまの入り口です。こちらでは、最高級の和食が良心的なお値段で楽しめます。会席料理のコースが幾つかある他に、お勧めの一品料理としては様々な酒肴、刺身、揚げ物、しゃぶしゃぶといった一般的な和食も楽しめる他、伊豆の名物金目鯛や伊勢海老にあわびなども煮付けや焼き物でお召し上がりになれます。お腹のすき具合によって食べるものの選択が自由なのが高級和食にしては珍しく、嬉しい限りです。
料理長が以前老舗料亭のなだ万にいらっしゃった方で、あづまの食事の味付けは若干関西風のコクのあるうす塩味と表現してよろしいでしょう。

いずれのレストランも夕食時には完全予約制となっています。お食事の予定がたち次第フロントに連絡して予約しましょう。

いかがでしたか。

伊豆今井浜 東急ホテルにはプール、温泉、マッサージ、グルメなど沢山の楽しみ方がありますが、ホテルのすぐ目の前に今井浜海水浴場があるのも魅力です。

今井浜は、伊豆舞子の浜と呼ばれている絶景海岸として知られています。ホテルから直接出られる今井浜海岸は、南北が岩や松で覆われているために、真夏でもホテル宿泊客以外からの利用がほとんどなく、プライベートビーチとして楽しむことが可能。今井浜海水浴場については、関連MEMOにあるリンクをご参照ください。

また、ホテルの付近にも幾つかのお勧めスポットがあります。以下のスポットはすべて車で7分から10分で行くことができます。

河津バガテル公園はフランス式ローズガーデンです。パリにあるバガテルローズガーデンを忠実に再現したもので、園内には一年中季節ごとに様々なバラが咲き乱れます。特にお勧めの季節は春から夏にかけてです。バラ園の中には、ローズティーやローズアイスが楽しめるカフェや、ローズティー、入浴剤、バラの苗などが購入できるショップもあります。河津バガテル公園の情報は関連MEMOにあるリンクをご覧ください。

かわづカーネーション見本市では、1万3千株ほどの色とりどりのカーネーションを楽しめます。開園期間が12月下旬から5月下旬と、夏には閉館しますので訪問の際にはご注意ください。リンクは関連MEMOをご覧ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/12−2016/10/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ