元箱根の全6室の隠れ宿「華の宿ふくや」で絶品の京風懐石を味わう

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

元箱根の全6室の隠れ宿「華の宿ふくや」で絶品の京風懐石を味わう

元箱根の全6室の隠れ宿「華の宿ふくや」で絶品の京風懐石を味わう

更新日:2016/10/17 09:48

Happy ブンブンのプロフィール写真 Happy ブンブン

芦ノ湖の元箱根港から見える旧杉並木の高台に建つ、部屋数僅か6室の近代数奇屋造りの旅館が「華の宿ふくや」です。閑静な大人の宿は、6室のうち5室に部屋専用の露天風呂が備え付けられている高級旅館で、自慢は月替わりで出される四季折々の食材を使った創作懐石料理と、小さな宿だからこそ出来る細やかな接客。ゆっくりと寛げるこころづくしの宿「華の宿ふくや」を紹介します。

元箱根港から近い立地は芦ノ湖観光に最適

元箱根港から近い立地は芦ノ湖観光に最適

写真:Happy ブンブン

地図を見る

旅館に到着すると最初にラウンジ「華仙人」で、お抹茶をいただきます。カウンターからは樹齢380年といわれる、杉並木とその向こうには芦ノ湖にある箱根神社の鳥居、右方向には駒ヶ岳の頂上も見ることも出来ます。残念ながらこの写真には写っていませんが、天気が良く見晴らしのいい日には富士山を見る事も出来ます。まさにパワーを貰える物のオンパレードです。

立地が良く、小田急の海賊船の発着する「元箱根港」までは歩いて5分の距離なので、芦ノ湖巡りの拠点にも適しています。また日本画と眺望が評判の「成川美術館」もすぐ近くです。関東隋一のパワースポットと言われる箱根神社も1キロ以内なので、歩いていける距離にあります。

館内は廊下もすべて畳敷きで心地よく、あちらこちらに花が活けられています。浴衣の他に作務衣が用意されていたり、全客室にインターネット環境を整えたていたりと、大きな旅館に負けないサービスも用意されています。

部屋に「華」が名付けられた和室は全6室

部屋に「華」が名付けられた和室は全6室

写真:Happy ブンブン

地図を見る

部屋は1階に露天風呂付きの部屋が2室、2階に露天風呂付きの部屋が3室と温泉の眺望の良い内風呂が付いた部屋が1室となっています。10畳の和室と広縁からなるコンパクトな「華てまり」から、10畳の部屋が2間ある広い家族向きの「華伊万里」、ツインベッドのある「華友禅」と、すべての部屋が違う数奇屋造りの落ち着いた部屋です。どの部屋にも窓の近くに掘り炬燵があるので、ここでゆっくり寛いで下さい。

写真は眺望内風呂の付いた「華てまり」です。一番小さな部屋ですが二人なら十分な広さです。唯一、露天風呂がない部屋ですが、温泉が引かれた内風呂があり、窓からはきれいな景色を見る事が出来るお値打ちなお部屋です。

月替わりの懐石料理は箱根でも評判の美味しさ

月替わりの懐石料理は箱根でも評判の美味しさ

写真:Happy ブンブン

地図を見る

食事は部屋食が基本になっていますが、椅子での食事を希望する方は個室の食事処も用意してくれます。どちらもプライベートを大切にゆっくりと食事を楽しむ事が出来ます。

ふくやの夕食は料理のレベルが高い箱根でも特に評判が高く、京風の懐石料理に、月によっては珍しい「変わり寿司」がプラスされる創作懐石料理です。駿河湾や相模湾の海の幸、季節の山の幸で作られた出来立ての料理が一品ずつ運ばれてきます。器を含めた見た目にも美しい料理なので、お好みのお酒を飲みながらゆっくり味わって下さい。

ふくやの懐石料理はお寿司とともに

ふくやの懐石料理はお寿司とともに

写真:Happy ブンブン

地図を見る

旅館名物のお寿司は、お凌ぎとして「変わり寿司」や「てまり寿司」として出されます。必ず出される一品ではないのですが、見た目も味も素晴らしいので紹介します。見た目がとても綺麗で、お腹にたまらない小さなお寿司です。写真は鮪たたき、椎茸、茄子、射込みトマト、納豆巻きの5種類です。季節によってネタは変わり、みょうがや芽キャベツ等の珍しいネタが使われる事もあります。

メニューにお寿司がない時はオプションになりますが、締めのご飯をお寿司に変更する事が出来ます。ホームページに夕食のお品書きが載っているので、予約の際に確認して下さい。京風懐石とお寿司が融合した創作懐石を是非味わってみてはいかがでしょうか。

大浴場は材質にもこだわった「千年の湯」と「万年の湯」

大浴場は材質にもこだわった「千年の湯」と「万年の湯」

写真:Happy ブンブン

地図を見る

大浴場は夕食までは男女別大浴場となっていますが、夕食後は貸切の家族風呂となるので、大きな内湯と露天風呂を気兼ねなく楽しむ事が出来ます。「千年の湯」にはその名の通り鶴のオブジェが、「万年の湯」は湯口が亀の彫刻になっていて、愛嬌のある風貌から良質の硫黄泉が流れています。雰囲気のある大浴場は材質にも気を使い、浴室の壁面には、信濃の鉄平石や四国の鳴門石、浴槽は本物の伊豆石を使っています。

貸切風呂の時間は中から鍵を掛けると廊下にある表示板が点灯するシステムになっているので、わざわざ大浴場まで行かなくても空き状態が解ります。全室にお風呂が付いているので、どちらかは空いてることが多いです。大浴場の貸切、贅沢だと思いませんか。

閑静で小さな旅館のおもてなしを実感

「華の宿ふくや」は接客も小さな宿だから出来るきめ細かなサービスを提供してくれます。「いらっしゃいませ」ではなく「お帰りなさい」の挨拶で始まり、チェックアウトのコーヒーまで、満足できる滞在が出来るでしょう。
静かにゆったりと過ごせる6室限定の宿「華の宿ふくや」で、美味しい料理とプライベート温泉を楽しんでください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/20−2016/09/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -