日本未上陸!米グルメスーパー「トレジョ」のスイーツとワイン

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本未上陸!米グルメスーパー「トレジョ」のスイーツとワイン

日本未上陸!米グルメスーパー「トレジョ」のスイーツとワイン

更新日:2016/10/10 21:17

いしい ひいのプロフィール写真 いしい ひい 元旅行会社勤務、アメリカ旅行ライター、フードコーディネーター

トレーダー・ジョーズ(愛称:トレジョ)はアメリカ西海岸発祥のオーガニック・スーパーマーケット。お洒落感いっぱい、セレブにも大人気のお店です。オリジナルのかわいいエコバッグ、多種多彩なスイーツやワインやご当地グルメ、さらにヘルシー志向なのにお手頃価格と良いことずくめ!どこかハワイの風を感じる明るい店内でお買い物しているうちに、きっとあなたもトレジョのファンになるはず!

セレブも大好き!季節ごとに変わるお洒落な店内

セレブも大好き!季節ごとに変わるお洒落な店内

写真:いしい ひい

地図を見る

オーガニックのスーパーマーケットとして全米で絶大な人気を誇るトレジョ。ナタリー・ポートマンやジェシカ・アルバなどセレブがトレジョで買い物する姿もしばしば目撃されています。
そしてトレジョは今や日本からの観光客にとってもはずせないお土産スポット。かわいいパッケージのスイーツなど日本人好みの商品の数々はお土産にぴったりです。美味しくて値段もリーズナブルなので、まるごと買って帰りたくなるかも!

季節ごとに変わる商品や店内の飾りつけも魅力です。10月はパンプキンとハロウィンが主役、11月はターキーなど感謝祭のお買い物、12月はクリスマスを迎えるホリデー・ムードいっぱい、そして春にはグリーンの食材が続々登場と、買い物しながらアメリカの四季を感じることができます。

トレジョのオリジナル商品を探そう!

トレジョのオリジナル商品を探そう!

写真:いしい ひい

地図を見る

トレジョに行ったら、ここでしか買えないTrader Joe’sのロゴ入り商品を探しましょう。
絶対お土産に喜ばれるのが、カラフルなお菓子!チェダーチーズ・スティック、ピーナッツバター・クラッカー、ジンジャー・クッキー、コナコーヒー・ショートブレッド、チョコレート・プレッツエルにチョコレート・ポテトチップスなど、全部買いたい、全部食べたい!チョコレートもダークチョコを中心に品揃え豊富で、スイーツ好きにはたまりません。
アメリカのスイーツにしては意外にも甘すぎない、という意見もよく聞かれます。

話題の健康食品ケールを使ったケールチップや、ビーフ・ジャーキー、サーモン・ジャーキーなど塩味系も美味しい。

小さな瓶入りのソルト&ペッパーも種類豊富でおススメです。各種ペッパーをブレンドしたレインボウペッパーは、バランスが取れた香りでお料理に使いやすいですよ。

3ドル以下の激安ワインがおススメ!

3ドル以下の激安ワインがおススメ!

写真:いしい ひい

地図を見る

「高級志向の食料品スーパー」に分類されるトレジョですが、中間流通を省くことによって価格が抑えられています。オリジナル商品の中でもお得感いっぱいなのが、1本2ドル99セントのカリフォルニアワイン「チャールズ・ショウ」のシリーズ。この安さなのに味も良く評価が高いのに驚かされます。

アメリカのスーパーでは、大量にまとめ買いすると超お得なのに一個単位では高くつくことが多いですが、トレジョでは一個単位でも安く買えるのが特徴。例えば500mlのペットボトルのお水がわずか17セント、一個単位で買えるので、コンビニ感覚でも使えそう。
そう、トレジョは1958年、一軒の小さなコンビニからスタートしたんですよ!それが今では全米で450店を越えるチェーン店に。トレジョ大好き人間は、年々増え続けています。

ご当地グルメもトレジョで!

ご当地グルメもトレジョで!

写真:いしい ひい

地図を見る

トレジョのシアトル店には、地元産のグルメも!なかでもおススメは、昔ながらの製法にこだわるビーチャーズのハンドメード・チーズ「フラッグシップ」。2005年ワールドチーズアワード3位を受賞した大人気の一品です。じっくり15ヶ月熟成させた半硬質チーズ、その豊かな風味は全てのワインにあうので、ワインのベストフレンドと言われています。

ワインのコーナーには、地元ワシントン州が誇るワイナリーの商品がたくさんあります。「シャトー・サン・ミッシェル」のリースリングやシャルドネ、「トレベリ」のスパークリングワインも是非味わってみて!

トレジョ特製のエコバッグはお洒落で丈夫!

トレジョ特製のエコバッグはお洒落で丈夫!

写真:いしい ひい

地図を見る

環境に配慮するトレジョはレジ袋を使わず、買い物するとロゴ入りの紙袋に入れてくれるのですが、この紙袋のデザインも可愛くて、大事に持って帰りたくなるほど。12月にはクリスマスっぽい柄が登場するなど、紙袋のデザインにも注目!

ビニール製のカラフルなエコバッグをお土産にするのもおススメです。お値段はたった99セント、とっても安いのに丈夫で実用的です。
各州の特徴が描かれたご当地エコバッグも、是非手に入れたい!写真はワシントン州限定のエコバッグ。「エバーグリーン・ステート」の愛称を持つワシントン州らしく、緑を基調にレトロな雰囲気のデザインがお洒落です。もう片方の面に描かれている「コーヒー豆の雨」もシアトルらしくてかわいい!エコバッグとして使うより、お部屋に飾っておきたいかも。

何故トレジョの店員はアロハシャツを着ているのか?

トレジョの店内を歩いていると、どこかハワイの風を感じるはず。そう、店員さんがアロハシャツを着ているのです。何故アロハ?それは彼らが美味しいものやクールなものを求めて、海を渡り世界を旅するトレーダー(商人)であることを象徴しているのだそう。そしてリラックスした雰囲気の中で買い物を楽しんでほしいという思いもこめられています。

こんなに魅力的なスーパーが日本に未上陸とは惜しい!アメリカのセレブや健康志向の人のみならず、トレジョは日本人の感覚にもぴったり合うお店。是非お気に入りの品々をたくさん見つけてください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/06 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -