口コミでも話題!「京都かめよし」のポップコーンは京都土産のニューフェイス

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

口コミでも話題!「京都かめよし」のポップコーンは京都土産のニューフェイス

口コミでも話題!「京都かめよし」のポップコーンは京都土産のニューフェイス

更新日:2016/12/04 21:29

なおぢ はるみのプロフィール写真 なおぢ はるみ 旅するデザイナー

日本一の観光地、京都には新しいお店、新しい土産物が常に誕生しています。つまり、お土産の激戦区でもあるわけです。そんな京都で、今口コミでも話題になっているお土産ニューフェイスがあるんです。あげた人に「何これ!? 見たことない!」と喜ばれることお墨付き、京都生まれのポップコーン! 今回は、ポップコーンの研究所と店舗を兼ねている「京都かめよし北山Labo」をご紹介します。

真っ白のビルに、真っ白の暖簾が目印

真っ白のビルに、真っ白の暖簾が目印

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「京都かめよし北山Labo」は、地下鉄北大路駅北口を出て徒歩10分。今宮通りから新町通りを北へ上がると右側、真っ白なビルの1Fにあります。店頭には白い暖簾がたなびき、小さくて可愛らしい店構え。全面ガラス張りのウインドウから、ポップコーンが愛らしく棚に飾られているのが見えますよ。

京都ブランドのポップコーンは、こだわり満載

京都ブランドのポップコーンは、こだわり満載

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

店内は、壁も床も真っ白で、シンプルモダンな空間! 木の飾り棚、天井から吊り下げられた乾燥とうもろこし、タイル貼りのカウンター、北欧っぽい照明器具など、全体がナチュラルで優しいイメージです。棚に並んだキュートなテトラ型のパッケージが、話題のポップコーン。京都の山奥の畑で、農薬や化学肥料を一切使わず育てた爆裂種とうもろこしを使っています。

味は5種類で、京北産の完熟山椒、美山芦生のとち蜂蜜、京職人のこだわり和三盆、舞妓はんお墨付き黒蜜きな粉、京丹後夕日ヶ浦の塩と、いずれも京都由来の原材料で風味付けされています。さすが京都ブランドのポップコーンを謳うだけあってのこだわりで、どれも美味しそう。一番人気は、ポップコーンの味をダイレクトに味わえる京丹後夕日ヶ浦の塩ですが、ピリッと甘辛な京北産の完熟山椒、子どもに絶大な人気の京職人のこだわり和三盆もオススメです。

「京都かめよし」のとうもろこしは粒が一回り小さく、女性や子どもが頬張って食べやすいし、味がギュッと凝縮されていて美味しいです。お値段は、500円〜700円台。お土産に丁度良い価格帯ですね。

見学はできませんが、店舗スペースの奥は研究所になっていて、ここで毎日、手作りでポップコーンを製造しているほか、新しい味のポップコーンを研究しています。それがLaboという名の由縁。買いに行くと、研究スタッフが対応してくれるので、京都由来のフレーバーについて質問すれば、いろいろと教えてくれますよ。

大自然から賜った生命力の滋味

大自然から賜った生命力の滋味

提供元:京都かめよし

http://www.kameyoshi-kyoto.com/index.html地図を見る

「京都かめよし」の爆裂種とうもろこしを育てている畑は、京都市最北端のまち“広河原”にあり、清流がとうとうと流れる山々に囲まれた自然豊かな土地。ここで採れたとうもろこしを、澄んだ山の空気の中で美味しいポップコーンの種になるまで乾燥させています。京都奥地の逞しい大自然から賜った生命力の滋味が、このポップコーンに溢れているのです。

「京都かめよし」では、お家で自家製ポップコーン作りを楽しんでもらえるようにと、この乾燥させたとうもろこしの姿のままでも販売しています。こちらもちょっと珍しいお土産品として喜ばれますね。

女子が一目惚れするデザインで、パケ買い続出!

女子が一目惚れするデザインで、パケ買い続出!

提供元:京都かめよし

http://www.kameyoshi-kyoto.com/index.html地図を見る

「京都かめよし」のポップコーンがお土産に重宝されているもう一つの理由は、テトラ型パッケージの愛らしさ。和紙のような風合いの袋には、鶴亀のイラストが描かれていて、京都らしい上品さも兼ね備えています。銀の水引が持ち手紐のようになっていて、ぶらんとぶら下げても可愛いですよ!

「はんなりとした京都娘が、ちょっとお出かけする時の格好に似合う小さなバッグ」がデザインイメージ。女性の小腹を満たすのに、ちょうど良い量が収まっているサイズ感も絶妙で、イベントなどで街中に出店すると、そのデザインに一目惚れする女子が、パケ買いするそうです。女性へのお土産には、見た目もかなり重要。その点もしっかりツボを押さえてます!

土産ハンターなら、即ゲット!

土産ハンターなら、即ゲット!

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「京都かめよし」のポップコーンは、「北山Labo」の店舗スペースほか、京都市内の数箇所でゲットできます。秋の紅葉と春の桜が見事な世界遺産・仁和寺から徒歩3分にある「京都やおよし」や、京都駅からもアクセスの良い地下鉄四条駅近くの佛光寺境内にある「D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学」で取り扱いあり。(「D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学」は、京北産の完熟山椒、美山芦生のとち蜂蜜の2種類のポップコーンと袋入り爆裂種とうもろこしのみ販売/2016年9月30日現在)

これからさらに販売を広げていくということですから、「新しモノ好き」の土産ハンターは、今すぐチェック! 京都でテトラ型パッケージを見つけたら、即ゲットしましょう!

味良し&顔良しで、注目度トップクラスの京みやげ

京都で大切に育てた素材を使い、京都由来の風味をつけ、京都らしい粋な入れ物に入れて、2015年にお目見えした新ブランド「京都かめよし」のポップコーン。大々的な宣伝はしなかったものの、じわじわと口コミでも人気が広がり、地元の情報誌やメディアで取り上げられることも増えたそうです。
まだまだ知る人ぞ知るのニューフェイス、味も見た目もブランドストーリーも大注目の「京都かめよし」のポップコーンなら、他の人と差がつくお土産になるはず。人気に火がつく前にぜひチェックしてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/25−2016/10/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ