一日ですべて巡れる!台北王道観光スポット巡りには地下鉄利用が便利

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

一日ですべて巡れる!台北王道観光スポット巡りには地下鉄利用が便利

一日ですべて巡れる!台北王道観光スポット巡りには地下鉄利用が便利

更新日:2018/07/23 15:28

MISAKI IIDAのプロフィール写真 MISAKI IIDA 学芸員資格

日本から約3時間、きれいな街と親切な方々、おいしい料理が揃う台湾・台北は人気の観光地です。
ツアーを利用せず、自分達で街歩きをしたいけれどバスやタクシーは少し不安、という方には便利な地下鉄を使っての気ままな観光をおすすめします。台北市の地下鉄は切符の購入や乗り方も簡単で、数分に1本電車が来る為、気軽に街歩きが出来ます。
小籠包、台湾料理、夜市や人気の観光地を巡る1日のプランをご紹介いたします。

旅の始まりはアツアツの小籠包

旅の始まりはアツアツの小籠包

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

台湾旅行で外せない料理は、やはり小籠包ではないでしょうか。台北では様々な店で小籠包を食べることが出来ますが、もし初めての台北旅行であれば、一番有名でニューヨークタイム紙で『世界の人気レストラン10店』にも選ばれた鼎泰豊(ディンタイフォン)をおススメします。鼎泰豊では、薄くもちもちの皮に包まれ、熱々のスープと具が入った小籠包をいただくことが出来ます。

現在鼎泰豊は台北市に6店舗ありますが、まずは地下鉄東門駅5番出口すぐにある本店に行かれてみてはいかがでしょうか。鼎泰豊は、小籠包やその他の料理のおいしさだけでなく、接客レベルの高さにも大満足です。

本店は平日朝10時から、土日は朝9時から営業しており、行列必須の鼎泰豊へは開店直後へ来店すると並ばずに入店できますので、限られた時間の旅行の場合は朝一をおすすめします。本店を出て右側を見ると、台北101ビルを見ることができます。

古き良き台北を知るパワースポット龍山寺周辺散策

古き良き台北を知るパワースポット龍山寺周辺散策

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

腹ごしらえした後は、約270年の歴史を持つ、台北最古の寺院・龍山寺周辺の散策がおすすめです。龍山寺は東門駅より約10分、龍山寺駅1番出口より徒歩3分のところに位置しています。龍山寺には勉学、商売繁盛、良縁などにご利益があるとされる19の神様が祀られています。観光客だけでなく、地元の多くの方々も参拝に来られます。煌びやかな装飾が施された寺院は一見の価値ありです。

龍山寺より徒歩5分のところには、剥皮寮歴史区という200年前の建築物が残るスポットがあり、併せて立ち寄りたいところです。

ホロホロの牛肉がたまらない、台湾料理・牛肉麺

ホロホロの牛肉がたまらない、台湾料理・牛肉麺

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

日本人の口に合うことで人気の台湾料理ですが、中でもぜひ食べていただきたいのは『牛肉麺』です。しょうゆベースのスープに、うどんのような麺と、ホロホロになるまで煮込まれた牛肉がのっています。スープはさっぱり系、こってり系や辛いものなどお店により様々。

龍山寺駅より約5分、北門駅にある『建宏牛肉麺』ではさっぱり系の牛肉麺をいただくことができます。サイズは小・大と選ぶことが出来ますが、女性2人の場合でも小1つを半分ずつに分けて食べても十分な量です。牛肉麺は台北市のいたるところで食べることが出来る市民の味ですので、お好みの味を探してぜひ一度食べてみてください♪

世界四大博物館の一つ・国立故宮博物院

世界四大博物館の一つ・国立故宮博物院

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

台北には、世界四大博物館の一つ、国立故宮博物院があります。その国の文化や歴史を知るには博物館がおすすめです。国立故宮博物院へのアクセス方法は、北門駅から約10分の士林駅より、紅30バスに乗り換え故宮博物院正門下車。

国立故宮博物院では、宋・元・明・清と四つの時代を経て、皇帝に愛された、宮廷秘蔵のコレクションを見ることが出来ます。その広さと展示数に驚いてしまうほどの大きな博物館です。ミュージアムショップには、展示物をモチーフにした、ここでしか買う事が出来ないオリジナル商品が多数取り揃えられています。

夜は活気溢れる夜市で食べ歩き

夜は活気溢れる夜市で食べ歩き

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

台湾といえば夜市!人気の観光スポットとして外すことは出来ません。台北市のあちこちに、にぎやかな夜市が開催されていますが、初めて夜市にいくならば台北最大規模の士林夜市をおススメします。

士林夜市は剣潭駅1番出口よりすぐのところに位置しています。夜市にはたくさんの屋台が立ち並び、まるで日本のお祭りのような雰囲気。タピオカジュースにイチゴアメ、色とりどりのカットフルーツや胡椒餅など、台湾料理を一挙に楽しむことが出来るスポットです。

一か所でお腹をいっぱいにしてしまうのはもったいないので、一か所で一つ購入し、同行者と分けながら何種類もの料理を楽しむのがポイントです。

おわりに〜観光補足情報〜

台北の地下鉄は行先がわかりやすく、各路線は色で分けられています。
駅改札横の窓口で地下鉄乗り放題のカードを購入すると、日本のSuicaやPasmoのように簡単に乗り降り可能です。また改札内は飲食が禁止されており、台北市内のエスカレーターは急いでいる人が左側、大阪と同じです。

台湾にはとにかくおいしい食べ物がたくさんなので、食べる・見る・食べる・見るの順番でお腹を減らしながら街歩きをするのがポイントだと思います。今回ご紹介したものの他、実際街へ行くとかき氷やさんに臭豆腐などおいしそうな食べ物屋さんがたくさんあります。時間とお腹と相談して、様々な台湾料理を堪能してみてください。一度行くと、親切な街の方々、おいしい食べ物にきっと台湾のトリコになってしまうかもしれません。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/08−2016/10/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -