浜名湖 ぬくもりの森「福蔵」おとぎの国でフクロウとふれあう癒しの時間

浜名湖 ぬくもりの森「福蔵」おとぎの国でフクロウとふれあう癒しの時間

更新日:2019/09/20 14:01

波奈 美月のプロフィール写真 波奈 美月 伊豆地元案内人、絶景ドライブ探求家
浜名湖にほど近い「ぬくもりの森」は、森の中にメルヘンチックな建物が点在し、まるでジブリの世界に迷い込んだような所。建物の内部は、雑貨ショップ・カフェ・レストランなどになっており、今や注目の観光スポットです。
その中にある「ふくろうのぬくもり 福蔵(ふっくら)」は、可愛いフクロウやハリネズミとふれあえる癒しのお店。今回は、リニューアルオープンした「福蔵」を中心に、「ぬくもりの森」をご紹介!

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

まるでジブリの世界のような不思議空間!「ぬくもりの森」

まるでジブリの世界のような不思議空間!「ぬくもりの森」

写真:波奈 美月

地図を見る

「浜名湖 ぬくもりの森」とは、建築家 佐々木茂良氏が、自らの建築スタイルである"ファンタジーハウス"を追求した、いわばモデルハウスの村。ご自身の建築事務所兼家具工房の建築からはじまり、20年以上かけて築き上げた小さな"おとぎの国"です。

一歩踏み入れると、そのジブリの世界のような景観に、誰もがびっくり!ファンタジックなのは建物の外観だけではありません。周囲の小物や、天井・窓枠などの内装にもこだわっており、その徹底ぶりには思わず脱帽!

まるでジブリの世界のような不思議空間!「ぬくもりの森」

写真:波奈 美月

地図を見る

建物には、雑貨ショップ・レザーショップ・カフェ・レストランなどが入っています。全部で12の店舗が営業していますよ(2019年9月現在)。

ジブリの世界のような空間で、オーナーがこだわりをもって揃えた商品や美味しい食事を楽しみ、夢のようなひとときを味わう…、それが「ぬくもりの森」の魅力です。

まるでジブリの世界のような不思議空間!「ぬくもりの森」

写真:波奈 美月

地図を見る

注目は、2018年にオープンした「ぬくもりガレリア」。創業者の佐々木茂良氏が生活の場としたサロンを、建築ギャラリー&憩いの空間として公開したものです(利用料:中学生以上300円)。

建物はフランスの古城のよう。応接間であった「サロットクラシカ」のテラス席からは、中庭が一望!ぬくもり工房の建築技術が結集した「コーヴォファンタジア」には、不思議な石のトンネルやツリーハウスエリアなどがあり、遊び心がいっぱいです。

メルヘンの世界で美味しいスイーツはいかが?

メルヘンの世界で美味しいスイーツはいかが?

写真:波奈 美月

地図を見る

「ぬくもりガレリア」と同じ建物には、フレンチ創作料理のレストラン「ドゥソール」も入っています。内装にはアンティーク部材をふんだんに使っており、一見の価値がありますよ。人気があるので、予約をしておくほうがよいでしょう。

シェフパティシエの寺田和行氏は、フレンチも絶品ですが、フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」の第一人者として有名。「ドゥソール」では、寺田氏が作った焼き菓子も販売しています。

メルヘンの世界で美味しいスイーツはいかが?

写真:波奈 美月

地図を見る

「ドゥソール」横の門の奥のスペースは、スイーツの店「お菓子の森」の中庭カフェになっています。屋内のカフェスペースもあるので、気候の厳しい時でも大丈夫ですよ。
「お菓子の森」の人気No1は「和栗のモンブラン」。写真左の「森のキノコ」も「ぬくもりの森」にぴったりの可愛いケーキで人気が高く、お薦めです。

メルヘンチックな建物に囲まれて、美味しいスイーツをいただけば、間違いなく幸せな気分になれますね。土日祝の場合、人気のケーキは午後の早い時間に売り切れてしまうのでご注意を!

おとぎの国のフクロウとふれあえる店「福蔵」

おとぎの国のフクロウとふれあえる店「福蔵」

写真:波奈 美月

地図を見る

「ふくろうのぬくもり 福蔵」は、「ぬくもりの森」でも一番奥、メイン通りから坂を上がった所にあります。建物の外観はレトロなガレージ風。それもそのはず、元はクラシックカー関連のミュージアムであった所なんです。

2019年7月にリニューアルオープン!建物は以前と同じですが、フクロウ達の顔ぶれが新しくなり、店の雰囲気も変わりましたよ。

おとぎの国のフクロウとふれあえる店「福蔵」

写真:波奈 美月

地図を見る

「福蔵」は、今や大人気のスポット。土日祝は店内に入れるまで、少々待つことを覚悟したほうがよいでしょう。

入口でスタッフに入場料(1,000円・3歳以下無料)を支払うと、楽しみ方や注意点を説明してくれます。まずは、消毒液できちんと手を消毒し、カメラのフラッシュはOFFにしておきましょう。
なんと、フクロウとふれあえる時間は無制限!写真も撮り放題です。時間制の店が多いなか、これは嬉しいですね。

おとぎの国のフクロウとふれあえる店「福蔵」

写真:波奈 美月

地図を見る

建物に入ると、すぐに可愛いフクロウ達と出会えます。ハリネズミ達も、箱の中で待っていますよ。もうひとつ部屋があり、そちらはジブリの森を思わせる、フクロウだけの"ふれあいスペース"になっています。

ふれあえるフクロウは15匹以上。オオフクロウやメンフクロウ、アフリカワシミミズクなど、様々な種類がいます。「ぬくもりの森」の雰囲気にふさわしく、どのフクロウにも、ジブリ作品のキャラクターの名前がつけられていますよ。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

モフモフの感触にしっかり癒されよう!

モフモフの感触にしっかり癒されよう!

写真:波奈 美月

地図を見る

ふれあいのコツは、スタッフが教えてくれるのでご安心を!撫でる時は、フクロウを驚かさないように、後ろから羽にそって、そっと撫でましょう。足や目を触ったり、羽を逆立てて触わるのは厳禁です。

写真は、ナンベイヒナフクロウの「ぜにーば」。撮影時点では赤ちゃんだったので、フワフワの白っぽい毛をしています。もちろん、触り心地は抜群!黒い真ん丸な目がとってもキュートです。

モフモフの感触にしっかり癒されよう!

写真:波奈 美月

地図を見る

フクロウ達は、足が繋がれているので不自由そうに見えますが、基本的にじっとしている生き物なので大丈夫!それぞれのフクロウのそばには、その種類の説明と名札が貼ってあります。同じフクロウでも、ずいぶん姿形や雰囲気が違い、それがまた魅力的ですよ。

写真は、ベンガルワシミミズクの「マルコ」。オレンジの瞳が綺麗なイケメンで、飛ぶ姿も走る姿もかっこよい人気者です。

モフモフの感触にしっかり癒されよう!

写真:波奈 美月

地図を見る

こちらはモリフクロウの「テト」と、チャコモリフクロウの「せつこ」。並んでいると、種類が違うのがよくわかります。2匹とも大きな黒い目が可愛らしいですね。

見ているだけでも癒されるのに、触った時のモフモフした感触はたまりません。すっかり虜になること間違いなし!あっという間に時間が過ぎ去りますよ。

ハリネズミともふれあえる!

ハリネズミともふれあえる!

写真:波奈 美月

地図を見る

フクロウだけでなく、ハリネズミともふれあえるのが嬉しいところ。
防御のための針を持つといえ、手の平に乗せることもできちゃいます。臆病な性格なので、優しく触りましょう。つぶらな黒い目と、いつも微笑んでいるような可愛いお顔に、キュン殺されること間違いなし!

店の外では、フクロウカレーやタピオカドリンクなどの軽食を販売しています。テーブルと椅子が用意されているので、「ぬくもりの森」を眺めながら、ゆっくりお腹を満たすことができますよ。

ハリネズミともふれあえる!

写真:波奈 美月

地図を見る

まるでおとぎの国に迷い込んだような不思議な空間、「ぬくもりの森」。いつもと違う雰囲気の中、ショッピングやカフェを楽しめ、フクロウやハリネズミ達ともふれあえる素敵な所。デートスポットにも最適ですね。

ちょっと疲れた時、"ぬくもりの森"に訪れて、自分に"癒し"の時間をプレゼントしてみませんか?きっと明日からまた頑張れますよ。

浜名湖 ぬくもりの森・ふくろうのぬくもり 福蔵 の基本情報

<浜名湖 ぬくもりの森>
住所:静岡県浜松市西区和地町2949
電話番号:053-486-1723
入場料:中学生以上400円
入場時間:10:00〜17:00(※変動する場合あり)
全館休業日:木曜日
各店舗休業日:記事下の「関連MEMO」より、公式サイトにてご確認ください。
各店舗営業時間:同上
駐車場:あり・無料
 ※県道48号線「すじかい橋交差点」そば。約2分歩けば、"ぬくもりの森"に到着します。
アクセス:
・東名浜松西ICより約10分・新東名浜松スマートICより約30分
・JR浜松駅北口バスターミナル 遠鉄バス1番のりば「舘山寺温泉」行 約40分、「すじかいばし」下車 徒歩5分

<ふくろうのぬくもり 福蔵>
電話番号:090-2344-0105
営業時間:10:00〜17:00(※フクロウの体調により変動する場合あり)
入場料:1,000円・3歳以下無料
休業日:木曜日

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/23−2019/08/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -