ここが温泉!?大分・藤森照信建築の「ラムネ温泉館」が最高に可愛い!

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ここが温泉!?大分・藤森照信建築の「ラムネ温泉館」が最高に可愛い!

ここが温泉!?大分・藤森照信建築の「ラムネ温泉館」が最高に可愛い!

更新日:2016/10/24 13:31

ナポリ たんのプロフィール写真 ナポリ たん 旅育ブロガー、お城愛好家、WEBライター

大分県のほぼ真ん中に位置する、長湯温泉にある「ラムネ温泉館」。モダンでオシャレな外観、まるで外国で温泉に浸かっているかのような浴場と、思わずSNSに投稿してしまいたくなるくらい素敵な温泉です。
「ラムネ温泉」の名の通り、シュワシュワとした天然炭酸泉が心地よい、旅好き女子におすすめの可愛い温泉をご紹介します。

まるでジブリ映画のようなメルヘンな外観!

まるでジブリ映画のようなメルヘンな外観!

写真:ナポリ たん

地図を見る

大分県のほぼ真ん中、竹田市の長湯温泉にある「ラムネ温泉館」。大分自動車道の湯布院ICから竹田市へ車で50分ほど走ると到着します。

ジブリの映画に出てきそうな雰囲気の建物は「ここが温泉なの!?」思う程、可愛らしい外観でビックリすること間違いなしです。
建築家の藤森昭信さんが手掛けたこの建物は、壁に焼き杉と漆喰、屋根には手捻りの銅版が張られ、頂上には太い松の木がそびえます。全ての素材に温かみがありながら、焼き杉と漆喰の白黒ストライプがモダンでお洒落です。温泉に入るには、外庭を通って向かいますが、この外観には温泉に入る前から気分が高鳴りますね。

南伸坊さんデザインのロゴ&キャラクターが可愛すぎる!

南伸坊さんデザインのロゴ&キャラクターが可愛すぎる!

写真:ナポリ たん

地図を見る

お洒落な外観に負けず劣らず「ラムネ温泉」のロゴとキャラクターも、なんとも可愛いらしいです。こちらは、ゲーム「MOTHERシリーズ」(任天堂)のキャラクターデザインでも有名なイラストレーターの南伸坊さんが手がけました。

気持ちよさそうにラムネ温泉に入っているキャラクターのユルさが、たまりません。ほんわかと可愛らしいキャラクターが待ち受ける入口看板は、ついつい記念撮影をしたくなってしまいますね。

ラムネに浸かっているかのようなシュワシュワ感がやみつきに!

ラムネに浸かっているかのようなシュワシュワ感がやみつきに!

提供元:ラムネ温泉館

http://www.lamune-onsen.co.jp/

肝心の温泉は、世界でも珍しい天然炭酸泉です。ラムネ温泉の名の通り、シュワシュワとした炭酸の泡が全身を包み「すごい!」の一言です。
天然炭酸泉には種類があり、温泉1ℓ中に1,000mg以上の炭酸ガスが溶け込んでいるものを「炭酸泉」といい、1,000mg未満を「炭酸水素塩泉」といいます。ラムネ温泉館には、どちらの源泉も有り、種類の違う炭酸泉を楽しむことができます。

中に内湯、外に露天風呂とサウナがあり、内湯は42度のにごり湯で微炭酸。炭酸水が湧き出ている所からは、温泉水を飲むことも可能です。お味はラムネ味…ではありません。炭酸温泉水は体にもとても良いそうですので、ぜひお試しあれ。

外湯は32度の露天風呂で、こちらは体にまとわりつく泡の量が尋常ではありません。入って数分で、全身が泡だらけになります。ぬるめのお湯なので、ゆっくりと炭酸水の気持ち良さを味わうのがおすすめです。長く浸かっていると、ジワジワと体が温まっていきます。この気持ちよさは新感覚で、時間が許す限りいつまでも入っていたい気分になります。炭酸効果で入浴後も体がポカポカになりますよ。

炭酸ガスは、入浴効果を高め心臓病、胃腸病、リウマチなどに効果があります。熱めの内湯と、ぬるくて高炭酸の外湯と交互に入ることにより、入浴効果がさらにパワーアップするそうです。ほかにも、家族連れにはありがたい、貸切風呂もありますよ。

オリジナルグッズも豊富で、お土産選びまで楽しい!

オリジナルグッズも豊富で、お土産選びまで楽しい!

写真:ナポリ たん

地図を見る

お風呂上りの飲み物は、オリジナルの「ラムネ温泉サイダー」(300円)がおすすめです。温泉水マグナ使用のサイダーは甘さ控えめ、スッキリとした味わいです。ラムネの瓶も可愛いデザインなので、お土産にしても喜ばれます。

そして、受付の隣には、ラムネ温泉館のキャラクターがプリントされたオリジナルアイテムがずらりと並びます。トートバックに、Tシャツ、温泉らしくバスマットやバスタオルもあります。お土産に買って帰れば、おうちでも温泉気分を味わえますね。

ラムネ温泉館は、思わず写真を撮りたくなるアートな温泉!

いかがでしたでしょうか。「ラムネ温泉館」はお洒落な建物に、やみつきになる炭酸泉、可愛らしいお土産と、誰に紹介しても喜ばれるオススメのスポットです。炭酸の泡がシュワシュワと気持ち良い温泉に浸かりながら、素敵な空間を堪能しましょう。

モダンアートのようなラムネ温泉館には、美術館も併設されています。温泉を利用の方は無料で入場できるので、お風呂上りのアート鑑賞も素敵ですね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -